読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

水原希子

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
みずはら・きこ

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1990年アメリカ生まれ。神戸で育つ。13歳でモデルデビュー。2010年、映画『ノルウェイの森』で女優デビュー。以来、映画『ヘルタースケルター』『I'M FLASH!』『トリック劇場版 ラストステージ』、ドラマ『八重の桜』『失恋ショコラティエ』『信長協奏曲』『心がポキッとね』と活躍の幅を広げる。

「水原希子」のおすすめ記事・レビュー

水原希子がランジェリー姿を披露! 『ViVi』10月号カバーに登場

水原希子がランジェリー姿を披露! 『ViVi』10月号カバーに登場

 9月公開、大根仁監督最新映画「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」に出演する、水原希子がカバーガールの『ViVi』10月号が8月23日(水)に発売された。

 映画の狂わせガール役に向けてイメージチェンジをしたという水原。街中の女の子たちのヘアスタイルを見て、トレードマークだったボブを前髪アリ&茶髪に。役作りを徹底したそう。同号では魅力的なランジェリー姿を披露し、映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』についてたっぷりと語っている。

 さらに、菅田将暉が「ViVi国宝級イケメン」受賞後、『ViVi』に初登場。8ページの大ボリューム企画「SUDAMASA MAGAZINE」が組まれ、気になる秋ファッションや音楽活動などを語るインタビューや撮り下ろし企画に出演している。

 同企画の冒頭では「ViVi国宝級イケメン」受賞時のエピソードを明かす場面も。

あれ以来、国宝級、いつも使わせてもらってます。俺は国宝級イケメンだぞ! って、ラジオのリスナーとバチバチやって(笑)。だからある意味、気に入ってるのかもしれない。やっぱ…

全文を読む

「これ絶対おもしろいやつ!」 映画「民生ボーイと狂わせガール」予告解禁で期待の声続出!

「これ絶対おもしろいやつ!」 映画「民生ボーイと狂わせガール」予告解禁で期待の声続出!

 実写映画「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」のポスタービジュアルや予告映像が公開され、「めっちゃ気になる!」「これ絶対おもしろいやつー!!」と期待の声が上がっている。

 同作は、漫画家・コラムニストの渋谷直角が『週刊SPA!』にて連載していた漫画が原作。力まず自然体で芯のある奥田民生のような男に憧れているけど、なかなか上手くいかない“民生ボーイ”の主人公・コーロキを妻夫木聡が演じ、オシャレ・キュート・セクシーかつ自由奔放で無意識に男を翻弄する“狂わせガール”を水原希子が演じる。その他、新井浩文、安藤サクラ、江口のりこ、天海祐希、リリー・フランキー、松尾スズキといった豪華な顔ぶれも出演。監督は「モテキ」「バクマン。」などを手がけた大根仁。

 今回公開された予告編では水原にデレデレしたり、ベッドで1人うつぶせで悶えたり、部屋で苦悶の雄たけびをあげたり…、とにかく妻夫木が荒ぶっており、「妻夫木くんが可愛すぎる」「ぶっきーの演技最高(笑)」と妻夫木ファンから歓喜の声が。

 きらびやかなファッションの数々や、甘ったるい声を出して妻夫木を誘…

全文を読む

水原希子とローラが『FRaU』3月号で“最初で最後”の夢の共演!

水原希子とローラが『FRaU』3月号で“最初で最後”の夢の共演!

 あらゆるジャンルのハイセンスな情報を発信する『FRaU』3月号が、2016年2月12日(金)に発売された。表紙を飾るのは、日本のスーパーモデルである水原希子とローラ。  『ViVi』モデルとして同じ雑誌で活躍し、今でもプライベートで仲良しだという同い年の2人だが、雑誌の表紙を2人一緒に飾るのは意外にも今回が初めて。それぞれにアイデアを出し合い、深夜にまで及んだ撮影を終えた2人は「みんなにも、心が動いたものには飛び込んで冒険して欲しい。そのきっかけになりたいからチャレンジングなものにもトライして発信するの。だってその方が楽しいから!」とコメントを寄せてくれた。

 そんな2人が表紙を飾る同号の特集は「ハヤミミーズに聞く! 新しいこと、面白そうなこと」。すべての流行の源である人々を“ハヤミミーズ”と名付け、さまざまなジャンルの流行を根掘り葉掘り取材。「“食”は今、体験する時代!」「新習慣 丁寧な週末美容ライフ、始めてみない?」など、流行への感度が高い都会派女性に向けた内容が盛りだくさんだ。

■『FRaU』3月号 価格:650円(税込) 発売日:20…

全文を読む

広瀬すず・有村架純・吉田羊・水原希子らの素顔を暴く!?2015年話題の美女14人が登場!『GQ JAPAN』10月号

広瀬すず・有村架純・吉田羊・水原希子らの素顔を暴く!?2015年話題の美女14人が登場!『GQ JAPAN』10月号

Photo Leslie Kee (C)2015 Conde Nast Japan. All rights reserved.

 2015年の顔とも言える、各ジャンルで話題となった美女たち。2015年8月24日(月)に発売された『GQ JAPAN』10月号では、“今年の顔”となった美女をどこよりも早く厳選。彼女たちが、普段は見せない素顔で本音を語る!  広瀬すず、有村架純、吉田羊、水原希子ら14名の美女たち。強く、美しく、時代を照らす彼女たちの「今」を切り取った特集だ。また、『GQ JAPAN』ウェブサイトでは撮影時のメイキング動画&インタビューも公開中。 ⇒『GQ JAPAN』公式ホームページ・メイキング動画

Photo Leslie Kee (C)2015 Conde Nast Japan. All rights reserved.

 さらに10月号では、「新しい切り口は+MORE 日本ファッションの新潮流」と題しファッション特集を展開している。 PART1 世界で通じるファッションに必要な+MORE 世界を舞台に活躍する日本人のファッション関係者…

全文を読む

水原希子、豪華L.A撮影に「大満足!」プライベートショットも満載の『ViVi』10月号

水原希子、豪華L.A撮影に「大満足!」プライベートショットも満載の『ViVi』10月号

 映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』でヒロインを演じた水原希子。モデルとしてだけでなく、女優としても大活躍中の彼女が、2015年8月22日(土)発売の『ViVi』10月号に表紙&巻頭で登場した。  『ViVi』モデルOGでもある水原希子の“今”を切り撮るべく、豪華スタッフがL.Aに集結! 『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』のワールドプレミア参加のためハリウッド入りしていた水原の、ハードスケジュールの合間を縫って撮影が行われた。

 N.Yを中心に活躍するフォトグラファー「MARI SARAI」。同じくコレクションのヘアメイクを手掛けるなど、世界中から注目を集める「KATSUYA KAMO」。そして水原の旧知の仲でもあり、ワールドキャンペーンも手掛けるスタイリスト「SHUN WATANABE」。水原希子だからこそ可能となった、まさにドリームチームによる豪華撮影。水原自身も「とても信頼しているスタッフと共に撮影できて大満足です」と、仕上がりに太鼓判を押している。

「L.A.での撮影は見かけ以上に相当ハード! 超多忙なスケジュ…

全文を読む

「気分なんですよ、完全に」水原希子が注目を集めるインスタグラムについてコメント 『S Cawaii!』9月号

「気分なんですよ、完全に」水原希子が注目を集めるインスタグラムについてコメント 『S Cawaii!』9月号

 映画「ヘルタースケルター」や、現在大ヒット公開中の「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」の出演など、女優としても大活躍するモデル・水原希子。彼女が初めてカバーガールとして登場する『S Cawaii!』9月号が、2015年8月7日(金)に発売された。  「今もっともまぶしい女のコ」として、“Sカワ”読者から絶大な人気を誇る水原を、巻頭6ページにわたり特集。まだまだ暑くてもオシャレ心はそろそろ秋モードにシフトする今の時期を、水原が「他の誰でもないワタシ」と題し語る。  次なるオシャレとして“NEOボヘミアン”に注目しているという水原は、表紙を含め5つの“NEOボヘミアン”スタイルを披露。「GALって夏=ボヘミアンみたいなのがすごく好きですよね。だからこれを機にGALが盛り上がってほしいなって思うんです。大好きだからGAL」と、“Sカワ”読者にエールを送る。また特集の中で、圧倒的な数のフォロワーを魅了し続け、注目を集める水原のインスタグラムについても質問。  「気分なんですよ、完全に。誰からもコントロールされていない(笑)――いいなと思った…

全文を読む

石原さとみ、ゆるふわ小悪魔系女子から兵器隊長に!「髪にあえてダメージを与えたりしました」

石原さとみ、ゆるふわ小悪魔系女子から兵器隊長に!「髪にあえてダメージを与えたりしました」

 コミック(既刊16巻)が、全世界で累計発行部数5000万部を突破した『進撃の巨人』(諫山創/講談社)。実写映画化のプロジェクトが発表されたのは2013年12月。実写不可能と言われてきただけに、その動向が注目されてきた。そして7月21日、東京国際フォーラムにて完成披露ジャパンプレミアが行われ、三浦春馬、長谷川博己、水原希子、本郷奏多、三浦貴大、桜庭ななみ、松尾諭、石原さとみ、ピエール瀧、國村隼、樋口真嗣監督が勢揃いした。

 今回が国内初お披露目となった映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』。主人公・エレン役を演じた三浦(春)は、「今最も日本で有名で力を持っている『進撃の巨人』を原作に、実写版を撮らせていただけること、主演として参加させていただいたことに本当に感謝しています」と感無量の表情を浮かべた。また、映画版のオリジナルキャラクター、謎多きカリスマ・シキシマ役を演じた長谷川は、「映画が完成して初めて見た時、かなり衝撃をうけましたが、それよりも今の方が圧倒されています」と集まった4000人のお客さんを前に、率直な感想を述べた。

全文を読む

【ダ・ヴィンチ2015年8月号】Cover Modelは、水原希子さん!

【ダ・ヴィンチ2015年8月号】Cover Modelは、水原希子さん!

Cover Model 水原希子

ミカサは少女みたいに壊れそうなのに 大きな愛がある聖母みたいな存在。

全世界累計発行部数5000万部。 『進撃の巨人』がついに実写映画になった。 ヒロインのミカサを演じるのはこの人、水原希子。

「原作を読んだ人、きっとそれぞれのミカサがあるから 批判されるだろうなってことはわかっていたので、 できることは全部やろう、体当たりでやるしかないと思っていました。

私が思うミカサは少女みたいに壊れそうなのに お母さん的な強さ、大きな愛がある聖母みたいな存在。

一緒に育ってきたエレンを守りたいという気持ちが 彼女をさらに強くさせている。

原作と映画のミカサはバックグラウンドが違うので、 そこが難しくて」

巨人と戦うため、立体機動装置で空を飛ぶ。 激しいアクションにも初挑戦した。

「まずは体をつくらないとって、クランクインまでの2カ月間、 すごくスパルタのアスリートみたいな先生のところに 毎回みっちり2時間、週3で通ったんですけど、 1〜2回で体が変わるのがわかるんですよ」

  ■そんな水原希子さんが選んだ1冊は…

『モモ 時間…

全文を読む

「水原希子」のおすすめ記事をもっと見る

「水原希子」のレビュー・書評をもっと見る

「水原希子」の本・小説

  • ランキング

ケトルVOL.11

ケトルVOL.11

作家
水原希子
成毛眞
ムラカミカイエ
安藤美冬
川村元気
田原総一朗
益田ミリ
栗原一貴
桜川和樹
嶋浩一郎
正田真弘
出版社
太田出版
発売日
2013-02-15
ISBN
9784778313623
作品情報を見る
水原希子×蜷川実花 girl

水原希子×蜷川実花 girl

作家
水原希子
蜷川実花
出版社
講談社
発売日
2012-04-20
ISBN
9784062176644
作品情報を見る
水原希子フォトブック KIKO

水原希子フォトブック KIKO

作家
水原希子
出版社
講談社
発売日
2010-12-22
ISBN
9784062166980
作品情報を見る

「水原希子」人気の作品ランキングをもっと見る

「水原希子」の関連画像・写真

「水原希子」の関連画像・写真をもっと見る