読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

杉浦太陽

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
すぎうら・たいよう

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

俳優

「杉浦太陽」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

夫を「自立型イクメンロボット」に育成する方法

夫を「自立型イクメンロボット」に育成する方法

 「イクメンオブザイヤー2012」に表彰された、杉浦太陽、プロレスラー佐々木健介、FUJIWARA藤本敏史。杉浦太陽、佐々木健介は、子どものお見送りなんて朝メシ前、愛妻がつくる食事への称賛、愛妻と子どもの可愛さに耽溺、いつも子育てに奮闘している妻に感謝と尊敬の気持ちをブログに書きつづるイクメンぶり。フジモンの妻、木下優樹菜のブログには、寝込んだ優樹菜に変わってミルクをあげたり仕事終わりに散歩につき合ったり、甲斐甲斐しく「育児」をしている夫の姿が見てとれる。

 うちの旦那もそうあってほしい……とため息をついたそこのアナタ。今すぐにでも『パパのトリセツ』(おおたとしまさ/ディスカバー・トゥエンティワン)を読んでみてはいかがだろう。

 著者は人気サイト「パパの悩み相談横町」主宰のイクメンライター。彼はまず、全パパを代表して、夫の使えなさ、やる気のなさ、逆に勝手なことをやりはじめたりする面倒臭さについて、全ママに謝罪する。そのうえで、パパを「自律型ロボットに育成しよう!」と取り扱い方法を教えてくれるのだ。

 自律型ロボットとは、「ママとは違う角度から子育てに…

全文を読む

「女装男子」に萌える男たち

「女装男子」に萌える男たち

 似合う似合わないは関係なく、女の子と見紛うかわいらしさも必要ない。男の子が好き、女の子になりたいというわけではないけれど、女装が好き。そんな女装男子が増えているようだ。

一度くらい本気で女装してみたいと思ったことがある男の人は、少なくないのではないか。単なる好奇心。自分が化粧でどこまで変わるのか試してみたい。男としての自分から解放されたい。そんな変身願望が女装男子へと向かわせるのだろう。芸能人でも小栗旬や杉浦太陽、芸人やジャニーズまでもが女装した姿を披露している。

そして、女装男子に萌える男たちは宝塚にハマる女子と同じような感覚なのかもしれない。女の子が思い描く理想のかっこいい男の子を演じるのが宝塚だ。だからこそ、ある意味本物の男の子よりも男っぽく女子に人気がある。女装男子もこの逆バージョンで、男子が萌えるしぐさやスカートを着て恥ずかしがっている姿にグっとくるのだろう。

そんな女装男子、女装男子好き必見の雑誌『わぁい!』(一迅社)をご存知だろうか? 「男の娘」をテーマにマンガやイラスト、コラムなどを交えた総合雑誌で、女装したい男子のためのハウツー本の…

全文を読む

「杉浦太陽」のおすすめ記事をもっと見る

「杉浦太陽」の本・小説

  • ランキング

杉浦太陽の まいにち! ベジごはん (ノンフィクション単行本)

杉浦太陽の まいにち! ベジごはん (ノンフィクション単行本)

作家
杉浦太陽
出版社
KADOKAWA/角川書店
発売日
2014-08-23
ISBN
9784041020043
作品情報を見る
杉浦家直伝「愛する人に食べさせたい料理」太陽の味

杉浦家直伝「愛する人に食べさせたい料理」太陽の味

作家
杉浦太陽
出版社
ゴマブックス
発売日
2009-07-03
ISBN
9784777114252
作品情報を見る
メッサのほほん太陽んち

メッサのほほん太陽んち

作家
杉浦太陽
出版社
幻冬舎
発売日
2008-11-01
ISBN
9784344991217
作品情報を見る

「杉浦太陽」人気の作品ランキングをもっと見る

「杉浦太陽」の関連画像・写真

「杉浦太陽」の関連画像・写真をもっと見る