読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

酒井邦嘉

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
さかい・くによし

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

言語脳科学者

「酒井邦嘉」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

まつもとあつしのそれゆけ! 電子書籍 第9回 脳科学者に聞く「紙の本vs.電子書籍」

まつもとあつしのそれゆけ! 電子書籍 第9回 脳科学者に聞く「紙の本vs.電子書籍」

電子書籍にまつわる疑問・質問を、電子書籍・ITに詳しいまつもとあつし先生がわかりやすく回答! 教えて、まつもと先生!

 

ちば :今日は東大にやってきました!

まつもと :おや、ちばさん、風邪はもう大丈夫なんですか?

ちば :ばっちりです! みやわきに移して治しました(笑)

まつもと :なるほど(それを僕がもらったわけですね……)今日のお題は?

ちば :はい。いま出版人の間でも話題になっているこちらの本の著者、酒井邦嘉先生にお話を伺います。紙の本の良さを改めて語った本なんですよ。

『脳を創る読書』酒井邦嘉(実業之日本社)

まつもと :これ「それいけ!電子書籍」という連載だけど、良いんですか??

ちば :大丈夫です。紙の本の良さを知ることが電子書籍の良さを再認識するきっかけになるはず。 さあ! まいりましょう。

電子書籍と記憶の定着

■酒井邦嘉(さかい・くによし●1964年東京都生まれ。東京大学理学部物理学科卒業。同大学大学院理学系研究博士課程修了(理学博士)後、同大医学部第一生理学教室助手、ハーバード大学医学部リサーチフェロー、マサチューセッツ工科大学客員研究…

全文を読む

「酒井邦嘉」のおすすめ記事をもっと見る

「酒井邦嘉」の本・小説

科学者という仕事―独創性はどのように生まれるか (中公新書 (1843))

科学者という仕事―独創性はどのように生まれるか (中公新書 (1843))

作家
酒井邦嘉
出版社
中央公論新社
発売日
2006-04-01
ISBN
9784121018434
作品情報を見る

「酒井邦嘉」人気の作品ランキングをもっと見る

「酒井邦嘉」の関連画像・写真

「酒井邦嘉」の関連画像・写真をもっと見る