読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

時雨沢恵一

職業・肩書き
作家
ふりがな
しぐさわ・けいいち

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1972年、神奈川県生まれ。第6回電撃ゲーム小説大賞の最終候補となった『キノの旅』が、「電撃hp Vol.6」に掲載されデビュー。口コミで広まり、3巻が刊行される頃には、電撃文庫の看板作家となる。『キノの旅』『アリソン』の両シリーズがアニメ化される。

「時雨沢恵一」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

『キノの旅』初のコミカライズ決定にファンから祝福の声

『キノの旅』初のコミカライズ決定にファンから祝福の声

『キノの旅XX the Beautiful World』(著:時雨沢恵一、イラスト:黒星紅白/KADOKAWA)

 ライトノベル作家・時雨沢恵一の代表作『キノの旅 the Beautiful World』が、シオミヤイルカによってコミカライズされることが明らかとなった。初のコミカライズとあって「やっと漫画化するのかー! 読むの楽しみすぎ!!」「シオミヤさんなら安心して読める!」と歓喜の声が上がっている。

 『キノの旅』は2000年より刊行されているシリーズで、主人公・キノが言葉を話す二輪車・エルメスと共に様々な国を旅する物語。現在20巻まで発売されており、アニメ化やゲーム化もされる人気作品だ。今年で17周年となる同作だが、コミカライズは今回が初めて。そのため「中学の時に読み始めて今やアラサーだけど漫画版楽しみにしてます!」「あれ!? コミックまだだったっけ!? 超うれしいおめでとうございます!!」と、長年のファンから祝福の声が多く上がった。

 コミカライズを担当するシオミヤには「シオミヤイルカさんじゃないっすか!!」「なんか聞いたことある… と思っ…

全文を読む

入間人間の人気ライトノベル『電波女と青春男』がついに電子化!文庫未収録の短編2作品も特別定価にて配信開始!

入間人間の人気ライトノベル『電波女と青春男』がついに電子化!文庫未収録の短編2作品も特別定価にて配信開始!

テレビアニメにもなった人気ライトノベル『電波女と青春男』シリーズ全9冊が一挙に電子書籍化されました!文庫本未収録の短編2作品とあわせて、電子書籍配信プラットフォーム「BOOK☆WALKER」にて独占配信されています!

『電波女と青春男』 入間人間

今回配信される文庫未収録の短編は、人気キャラクター・星宮社の本編登場前のエピソードを描いた『釣り女と超能力少女』と、シリーズのヒロイン・藤和エリオがある人物と出会うことから始まる『(元)神様女と宇宙少女』の2作品です。 雑誌掲載後、読者からの「もう一度読みたい」というリクエストに応える形で電子書籍化が実現したということです!今まで読み逃していた方は要注目です。 短編1作品ごと各170円という価格なので、これまでライトノベルを体験したことが無い方にもオススメです。

『釣り女と超能力少女』 入間人間

『(元)神様女と宇宙少女』 入間人間

  同時にコミカライズ作品『電波女と青春男(1)』(電撃コミックス刊、著者:山根真人)も配信されているので、コミック派の方はこちらもチェックしてみてください。

さらに、同じ電撃文庫…

全文を読む

「時雨沢恵一」のおすすめ記事をもっと見る

「時雨沢恵一」の関連画像・写真

「時雨沢恵一」の関連画像・写真をもっと見る