読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

菅野結以

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
かんの・ゆい

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

モデル

「菅野結以」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

菅野結以がおすすめする “女の子の、女の子による、女の子のための” 本&映画 【第6回】ことば結い

菅野結以がおすすめする “女の子の、女の子による、女の子のための” 本&映画 【第6回】ことば結い

 同年代の女子から圧倒的な支持を受ける人気モデル・菅野結以が、お気に入りの本や映画などからテーマ別におすすめ作品を5つセレクト!

今回は、男子禁制。

…とは言いませんが女子ワールド全開なテーマでいかせていただきます。男性諸君はぜひ、彼女の買い物(しかもランジェリーショップ)に付き合うような気持ちでご覧ください。

女性独特の感性や思考が全面に表現された、女の花園的作品群「女の子の、女の子による、女の子のための」本や映画5選をご紹介します。

“女の子の、女の子による、女の子のための” 本&映画

  『ダリアの帯』(大島弓子)

   ふんわりと可愛らしいイラストで、残酷なまでに人間の本質だとか真理を描く大島弓子作品は、まさに少女マンガの金字塔だ!と私は思っています。本作には流産をきっかけに心が壊れていく妻とその夫を描いた表題作を含む7つの物語が収録されていて、どのお話にも共通するのが“純粋すぎるがゆえの狂気”とか、“登場人物たちの繊細さや危うさ、脆さ”。そのギリギリ感は悲しいくらいきらきらと眩くて、何度読んでも涙腺崩壊必至の一冊です。

  『ラヴェンダーの咲く庭…

全文を読む

SONGS OF LIFE―Contemporary Remix“万葉集” ドスマスラオス / 光村推古書院 読みたガール365 「菅野結以」 2013/09/02

SONGS OF LIFE―Contemporary Remix“万葉集” ドスマスラオス / 光村推古書院 読みたガール365 「菅野結以」 2013/09/02

撮影:山本哲也

オススメの一冊

SONGS OF LIFE―Contemporary Remix“万葉集”ドスマスラオス / 光村推古書院

★読みたガールのオススメポイント 超訳・万葉集!という感じで、沢山の歌がかなり大胆に、今っぽくわかりやすく訳されている。生きることと死ぬこと、それについての歌ばかりが集められたこの本を読んでいると、いつの時代も人間は人間のままなんだなぁと思い安心する。同じようなことで悩み、嘆きながら、それでも生きてきた人々から生まれた数々の言葉たちは、今を生きる私たちにとっての希望としか思えない。歌と共にある名もなき人々の写真がまた美しく、ぱらぱらとページをめくっていくだけでも楽しめてしまう一冊です。

プロフィール紹介

名前: 菅野結以

生年月日: 1987/10/6

出身地: 千葉県

職業: モデル

趣味: 一人遊び

ブログ: 菅野結以オフィシャルブログ「YUISTREAM(配信中)」

Twitter: @Yuikanno

好きな作家: 穂村弘 村上春樹

好きな作品:

回転ドアは、順番に / 穂村弘・東直子 浴室 / J・P・トゥ…

全文を読む

菅野結以がおすすめする “おしゃエロ”な本&映画 【第5回】ことば結い

菅野結以がおすすめする “おしゃエロ”な本&映画 【第5回】ことば結い

 同年代の女子から圧倒的な支持を受ける人気モデル・菅野結以が、お気に入りの本や映画などからテーマ別におすすめ作品を5つセレクト!

 最近、ドキドキしてますか?

 胸の高鳴りはプレーンな日常をぐっと美味しくするスパイスのようなもの。そしてそれが秘密めいたものなら、なお一層惹きつけられてしまうのが私たち人間の性(さが)…。

 と、いうことで。

 今回は、大胆で刺激的なものからほんのりと香るものまで、女の子もきっとドキッとする「おしゃエロな本&映画」をご紹介します。

“おしゃエロ”な本&映画 ベスト5

  『ドリーマーズ』(ギルバート・アデア)

映画版

小説版

   映画好きで夢見がちな若者たち3人がひとつ屋根の下で暮らす、閉鎖的で退廃的な日々の美しさと滑稽さを描いた作品。美男美女の姉弟と共に暮らすことになる 青年、この設定だけでもなんだかドキドキしてしまうのはきっと私だけじゃないはず。背徳的なことって、どうしてこんなにも甘美なのでしょうか…。

 007のボンドガールとしてもその美しさを世に知らしめたエヴァ・グリーンのデビュー作でもあり、その脱ぎっぷりは清々しいほど!…

全文を読む

私の男 感想 読みたガール365 「菅野結以」 2013/07/15

私の男 感想 読みたガール365 「菅野結以」 2013/07/15

撮影:山本哲也

オススメの一冊

私の男桜庭一樹 / 文藝春秋

★読みたガールのオススメポイント どこまでも歪みながらどこまでも純粋な、父と娘の禁断の愛の話。二人だけの世界へずぶずぶと堕ちていくように、閉鎖的で退廃的な非社会的関係。こんなのって、最低で最高だと思った。潔癖の人とか、ダメな人には本当にダメな作品だと思うのでおすすめはしづらいのですが(笑)あらゆる常識やルールをも無視してひたすらにお互いを求め合い、そうでしか生きられないようなこの二人には透明な切実さがある。私は、とても好きです。

プロフィール紹介

名前: 菅野結以

生年月日: 1987/10/6

出身地: 千葉県

職業: モデル

趣味: 一人遊び

ブログ: 菅野結以オフィシャルブログ「YUISTREAM(配信中)」

Twitter: @Yuikanno

好きな作家: 穂村弘 村上春樹

好きな作品:

回転ドアは、順番に / 穂村弘・東直子 浴室 / J・P・トゥーサン ぶらんこ乗り / いしいしんじ

全文を読む

【第4回】 菅野結以の“ことば結い” フラワーカンパニーズ『深夜高速』

【第4回】 菅野結以の“ことば結い” フラワーカンパニーズ『深夜高速』

 同年代の女子から圧倒的な支持を受ける人気モデル・菅野結以が、好きな本や映画、音楽の一節などからお気に入りの言葉をチョイス。自身のエピソードをまじえながら綴っていくコラムです。 毎月第2・4木曜日に更新予定!

何年前だったかなあ。 とにかく、毎日時間がなかったんです。

朝日の出る前に家を出て、夜仕事を終えてやっと家に着いたと思ったら、次に家を出るまではもうあと数時間。その頃は寝る時間もほとんどなかったし、浮腫んだ体とぼーっとした頭で納得のいく仕事なんてできるはずもなくて、毎日毎日悔しい思いをしていました。

カメラの前に立って精一杯の笑顔をつくる、それでも必ず言われる「もっと笑って、笑って!」。

明るく放たれるその声がスタジオの中に響くたび、自分の中の本当の自分が少しずつ死んでいくような気がして。

それでも一度立ち止まれば簡単に置いていかれてしまいそうで、その時はせわしなく過ぎていく日々に必死でしがみついていくしかなかったんです。忙しいという字は心を亡くすと書くけれど、あの頃の自分を思うと本当にその通りだなあと深く納得。

その日も仕事を終えてくたくたの体で部…

全文を読む

【第3回】 菅野結以の“ことば結い” 『ベロニカは死ぬことにした』

【第3回】 菅野結以の“ことば結い” 『ベロニカは死ぬことにした』

 同年代の女子から圧倒的な支持を受ける人気モデル・菅野結以が、好きな本や映画、音楽の一節などからお気に入りの言葉をチョイス。自身のエピソードをまじえながら綴っていくコラムです。 毎月第2・4木曜日に更新予定!

 小学生の頃、図書室で本を借りると自分の貸出しカードにハンコが押されて、いっぱいになったらまた新しいカードがもらえて。

 そうやって増えていくカードの束を見るのが嬉しくて、休み時間のたび図書室に通っては色々な本を読んでいた図書委員時代。

 その頃に読んだ物語の内容なんてもうほとんど忘れてしまったけど、冒頭でいきなり主人公が自殺を図るこの本のことはその衝撃から強く記憶に残っていて。

 大人になって久しぶりに本屋さんで目にしたこのタイトルに再読欲を掻き立てられたわたしは、あの図書室ぶりに手にとってみることにしたのでした。

『ベロニカは死ぬことにした』 パウロ・コエーリョ/江口研一 角川書店 ベロニカは全てを手にしていた。若さと美しさ、素敵なボーイフレンドたち、堅実な仕事、そして愛情溢れる家族。でも彼女は幸せではなかった。何かが欠けていた。ある朝、ベロ…

全文を読む

SONGS OF LIFE―Contemporary Remix“万葉集” 感想 読みたガール365 「菅野結以」 2013/04/25

SONGS OF LIFE―Contemporary Remix“万葉集” 感想 読みたガール365 「菅野結以」 2013/04/25

撮影:山本哲也

オススメの一冊

SONGS OF LIFE―Contemporary Remix“万葉集”ドスマスラオス / 光村推古書院

★読みたガールのオススメポイント 超訳・万葉集!という感じで、沢山の歌がかなり大胆に、今っぽくわかりやすく訳されている。生きることと死ぬこと、それについての歌ばかりが集められたこの本を読んでいると、いつの時代も人間は人間のままなんだなぁと思い安心する。同じようなことで悩み、嘆きながら、それでも生きてきた人々から生まれた数々の言葉たちは、今を生きる私たちにとっての希望としか思えない。歌と共にある名もなき人々の写真がまた美しく、ぱらぱらとページをめくっていくだけでも楽しめてしまう一冊です。

プロフィール紹介

名前: 菅野結以

生年月日: 1987/10/6

出身地: 千葉県

職業: モデル

趣味: 一人遊び

ブログ: 菅野結以オフィシャルブログ「YUISTREAM(配信中)」

Twitter: @Yuikanno

好きな作家: 穂村弘 村上春樹

好きな作品:

回転ドアは、順番に / 穂村弘・東直子 浴室 / J・P・トゥ…

全文を読む

【第2回】 菅野結以の“ことば結い” 『わたしたちに許された特別な時間の終わり』 岡田利規

【第2回】 菅野結以の“ことば結い” 『わたしたちに許された特別な時間の終わり』 岡田利規

 同年代の女子から圧倒的な支持を受ける人気モデル・菅野結以が、好きな本や映画、音楽の一節などからお気に入りの言葉をチョイス。自身のエピソードをまじえながら綴っていくコラムです。 毎月第2・4木曜日に更新予定!

かんの・ゆい●1987年、千葉県生まれ。モデル活動のほか、東京FMやINTER FMの番組でラジオパーソナリティ、映画評の執筆連載、自身のコスメブランドのプロデューサーを務めるなど活動は多岐にわたる。公式ブログ:http://ameblo.jp/kanno--yui/ twitter:@Yuikanno

 まず、タイトルがいい。

『わたしたちに許された特別な時間の終わり』

 一目見ただけで記憶の中のある場面が呼び起こされたり、どんな話なのかを勝手に想像してしまうタイトルというのは素晴らしいから、内容がどうであれとりあえず読まなくてはならない!と、どこか半強制的に思っている節があるわたしは、本屋さんでたまたま見つけて手にとったこの本のタイトルから連想した“モラトリアム”という言葉に頭の中を粛々と支配されながら、すぐにレジへと向かったのでした。つまり…

全文を読む

「菅野結以」のおすすめ記事をもっと見る

「菅野結以」の関連画像・写真

「菅野結以」の関連画像・写真をもっと見る