読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

森山一保

職業・肩書き
マンガ家
ふりがな
もりやま・いっぽ

「森山一保」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

44万DL越えの4コマ漫画『めめたん』、無料公開に抵抗がなかった理由

44万DL越えの4コマ漫画『めめたん』、無料公開に抵抗がなかった理由

 黄色いロンパース姿でおしゃぶりくわえて事件に挑む、謎のこども刑事「めめたん」。めめたんは、もともと作者の森山一保さんがブログに発表していたネタのひとつだ。

   「めめたんの第一話を書いたのは、3年ほど前になります。思いついたネタをただブログにアップしていたら、見てくださった方のコメントがだんだん増えて、めめたんの話題でブログ内が盛り上がってきたんですね。その後、編集プロダクションの方から書籍化の話もいただいたのですが、出版社側からどういう売り方をしていいかわからないと却下されてしまって、その時は実現できなくて…」。

 それでも読者の反響に手応えを感じていた森山さんは、自ら10社ほどの版元に売り込んでみたが、あえなく玉砕。

 その時点ですでに100話ほどネタを描いていた森山さんは、書籍化が難しいならまずめめたんを多くの人に知ってもらおうと、無料アプリで公開することに。当時、有料アプリの漫画があまり広まっていなかったのと、出版社にさんざん断られた経緯もあり、無料にすることにまったく抵抗はなかった。

 開設して3カ月後ぐらいから急に口コミで広がりだし、そ…

全文を読む

無料アプリから人気に火がついたシュールな脱力系コミック

無料アプリから人気に火がついたシュールな脱力系コミック

 黄色いロンパース姿でおしゃぶりくわえて事件に挑む、謎のこども刑事「めめたん」。この愛くるしい正義の味方の4コマ漫画が、スマートフォンの無料アプリでダウンロード数44万超えとなり話題となっているのをご存じだろうか? 恐らくまだ知らない人もいるだろう。

 というのもめめたんは、もともと作者の森山一保さんがブログに発表していたネタのひとつ。ネットやスマホに熱心でない人は、今まで目にする機会がなかったのだ。 「めめたんの第一話を書いたのは、3年ほど前になります。思いついたネタをただブログにアップしていたら、見てくださった方のコメントがだんだん増えて、めめたんの話題でブログ内が盛り上がってきたんですね。その後、編集プロダクションの方から書籍化の話もいただいたのですが、出版社側からどういう売り方をしていいかわからないと却下されてしまって、その時は実現できなくて……」

 それでも読者の反響に手応えを感じていた森山さんは、自ら10社ほどの版元に売り込んでみたが、あえなく玉砕。 「どこもマンガ自体に魅力は感じてくれるんですが、やはり売り方がわからないとか、めめたん…

全文を読む

「森山一保」のおすすめ記事をもっと見る

「森山一保」の本・マンガ

  • ランキング

こども刑事めめたん (角川コミックス)

こども刑事めめたん (角川コミックス)

作家
森山一保
出版社
角川書店(角川グループパブリッシング)
発売日
2012-04-25
ISBN
9784041202326
作品情報を見る

「森山一保」人気の作品ランキングをもっと見る

「森山一保」の関連画像・写真

「森山一保」の関連画像・写真をもっと見る