読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

上田秀人

職業・肩書き
作家
ふりがな
うえだ・ひでと

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1959年大阪府生まれ。大阪歯科大学卒業。『奥右筆秘帳』(全12巻)は「この時代小説がすごい!」2009年版・2014年版で文庫シリーズ第1位に輝き、14年第3回歴史時代作家クラブ賞シリーズ賞も受賞。10年『孤闘 立花宗茂』で第16回中山義秀文学賞受賞。著書に『鳳雛の夢』 『大奥騒乱 伊賀者同心控え』 『遺臣 百万石の留守居役』など。

「上田秀人」のおすすめ記事・レビュー

  • レビュー・書評

ついに完結! 幕末動乱の江戸を生きる“貧乏御家人”の生き様を見よ!

ついに完結! 幕末動乱の江戸を生きる“貧乏御家人”の生き様を見よ!

『維新始末』(上田秀人/中央公論新社)

「闕所物奉行 裏帳合」シリーズにおける「新の」完結編『維新始末』(上田秀人/中央公論新社)が、ついに発売された。(シリーズ一作目のレビュー)

 時は幕末。黒船来航以降、江戸では「勤王の志士」を騙り、強請(ゆすり)や強奪を行う不逞の浪人が跋扈(ばっこ)し、民衆たちの悩みの種となっていた。その江戸に暮らす壮年の主人公・榊扇太郎(さかき・せんたろう)。今は闕所物奉行の任を辞し、貧乏御家人として、妻の朱鷺(とき)と幼い息子と、穏やかな3人暮らしだ。

 しかしある時、浅草の古着屋・天満屋に押し入り、金銭をたかろうとした浪人を斬ったことから、扇太郎は激動の時代の「波」に巻き込まれていく。斬った相手は薩摩藩に関わりのある浪人であった。予期せず扇太郎は、倒幕の先鋒となる薩摩藩と対峙してしまうのだ。

 一方、天満屋の主人であり、扇太郎の闕所物奉行時代からの顔馴染み、天満屋孝吉は、薩摩藩士の益満休之助(ますみつ・きゅうのすけ)に目を付けられる。孝吉はただの商人ではなく、浅草を仕切る「顔役」として力を握っていた。益満は、薩摩藩にとって…

全文を読む

圧倒的な権力に、小さな力で立ち向かう武士の生き様を活写! 痛快時代小説が新装版となって登場!上田秀人著『御免状始末 闕所物奉行 裏帳合』

圧倒的な権力に、小さな力で立ち向かう武士の生き様を活写! 痛快時代小説が新装版となって登場!上田秀人著『御免状始末 闕所物奉行 裏帳合』

『御免状始末 闕所物奉行 裏帳合(中公文庫)』(上田秀人/中央公論新社)

 闕所(けっしょ)とは、罪を犯した者から財産を没収することだ。江戸時代、財産の召し上げや取り上げた物の競売、それを売った代金の幕府への納付など、闕所に関する一連の実務を行っていたのが、闕所物奉行。「奉行」とは名ばかりで、特段権力があるわけではなく、幕府には軽んじられる存在であった。

『御免状始末 闕所物奉行 裏帳合(中公文庫)』(上田秀人/中央公論新社)は、その闕所物奉行として幕府や闇社会の権力闘争の狭間で奔走した武士の物語である。

 榊扇太郎(さかき・せんたろう)は先祖代々の貧乏御家人。上司の鳥居耀蔵(とりい・ようぞう)に取り立てられ、小人目付より闕所物奉行として「栄転」したが、その裏には鳥居の狡猾な思惑があった。

「闇に身を染めよ」

 鳥居は野心のある男で、将来町奉行になることを強く願っていた。そのためには汚い手段も厭わず、自分の手足として動かせる手駒を求めていた。それに選ばれてしまった扇太郎は、闕所物奉行となり、人の世の「金と罪を見張り、闇を知るよう」に命じられ、その役目を全う…

全文を読む

「上田秀人」のレビュー・書評をもっと見る

「上田秀人」の本・小説

町奉行内与力奮闘記七 外患の兆 (幻冬舎時代小説文庫)

町奉行内与力奮闘記七 外患の兆 (幻冬舎時代小説文庫)

作家
上田秀人
出版社
幻冬舎
発売日
2018-09-20
ISBN
9784344427846
作品情報を見る
表御番医師診療禄13 不治 (角川文庫)

表御番医師診療禄13 不治 (角川文庫)

作家
上田秀人
出版社
KADOKAWA
発売日
2019-02-23
ISBN
9784041077795
作品情報を見る
表御番医師診療禄12 根源 (角川文庫)

表御番医師診療禄12 根源 (角川文庫)

作家
上田秀人
出版社
KADOKAWA
発売日
2018-08-24
ISBN
9784041072080
作品情報を見る
動揺: 聡四郎巡検譚(三) (光文社時代小説文庫)

動揺: 聡四郎巡検譚(三) (光文社時代小説文庫)

作家
上田秀人
出版社
光文社
発売日
2019-01-10
ISBN
9784334777814
作品情報を見る
分断 百万石の留守居役(十二) (講談社文庫)

分断 百万石の留守居役(十二) (講談社文庫)

作家
上田秀人
出版社
講談社
発売日
2018-12-14
ISBN
9784065139998
作品情報を見る
検断: 聡四郎巡検譚(二) (光文社時代小説文庫)

検断: 聡四郎巡検譚(二) (光文社時代小説文庫)

作家
上田秀人
出版社
光文社
発売日
2018-07-11
ISBN
9784334776794
作品情報を見る
表御番医師診療禄11 埋伏 (角川文庫)

表御番医師診療禄11 埋伏 (角川文庫)

作家
上田秀人
出版社
KADOKAWA
発売日
2018-02-24
ISBN
9784041064375
作品情報を見る

「上田秀人」人気の作品ランキングをもっと見る

「上田秀人」の関連画像・写真

「上田秀人」の関連画像・写真をもっと見る