読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

オードリー

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
おーどりー

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1978年9月東京都中央区生まれの若林正恭と、1979年2月埼玉県所沢市生まれの春日俊彰により、2000年にお笑いコンビを結成(旧芸名はナイスミドル)。2005年、コンビ名をオードリーに変更する。2008年12月開催のM-1グランプリで準優勝を果たしブレイク。

「オードリー」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

オードリー若林正恭、第3回斎藤茂太賞受賞! 「正論が強い時代に、グレーなものをグレーなまま書いた」

オードリー若林正恭、第3回斎藤茂太賞受賞! 「正論が強い時代に、グレーなものをグレーなまま書いた」

若林正恭氏

 その旅は、マネージャーからの「今年は夏休みが5日取れそうです」という一言から始まる。

 テレビで観ない日はないのではないか、というほどに多忙を極める人気お笑い芸人、若林正恭。彼は、その言葉を聞いた瞬間、念願だったキューバ旅行を実現できるかもしれない、と期待に胸を膨らませる。

 2017年に出版された『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』は、そんな彼が単身キューバを訪れた3泊5日の旅の記録である。

 番組などで海外ロケに行くことは多くあるだろうが、この旅には支えてくれるマネージャーもスタッフもいない。グーグル翻訳と片言の英語を使いながら、ときに現地のガイドや知人に頼りながら、アメリカと国交を回復したキューバという国を眺めていく。

 一見、終始、素朴な旅のエッセイである。マンゴージュースやロブスターに舌鼓を打ち、現地の人に葉巻の吸い方を教えてもらい、革命博物館やゲバラ邸などで歴史を辿る。しかし、その旅には彼自身が感じている鬱屈とした思いが根底に存在しており、彼は果たして何が「幸せ」なのか、答えを探ろうとする。  そんな彼の旅の記録が、第3…

全文を読む

オードリー若林「第2弾はドアウェイな感じでやってみたい!」文筆系トークバラエティ『ご本、出しときますね?』書籍化記念トークイベント

オードリー若林「第2弾はドアウェイな感じでやってみたい!」文筆系トークバラエティ『ご本、出しときますね?』書籍化記念トークイベント

(左から、オードリー若林正恭、加藤千恵、中村航、佐久間宣行)

5月3日、HMV&BOOKS TOKYOにて、「ご本、出しときますね?」書籍化記念トークイベントが行われた。

 『ご本、出しときますね?』とは、2016年4月から6月までBSジャパンで放送されたトークバラエティ番組である。MCのオードリー若林が毎回2人の小説家を迎え、それぞれのマイルールや疑問に思っていることをテーマに爆笑トークを繰り広げる。

 この度刊行された書籍版には、総勢18名の小説家と若林による鼎談に加え、特別企画としてオードリー若林正恭×クリープパイプ尾崎世界観×オアシズ光浦靖子による鼎談も収録されている。

 今回はその書籍化記念イベントとして、MCのオードリー若林、番組にも登場した小説家の加藤千恵と中村航、番組プロデューサー佐久間宣行の4人がトークイベントを行った。

――「ゴットタン」などで知られるテレビ東京のプロデューサー、佐久間宣行。この「ご本、出しときますね?」はオードリー若林から企画を持ちかけられたのがきっかけだという。

佐久間宣行(以下、佐久間):「もともと、小説…

全文を読む

オードリー若林の最新作は全編書き下ろしエッセイ! 『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』 2017年7月14日発売!【特設サイト】

オードリー若林の最新作は全編書き下ろしエッセイ! 『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』 2017年7月14日発売!【特設サイト】

オードリー若林の最新作は全編書き下ろしエッセイ! 『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』 若林正恭

 

 読者の共感を呼んだ前作『社会人大学人見知り学部 卒業見込』を出発点に、新たな思考へと旅立ったオードリー若林の新境地! 2017年7月14日発売!

ネオンや広告にまみれた東京にどっぷりつかった自分の現状に疑問を感じた“ぼく”は、たった5日間だけの旅に出る。行先はキューバ。 ……5日間だけ、この土地から自由になる。心の中で「ざまあみろ」と呟いた……。

 累計20万部に迫る前作『社会人大学人見知り学部 卒業見込』。そこで吐き出された社会への違和感、悩みは普遍的なものだと思っていたけれど、「あれ? これって人が作ったシステム上の悩みに過ぎなかったのか?」 と気づいてしまった著者。「俺が競争したい訳じゃなかった! 競争しなきゃ生きていけないシステムだった!」新しい発見に意識がいったところで、「別のシステムで生きる人々を見てみたい」と、猛然とキューバへ旅立った。

  本当にプライベートで若林さんが撮ったキューバ旅行の写真も多数掲載予…

全文を読む

若林「“本当の春日と若林”がにじみ出ているのではないかと」オードリー5年ぶりの新刊『オードリーの悪いようにはしませんよ。ゆるっと7年史』

若林「“本当の春日と若林”がにじみ出ているのではないかと」オードリー5年ぶりの新刊『オードリーの悪いようにはしませんよ。ゆるっと7年史』

 2008年から2016年まで足かけ7年にわたり『TVぴあ』に掲載されたオードリーの連載をテーマ別に厳選凝縮した、『オードリーの悪いようにはしませんよ。ゆるっと7年史』が2016年9月1日(火)に発売される。  「オードリーの悪いようにはしませんよ。」は、読者からの質問にオードリーの2人が掛け合いで答えており、2011年4月には書籍第1弾が発売されている。第2弾となる今回は、計162回におよぶ連載の中から、「相方編」「仕事編」「プライベート編」「女性編」「妄想編」「読者からのお悩み編」のテーマ別に厳選した回を収録。連載開始当初の「オードリーはどうやって結成されたの?」という質問に答える初々しい2人や、「本気でケンカをしたらどっちが勝つと思いますか?」という質問で子どものように張り合う2人、「理想のおじさん像」を聞かれ前向きに答える春日と後ろ向きな若林など、どのページを切り取っても、そのときそのときのオードリーを楽しむことができる一冊だ。  さらに、2人の過去写真とともに振り返る年表や、連載時のスペシャル版も。そして前回同様、まえがきは春日、あと…

全文を読む

オードリー・若林の過去から今までの社会との関わり方全記録! “スタバで「グランデ」と頼めない”

オードリー・若林の過去から今までの社会との関わり方全記録! “スタバで「グランデ」と頼めない”

『完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込』(若林正恭/KADOKAWA)

 人気バラエティ番組『アメトーーク!』で「人見知り芸人」や「じゃない方芸人」として出演し、卑屈ともとれる思考やエピソードを披露して今や人気芸人の仲間入りを果たした、オードリー・若林正恭。彼が2010年7月より『ダ・ヴィンチ』で連載していたエッセイをまとめた『完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込』(若林正恭/KADOKAWA)の文庫版が昨年末に発売された。同書は2013年5月に発売された単行本未収録の100ページ以上を追加し、読み応えのある一冊に仕上がっている。

 昨年12月にはTwitterでピース・又吉が絶賛し、翌1月には重版も決定。ファンからは、多くの共感の声が寄せられ、若林氏本人も「こんなに共感してくれる人がいるなら、なぜ今まで同じような考えの人に出会ったことがなかったのだろうか」と感じているのだそう。

 周りから“捻くれ者、自意識過剰”と言われながら社会との関わりを持った著者が、社会との相違や違和感を赤裸々に書き記しているのだが、「その感じ、分かる!」と思ったら最後…

全文を読む

ピース・又吉も絶賛した、オードリー・若林の完全版エッセイが重版決定!

ピース・又吉も絶賛した、オードリー・若林の完全版エッセイが重版決定!

 2013年5月発売のオードリー・若林正恭のエッセイ『社会人大学人見知り学部 卒業見込』が、2015年12月25日(金)に文庫版となって刊行された。これで単行本版と合わせて、累計10万部を突破。しかし好評につき即売り切れとなり、年が明けても入手困難な状態が続いたことを受け、このたび重版が決定。2016年1月20日(水)には、全国書店で流通開始になるという。「早く重版してほしい!」という声が上がっていただけに、喜ぶファンもさぞかし多いことだろう。  バラエティ番組「アメトーーク!」で「読書芸人」として出演するなど、ピース・又吉直樹やオアシズ・光浦靖子らとならび、読書が好きな芸人として知られるオードリー・若林。『社会人大学人見知り学部 卒業見込』は、若林が2010年7月より『ダ・ヴィンチ』で連載していたエッセイをまとめた書籍だ。  同書につづられるのは、スターバックスで「グランデ」が頼めない自意識や、飲み屋で先輩に「さっきから手酌なんだけど!」と怒られても納得できない社会との違和感など、“人見知り芸人”や“闇芸人”としての顔も持つ若林ならではの言葉…

全文を読む

【ダ・ヴィンチ2016年2月号】Cover Modelは、オードリーさん!

【ダ・ヴィンチ2016年2月号】Cover Modelは、オードリーさん!

Cover Model オードリー

  オードリーの二人が表紙を飾るのは、約5年ぶりだ。 前回登場したのは、2010年12月号。 5年前は、それぞれにとってルーツと言える本を1冊選び、語ってもらった 若林さんは、藤沢周の小説『オレンジ・アンド・タール』、 春日さんは、小林よしのりのマンガ 『新ゴーマニズム宣言 SPECIAL 戦争論』をセレクト。 今回のテーマは「相方にオススメしたい本」。

F先生の狂気の部分、 濃度が濃くなったやつが、これですね。(春日)

言葉が脳にこびりついちゃって、 読み終わった後も怖いまんまでした(若林)

   若林 最近、作家さんたちと定期的に飲ませていただくようになったんです。もともと好きだった作家さんたちなので、新刊が出れば読みたいと思うし、どの小説が面白かったとか最近話題だっていう情報も耳に入りやすくなってきて。でも、マンガは何を読めばいいかいまいちよく分からない。新刊が出たら、必ず買うマンガはいくつかあるんですよ。『バガボンド』、『ヒストリエ』、『キングダム』、『アイアムアヒーロー』……今はそれぐらいなのかなあ。長い…

全文を読む

社会人シリーズ完全版刊行記念 若林正恭サイン入りPOP、20名様にプレゼント!

社会人シリーズ完全版刊行記念 若林正恭サイン入りPOP、20名様にプレゼント!

 書店に飾られるPOP(A6サイズ)に著者の直筆サインを入れて、抽選で20名様にプレゼントします。ふるってご応募ください。

■応募のきまり:文庫『完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込』の帯についている応募券を切り取って、郵便はがきに貼り、 ①郵便番号 ②住所 ③氏名 ④電話番号 ⑤性別 ⑥年齢

をご記入のうえ、以下の宛先までご応募ください。

■宛先:〒102-8078 東京都千代田区富士見 1-8-19 6F 株式会社KADOKAWA ダ・ヴィンチ編集部 「社会人シリーズプレゼント」係

■応募締切:2016年2月29日(月)当日消印有効

■注意事項:●はがき1通につき応募は1回まで。●当選者の発表は、賞品の発送(2016年3月下旬予定)をもって代えさせていただきます。●賞品を譲渡(転売、オークション出品を含む)しないことが応募・当選の条件となります。●応募に際しご提供いただいた個人情報は、賞品発送及び個人情報を含まない統計的な資料の作成目的のみに使用いたします。

全文を読む

「オードリー」のおすすめ記事をもっと見る

「オードリー」の本・小説

【Amazon.co.jp限定】特製ポストカード付(数量限定) オードリーとオールナイトニッポン 死んでもやめんじゃねーぞ編 (扶桑社ムック)

【Amazon.co.jp限定】特製ポストカード付(数量限定) オードリーとオールナイトニッポン 死んでもやめんじゃねーぞ編 (扶桑社ムック)

作家
オードリー
出版社
扶桑社
発売日
2019-03-04
ISBN
9784594613945
作品情報を見る
オードリーとオールナイトニッポン 自分磨き編 (扶桑社ムック)

オードリーとオールナイトニッポン 自分磨き編 (扶桑社ムック)

作家
オードリー
出版社
扶桑社
発売日
2018-09-15
ISBN
9784594613259
作品情報を見る
【Amazon.co.jp 限定】特製ポストカード付(数量限定)『オードリーとオールナイトニッポン 自分磨き編』 (扶桑社ムック)

【Amazon.co.jp 限定】特製ポストカード付(数量限定)『オードリーとオールナイトニッポン 自分磨き編』 (扶桑社ムック)

作家
オードリー
出版社
扶桑社
発売日
2018-09-15
ISBN
9784594613273
作品情報を見る
オードリーとオールナイトニッポン まだまだ30代! 編 (扶桑社ムック)

オードリーとオールナイトニッポン まだまだ30代! 編 (扶桑社ムック)

作家
オードリー
出版社
扶桑社
発売日
2018-12-20
ISBN
9784594613600
作品情報を見る
オードリーのオールナイトニッポン 一年史

オードリーのオールナイトニッポン 一年史

作家
オードリー
オードリーのオールナイトニッポン編
出版社
大修館書店
発売日
2011-05-06
ISBN
9784469290981
作品情報を見る

「オードリー」人気の作品ランキングをもっと見る

「オードリー」の関連画像・写真

「オードリー」の関連画像・写真をもっと見る