読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

「森見登美彦」の関連記事

凪良ゆう、森見登美彦の話題作がランクイン! 「2020年 二十歳が一番読んだ小説ランキング」をhontoが発表!

凪良ゆう、森見登美彦の話題作がランクイン! 「2020年 二十歳が一番読んだ小説ランキング」をhontoが発表!

ハイブリッド型総合書店「honto」が、「2020年 二十歳が一番読んだ小説ランキング」を発表。2020年に話題となった注目作が名を連ねる結果となった。 hontoは、大日本印刷株式会社(DNP)をはじめ株式会社丸善ジュンク堂書店や株式会社文教堂、株式会社トゥ・…

もっと見る

これぞ森見登美彦!! と叫びたくなる大胆なアレンジ!待望の新刊は『四畳半神話大系』の彼らの物語

これぞ森見登美彦!! と叫びたくなる大胆なアレンジ!待望の新刊は『四畳半神話大系』の彼らの物語

森見さん待望の新刊は、なんと『四畳半神話大系』の彼らの物語! しかも劇団、ヨーロッパ企画主宰の上田誠原案。こんな合体企画がおもしろくないはずがない! (C) 迫田真実/KADOKAWA 森見登美彦 もりみ・とみひこ●1979年、奈良県出身。京都大学大学院在学中の…

もっと見る

「2019年本屋大賞」決定!! 大賞は瀬尾まいこ『そして、バトンは渡された』 全ノミネート作の順位を発表!

「2019年本屋大賞」決定!! 大賞は瀬尾まいこ『そして、バトンは渡された』 全ノミネート作の順位を発表!

全国の書店員が選ぶ、いま一番売りたい本を決める「本屋大賞2019」の受賞作が決定した。 16回目となる今回のノミネート作品10作の中から大賞に選ばれたのは、瀬尾まいこ氏の『そして、バトンは渡された』(文藝春秋)! ■2019年本屋大賞受賞作 『そしてバト…

もっと見る

気になる大賞はどの作品に!?「2019年 本屋大賞」ノミネート10作品発表!

気になる大賞はどの作品に!?「2019年 本屋大賞」ノミネート10作品発表!

2019年1月22日(火)、全国の書店員が選んだ一番売りたい本「2019年本屋大賞」のノミネート作品が発表された。 今年の「2019年本屋大賞」は全国の493書店、書店員623人の投票によりノミネート作品を選出。ノミネートされたのは以下の10作品だ。 ■2019年本屋…

もっと見る

作家・森見登美彦のブレイクに立ち会った編集者が語る、「文芸編集者」の仕事

作家・森見登美彦のブレイクに立ち会った編集者が語る、「文芸編集者」の仕事

作家の書く小説の裏にいる、「文芸編集者」という縁の下の力持ちの存在を聞いたことがあるかもしれません。彼らは一体、どんな役割を果たしているのか?その知られざる文芸編集者の世界を、森見登美彦さんのブレイクに立ち会い、万城目学さん、大沢在昌さん…

もっと見る

『コウペンちゃん』×『ペンギンハイウェイ』連載第4回「ぼくのペンギン・ハイウェイ」

『コウペンちゃん』×『ペンギンハイウェイ』連載第4回「ぼくのペンギン・ハイウェイ」

どんなことでも肯定してくれる、大人気のコウペンちゃんが、映画『ペンギン・ハイウェイ』の応援隊長に就任! 4週連続でお届けする『コウペンちゃん』と『ペンギン・ハイウェイ』のコラボ描き下ろし4コマ。第4回のお話は、「ぼくのペンギン・ハイウェイ」で…

もっと見る

「最高すぎる」 主題歌は宇多田ヒカルの書き下ろし楽曲! アニメ映画「ペンギン・ハイウェイ」予告映像解禁

「最高すぎる」 主題歌は宇多田ヒカルの書き下ろし楽曲! アニメ映画「ペンギン・ハイウェイ」予告映像解禁

森見登美彦の同名小説を原作としたアニメ映画「ペンギン・ハイウェイ」の予告編が公開された。宇多田ヒカルが原作を読んで書き下ろしたという楽曲を使用した予告編に、「絶対に観に行く」「最高すぎるだろ」「史上最強の組み合わせ」と注目が集められている…

もっと見る

森見登美彦『ペンギン・ハイウェイ』アニメ映画化に大反響!「観に行きたすぎる!」

森見登美彦『ペンギン・ハイウェイ』アニメ映画化に大反響!「観に行きたすぎる!」

森見登美彦の小説『ペンギン・ハイウェイ』がアニメーション映画化されることが決定。「観に行きたすぎる!」「昔読んで忘れられなくなった小説。絶対観に行きます」と大反響を呼んでいる。 原作は少し生意気な小学4年生“アオヤマ君”と“お姉さん”が織りなす…

もっと見る