読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

松本零士

職業・肩書き
マンガ家
ふりがな
まつもと・れいじ

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1938年、福岡県生まれ。68年までは松本あきら名義で少女漫画家として活躍し、65年から松本零士名義と並行するようになるが、68年に松本零士のみを名義とした。『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道999』などを代表作とし、『男おいどん』で第3回講談社出版文化賞、TVアニメ版の『宇宙戦艦ヤマト』で第6回星雲賞、『銀河鉄道999』で第23回小学館漫画賞を受賞するなど、受賞歴も多数。アニメ化作品も多く、制作には自身も携わる。日本を代表する漫画家の一人。

「松本零士」のおすすめ記事・レビュー

「まだ果たしていない夢がある」 レジェンド漫画家・松本零士氏が語る 「銀河鉄道999」に込めた想いとは

「まだ果たしていない夢がある」 レジェンド漫画家・松本零士氏が語る 「銀河鉄道999」に込めた想いとは

 名画チャンネル「シネフィルWOWOW」内の番組「世界がふり向くアニメ術」では、6月から3カ月連続で特別企画「日本アニメ史に残る3大名作」が放送されている。7月に登場するのは、1979年8月に公開され2019年で40周年を迎える映画「銀河鉄道999」および、その続編で1981年8月に公開された映画「さよなら銀河鉄道999-アンドロメダ終着駅-」である。

「銀河鉄道999」(C)松本零士・東映アニメーション

「さよなら銀河鉄道999-アンドロメダ終着駅-」(C)松本零士・東映アニメーション

 原作は「宇宙戦艦ヤマト」や「宇宙海賊キャプテンハーロック」など数々の人気作を生み出した、日本が誇るレジェンド漫画家・松本零士氏。主人公である星野鉄郎が「機械の体」を手に入れるため、謎の美女・メーテルと共に「銀河鉄道999」に乗って宇宙を旅する物語である。「世界がふり向くアニメ術」では本編映像の前に、アニメ・特撮研究家・氷川竜介氏による解説や、映画2作の監督・りんたろう氏のインタビュー映像も放送されるので、視聴の参考に最適だ。

 そして本稿では、原作者であり映画の企画…

全文を読む

『銀河鉄道999』実写ドラマ化にファン興味津々!「どんな風になるんだろ」

『銀河鉄道999』実写ドラマ化にファン興味津々!「どんな風になるんだろ」

『銀河鉄道999 10 終着駅』(松本零士/小学館クリエイティブ)

 松本零士の漫画『銀河鉄道999』が“生ドラマ”で実写化される。この知らせにファンは、「999の実写化は気になるでしょ…」「“生ドラマ”っていったいどんな風になるんだろ」と興味津々のようだ。

『銀河鉄道999』は、少年・星野鉄郎と、謎の美女・メーテルの旅を描いたSF作品。1977年に連載がスタートし、テレビアニメ化・劇場版アニメ化を果たした同作は、今回が初の実写ドラマ化となる。

 メーテル役には栗山千明、鉄郎役には前田旺志郎がキャスティング。その他にエメラルダス役に凰稀かなめ、機械伯爵役に染谷俊之、大山トチロー役に橋本じゅん、アンタレス役に宇梶剛士という豪華実力派キャストが勢ぞろいした。

 ドラマ化の知らせにファンからは、「世代なのもあるけど、ものすごく見てみたい! あの世界をどう表現するのか楽しみ」「やっとあの世界を実写で描けるようになったのね!」といった声が続出。中でもメーテル役の栗山には、「メーテル役・栗山千明はパワーワード」「栗山千明ちゃんのメーテルはすごい雰囲気ある」「これは…

全文を読む

『銀河鉄道999』舞台化に大反響!「車掌の顔とかどうするのか気になる」

『銀河鉄道999』舞台化に大反響!「車掌の顔とかどうするのか気になる」

『銀河鉄道999』1巻(松本零士/少年画報社)

 松本零士『銀河鉄道999』が舞台化され、2018年に上演されることが分かった。この発表にファンから「まさかの999舞台化!」「マジか! めっちゃ楽しみ!!」と大きな反響が起こっている。

 1977年に連載を開始した『銀河鉄道999』はテレビアニメ・劇場アニメ化され、ミュージカルも上演されるなど大きなブームを巻き起こした。今回の舞台化は同作の誕生40周年を記念してのもので、東京・北九州・大阪の3都市で上演される。

 舞台では、主人公・星野鉄郎に中川晃教、メーテルにハルカを抜擢。ほかにも機械伯爵に染谷俊之、大山トチローに入野自由、クイーン・エメラルダスに元宝塚の凰稀かなめ、キャプテン・ハーロックに平方元基らをキャスティングした。

 原作者の松本零士は、今回の舞台で総監修も務める。松本は鉄郎役の中川について「自分の分身である鉄郎を中川晃教さんに演じていただけることが、光栄で心から感謝しています」とコメント。またメーテル役のハルカについて「美しくて、おだやかで、優雅な女性です。メーテルにふさわしい女性です」と…

全文を読む

松本零士画業60周年! 『銀河鉄道999』愛蔵版が刊行

松本零士画業60周年! 『銀河鉄道999』愛蔵版が刊行

銀河鉄道999 1 出発のバラード

銀河鉄道999 2 蛍の街

 松本零士氏の画業60周年を記念し、世代を超える不朽のSF超大作『銀河鉄道999』が、雑誌『少年キング』掲載時のカラーページを収録した愛蔵版でよみがえった。小学館より全10巻が刊行される予定で、11月20日に、1、2巻が発売された。

 刊行記念として、11月29日(土)には、八重洲ブックセンター本店8Fギャラリーにて、「松本零士先生サイン会」と、松本氏とアニメ『銀河鉄道999』の監督、りんたろう氏による豪華対談が実施される。早くも定員に達し、満員御礼となってしまったが、今後の展開に期待したい。なお3、4巻は12月に発売される予定。   【作品紹介】  西暦2221年、銀河系の各惑星は「銀河鉄道」と呼ばれる宇宙空間列車によって結ばれるようになっていた。しかし、貧富の差が広がり、裕福な人々は機械の体を手に入れ、永遠の命を謳歌している。一方で、貧しい人びとは迫害され、機械化人による人間狩りの標的にされ、隠れるように暮らすのだった。人々が願うのはただひとつ、宇宙のどこかにある機械の体を…

全文を読む

この夏読みたい戦争マンガ 松本零士の「戦場まんがシリーズ」を読んでみた

この夏読みたい戦争マンガ 松本零士の「戦場まんがシリーズ」を読んでみた

『ザ・コクピット』(松本零士/小学館)

 イスラエルとパレスチナの間で緊張が続き、ウクライナ情勢は出口の見えない膠着状態に陥り、中東では今年の7月の紛争やテロによる犠牲者数が約9000人に上り、2011年の「アラブの春」以降で最悪の状況にあるという。  日本でも集団的自衛権の行使に関する憲法解釈の問題が議論されている。

 国や組織の思惑も、それぞれの正義も主張もあるだろう。だが、忘れてはならないのは、戦場で消えていく人間の命だ。戦争のニュースを見聞きするたびに、筆者は戦場マンガ『ザ・コクピット』(松本零士/小学館)を思い出す。

 本作は、第二次世界大戦を舞台に、戦場を生きた兵士たちの目線で描いた、珠玉の短篇集だ。戦争モノの映画や物語は、とかく「反戦」を強く打ち出したり、戦場で大活躍するヒーローを描いたりしがちだが、本作では、美化することも、極端な反戦論の展開もない。

 夢も希望もあった若者たちが、当然のこととして戦場に趣き、憎くもない敵を殺さなくてはならなかった、戦争の悲しさをただ綴っているのだ。

「この戦争で死んだ世界じゅうの若いのが、あと三十年生きてい…

全文を読む

アシスタントの過酷すぎる日常を描いたマンガが続々登場!

アシスタントの過酷すぎる日常を描いたマンガが続々登場!

『アシさん』(タアモ/小学館)

 3月8日に発売された『アシさん』(タアモ/小学館)もそんな作品のひとつ。少女マンガ家を目指し、マンガアシスタントをしながらがんばっている浪川睦が主人公で、彼女を通して、さまざまなマンガアシスタントの苦労が描かれている。たとえば、締切間近の作業場。徹夜なんて当たり前の世界では、発せられる会話も普通とは違う。睦がうつらうつらすると、雇用主のマンガ家先生からは「寝るな 今は寝かせられない!!」なんて言葉が飛んでくるし、職場の先輩なんて「あくびが出るうちは大丈夫ですね 脳が起きようとしてるってことです」とためになるんだかならないんだかのステキな情報をプレゼントしてくれるのだ。また、電車が動いていない時間にも呼び出されるなんてこともある、過酷な世界であることも描かれている。そんななか、睦はマンガ家になることを目指し、日々ひたむきに生きていく。

 じゃあ、給料もいいんじゃないと思った人は、まだ甘い。そんなことを教えてくれるのが『あしめし』(葛西りいち/小学館)だ。マンガアシスタント歴4年以上の筆者が、マンガアシスタントの日常を赤…

全文を読む

入手困難な巨匠たちのデビュー作品を完全復刻!小学館クリエイティブ「伝説のデビュー作品特集」

入手困難な巨匠たちのデビュー作品を完全復刻!小学館クリエイティブ「伝説のデビュー作品特集」

藤子・F・不二雄/藤子不二雄Ⓐ、松本零士、水木しげる、白土三平、楳図かずお、赤塚不二夫、寺田ヒロオ、手塚治虫…現在、小学館クリエイティブのホームページでは、往年の大巨匠たちのデビュー作・単行本を紹介する特集記事を掲載中です。

どんな巨匠にも最初の一歩となるデビュー作品はありますが、巨匠になればなるほどデビュー作を読むのは難しいのが現実。すでに絶版になっていて古本屋で高額な値段がついていたり、作家自身が「若描きを見られたくない」とデビュー作品の再録に消極的だったりするからです。

そんな入手難易度の高い大巨匠たちのデビュー作品の<完全復刻版>を、小学館クリエイティブが自社ホームページで特集しています。毎週金曜日に更新される「特別コラム」では作品の制作背景や読みどころが紹介されており、購入サイト(マンガショップ)へのリンクも張られています。

なお、手塚治虫氏の誕生日である11/3は特集最終回として手塚氏のデビュー単行本『新寶島』が紹介される予定です。

⇒小学館クリエイティブ『伝統のデビュー作品特集』特設サイト

UTOPIA 最後の世界大戦/藤子・F・不二雄、…

全文を読む

特集番外編1 2009年9月号

特集番外編1 2009年9月号

本誌に掲載しきれなかった、「銀河鉄道999」情報の番外編!「999だけじゃない! 松本ワールドに触れよう!」をお届けいたします。 編集A.K   本誌では「999」関連情報をお届けしましたが、ここではその他の「松本零士」情報をご紹介いたします。 現地で遊んで、楽しんでいただけること間違いなし!   文=あつしな・るせ 本誌編集部   東京湾を巡る宇宙船? 観光船『ヒミコ』松本ワールドのDNAを継承する『ヒミコ』が、お台場〜浅草間などを定期就航。(問)東京都観光汽船株式会社/info@suijobus.co.jphttp://www.suijobus.co.jp/index.html©松本零士・東京都観光汽船・東映アニメーション

  大阪に現れた巨大宇宙船内で童心に返る松本先生が館長を務める体験型児童館。親子でも楽しめる!(問)大阪府立大型児童館ビッグバン/TEL072-294-0999http://www.bigbang-osaka.or.jp/©松本零士・大型児童館ビッグバン

  Wii®で楽しむ、最新&衝撃の松本作品『銀のコーシカ』描き下ろしコ…

全文を読む

「松本零士」のおすすめ記事をもっと見る

「松本零士」のレビュー・書評をもっと見る

「松本零士」の本・マンガ

戦争×漫画 1970-2020 (ビッグコミックススペシャル)

戦争×漫画 1970-2020 (ビッグコミックススペシャル)

作家
水木しげる
松本零士
滝田ゆう
さそうあきら
浅野いにお
高橋しん
いましろたかし
山上たつひこ
三島衛里子
石坂啓
比嘉慂
竹熊健太郎
羽生生純
あまやゆうき
吉田史朗
東陽片岡
南信長
井上洋介
花輪和一
おざわゆき
くれよんカンパニー
中条省平
いとうせいこう
呉智英
横尾忠則
ロバートソン・モーリー
片岡義男
角田光代
無着成恭
出版社
小学館
発売日
2021-05-28
ISBN
9784098610976
作品情報を見る
漫画家、映画を語る。—9人の鬼才が明かす創作の秘密

漫画家、映画を語る。—9人の鬼才が明かす創作の秘密

作家
島田一志
浅田弘幸
松本零士
上條淳士
楠本まき
五十嵐大介
松本次郎
武富健治
山本美希
諫山創
出版社
フィルムアート社
発売日
2015-05-25
ISBN
9784845914517
作品情報を見る
GALAXY EXPRESS 999 ULTIMATE JOURNEY 下巻

GALAXY EXPRESS 999 ULTIMATE JOURNEY 下巻

作家
和智正喜
松本零士
出版社
グライドメディア
発売日
2013-08-29
ISBN
9784813021919
作品情報を見る
ザ・コクピット 松本零士の世界 (THIS IS ANIMATION ザ・セレクト)

ザ・コクピット 松本零士の世界 (THIS IS ANIMATION ザ・セレクト)

作家
松本零士
出版社
小学館
発売日
0000-00-00
ISBN
9784091015204
作品情報を見る

「松本零士」人気の作品ランキングをもっと見る

「松本零士」の関連画像・写真

「松本零士」の関連画像・写真をもっと見る