読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

上戸彩

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
うえと・あや

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1985年、東京都生まれ。97年、全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞しデビュー。映画、ドラマ、CMなどで幅広く活躍。出演作に、ドラマ『絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~』『いつか陽のあたる場所で』『半沢直樹』、映画『おしん』『武士の献立』など。

「上戸彩」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

上戸彩が大胆に背中を披露! 『ar』1月号で恋愛、プライベートを赤裸々に語る!「仕事第一&恋愛は二の次に見られがちだけど、実は恋愛体質」

上戸彩が大胆に背中を披露! 『ar』1月号で恋愛、プライベートを赤裸々に語る!「仕事第一&恋愛は二の次に見られがちだけど、実は恋愛体質」

『ar』1月号(主婦と生活社)

 2016年12月12日(月)に発売される『ar』1月号は、初の「オンナ」号。ただの可愛い女の子を目指すのではなく、大人であることを意識しながらも色っぽさや可愛らしさや儚げさを兼ね備える「オンナ」を目指すべき、という想いが込められている。  そんな同号注目のカバーガールは上戸彩。女優として活躍しながら、プライベートでは妻や母としてキッチリ役割もこなしている彼女は、「可愛さ」「色っぽさ」「強さ」を兼ね備えた、「オンナ」号にふさわしい女性。

 インタビューページでは、「仕事第一&恋愛は二の次に見られがちだけど、実は恋愛体質。愛がダントツ一番です(ハート) 私が愛しいと感じるのは、尊敬の気持ちが持てて、お互いの存在意義をわかり合える人。昔から友達のような何でも話せてあったかい気持ちになれる人が好きです」と、自らの恋愛体質と幸せについて赤裸々に語っている。

 また、「柔らかい笑顔も素敵だけど、大事なのはやっぱり目! 目を見ると、その人のことがわかるし、自分自身も仕事をしている時と家にいる時では、まったく違う目をしていると思う。仕…

全文を読む

祝結婚! HIROの“成り上がり”人生に学ぶ ヤンキー成功術

祝結婚! HIROの“成り上がり”人生に学ぶ ヤンキー成功術

  先日、上戸彩との入籍を発表したEXILEのリーダー・HIRO。ZOOでの成功と解散を経て、再びEXILEでスターダムにのし上がり、いまでは事務所の代表取締役でもある彼。さらにトップ女優との結婚という、男性なら誰もがうらやむ夢を手に入れたわけで、これはまさしく矢沢永吉『成りあがり』(角川書店)に匹敵するサクセスストーリーといえよう。今回はその成功の秘訣を、著書『Bボーイサラリーマン』(幻冬舎)から紐解いてみたい。

 まずは、HIROの生い立ちから。ZOO時代から甘い顔立ちで女性ファンが多かった彼だが、じつは中学時代は白球を追いかける野球少年だった。が、「理由はもう忘れたけど」中学2年の終わりに野球部をクビに。「五厘刈りの坊主頭では、できなかったことをしよう」と、まずはとんねるずをマネしてパーソンズやセーラーズといったブランドの服を買い漁り、ディスコデビューを果たしたという。セーラーズを着込んでディスコで踊るHIRO……いまでは想像もできない絵であるが、「ちょっと流行ってると、全部取り入れてしまう」という「田舎モノ」精神は、アイドルグループの育成に…

全文を読む

「上戸彩」のおすすめ記事をもっと見る

「上戸彩」の関連画像・写真

「上戸彩」の関連画像・写真をもっと見る