読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

「星野源」のレビュー・書評

X JAPANと椎名林檎の類似点とは? 日本のサブカルチャーの系譜

X JAPANと椎名林檎の類似点とは? 日本のサブカルチャーの系譜

『ポスト・サブカル焼け跡派』(TVOD/百万年書房) 『ポスト・サブカル焼け跡派』(百万年書房)は、84年生まれの男性ふたりによる批評ユニット・TVOD初の著作。沢田研二、ビートたけし、電気グルーヴ、バンプ・オブ・チキン、星野源、秋元康など、70年代以降のサブ/ポップ・カルチャーを担ったアイコンたちを俎上に載せ、彼らを取り巻くメディア/社会環境を参照しつつ、独自の通史を編み上げている。  70年代以降、メインに対するカウンターとしてのサブカルチャーは徐々に退潮し、…

もっと見る

星野源ニューアルバムを求め、朝からCDショップに約100人の“行列”!

星野源ニューアルバムを求め、朝からCDショップに約100人の“行列”!

売り場は熱量と工夫と“アイデア”で彩られていた!  12月19日に発売されたばかりの星野源のニューアルバム『POP VIRUS』が絶好調だ。オリコンデイリーアルバムランキング3日連続1位(12/18付、12/19付、12/20付)、早くも23万枚を突破。CDアルバム売上として現在、首位を独走している(※配信をのぞいた数字)。  大ヒットシングル『恋』や『アイデア』も収録され、実に3年ぶりとなるアルバム発表。発売前から話題になっていた今作だが、なんと“フラゲ日…

もっと見る