読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

森園みるく

職業・肩書き
マンガ家
ふりがな
もりぞの・みるく

「森園みるく」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

鬼畜ライター・村崎百郎の世界を、伊東の怪しい秘密基地「まぼろし博覧会」内に再現!

鬼畜ライター・村崎百郎の世界を、伊東の怪しい秘密基地「まぼろし博覧会」内に再現!

 神奈川県伊東市にある怪しい博物館「まぼろし博覧会」内に、村崎百郎の世界を再現した「村崎百郎館」が2014年4月27日からオープンした。

 村崎百郎は編集者を経て、シベリア生まれで中卒工員の鬼畜系ライターとして活躍し、『電波系』(根元敬との著書/太田出版)、『社会派くんがゆく!』(唐沢俊一との著書/アスペクト)、『鬼畜のススメ』(データハウス)などを刊行し、1990年代の悪趣味な鬼畜ブームを牽引した。

 2010年に他界した村崎の意思を継ぐかたちで、マンガ家の森園みるく、美術作家のマンタムをはじめとしたスタッフによって今回、「村崎百郎館」に加えて「未確認生物UMA博覧会」が製作され、公開されている。

 会場では、村崎の遺品や「ゴミ漁り」「魔術」といったテーマの展示を展開している。

 ダークサイドの90年代サブカルチャーを味わうには格好の機会となっている。ぜひ足を運んでみてほしい。

⇒まぼろし博覧会公式サイト

全文を読む

「まんがグリム童話」シリーズ第1巻無料配信中!(7/9まで)

「まんがグリム童話」シリーズ第1巻無料配信中!(7/9まで)

 現在電子貸本Renta!では、『まんがグリム童話 クレオパトラ氷の微笑』(森園みるく/画 村崎百郎/原作)、『まんがグリム童話 吉原 華の乱』(岡田純子)の第1巻が期間限定で無料配信されている。  これは、3週連続で行われている「まんがグリム童話」シリーズ第1巻無料配信キャンペーンの第2弾と第3弾。

『クレオパトラ氷の微』は、美貌のカリスマ女帝がその身体で腐った男たちの野望を切り裂いていく、大人のための官能メルヘン。全5巻。  無料配信期間は7月2日(月)まで。 『吉原 華の乱』は、色街・吉原を舞台に、令嬢女郎が操る性技の数々、女のエゴやプライド、様々な生き様が克明に赤裸々に描かれる。全5巻  無料配信期間は7月9日(月)まで。

⇒「まんがグリム童話 期間限定第1巻無料」特設ページ(電子貸本Renta!)

全文を読む

「森園みるく」のおすすめ記事をもっと見る

「森園みるく」の本・マンガ

欲望の聖女令嬢テレジア 1 (フラワーコミックス)

欲望の聖女令嬢テレジア 1 (フラワーコミックス)

作家
森園みるく
藤本ひとみ
出版社
小学館
発売日
0000-00-00
ISBN
9784091311177
作品情報を見る

「森園みるく」人気の作品ランキングをもっと見る

「森園みるく」の関連画像・写真

「森園みるく」の関連画像・写真をもっと見る