読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

松雪泰子

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
まつゆき・やすこ

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

『クヒオ大佐』で堺雅人と共演。ほか作品に『フラガール』『容疑者Χの献身』など。映画『てぃだかんかん』に主人公の妻役で出演。

「松雪泰子」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

映画初出演のウーマン・村本、出演者の誕生日を知らず、「その場からいないふり」【映画『at home アットホーム』プレミアム試写会】

映画初出演のウーマン・村本、出演者の誕生日を知らず、「その場からいないふり」【映画『at home アットホーム』プレミアム試写会】

 8月10日都内にて、映画『at Home アットホーム』のプレミア試写会が行われ、主演の竹野内豊をはじめ、松雪泰子、坂口健太郎、黒島結菜、池田優斗、板尾創路、村本大輔(ウーマンラッシュアワー)、蝶野博監督が登壇した。

 原作は、『真夜中の五分前』『ストレイヤーズ・クロニクル』など映画化が続く人気作家、本多孝好の同名小説。竹野内、松雪、坂口、黒島、池田が演じる森山家は、犯罪で生計を立てる血のつながりのない偽装家族。まるで普通の家族のように幸せに生活していたが、ある日、母親が誘拐され危機が訪れる。他人同士だとしても、自分たちで築き上げてきた“アットホーム”な絆を必死で守り抜こうとする本作。竹野内は、出演が決まった時のことを、「非常に静かな作品なんですけど、その中に生きていく上で大切なことや希望が秘められていて、とにかくいい作品にできればいいなと思ってました」と振り返った。

 今回が初共演となる竹野内と松雪。竹野内は、「松雪さんは本当に穏やかで、いてくださるだけで安心できるような存在感があって素敵だなと。ただ、家族の話なのであまり2人っきりのシーンが…

全文を読む

『闇金ウシジマくん』の真鍋昌平、初期作品が妻夫木聡主演で映画公開!

『闇金ウシジマくん』の真鍋昌平、初期作品が妻夫木聡主演で映画公開!

 大ヒットコミック『闇金ウシジマくん』の真鍋昌平の初期連載作『スマグラー』(講談社)を気鋭の映画監督・石井克人が映画化!

 夢に挫折して多額の借金を背負い、闇運送屋として生きることになる主人公を演じるのは妻夫木聡。 共演にも永瀬正敏、松雪泰子、満島ひかりら豪華な顔ぶれが並ぶ。

 社会の闇を容赦なく描く真鍋昌平とスタイリッシュでエンタメ性豊かな演出力で知られる石井克人のコラボが生み出したこのスリリングなアクション大作は今月22日(土)より全国公開される。

(ダ・ヴィンチ11月号 出版ニュースクリップより) [ddnavi-book]AmazonRakuten9784063107791|small[/ddnavi-book]

全文を読む

「松雪泰子」のおすすめ記事をもっと見る

「松雪泰子」の関連画像・写真

「松雪泰子」の関連画像・写真をもっと見る