読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

青山剛昌

職業・肩書き
マンガ家
ふりがな
あおやま・ごうしょう

「青山剛昌」のおすすめ記事・レビュー

「おっちゃんが降谷超えのスペックということ?」『名探偵コナン 警察学校編』第2話で毛利小五郎らしき人物の言及に騒然

「おっちゃんが降谷超えのスペックということ?」『名探偵コナン 警察学校編』第2話で毛利小五郎らしき人物の言及に騒然

『週刊少年サンデー』45号(小学館)

 2019年10月9日(水)に発売された『週刊少年サンデー』45号。『名探偵コナン 警察学校編 Wild Police Story』第2話で毛利小五郎と思われる人物への言及があり、「小五郎のおっちゃん、降谷超えのスペックということ?」「おっちゃんだとしたら超シビれる!」と読者を驚かせた。  松田陣平が放った「警察なんてクソ食らえ」という不敵な言葉が気になる降谷零。資料室で見つけた過去の新聞記事には、松田の父親でプロボクサー・松田丈太郎が殺人容疑で逮捕されたとの見出しが。資料室にやってきた諸伏景光によれば丈太郎は“誤認逮捕”だったが、ボクシングをやめて酒に溺れてしまったという。降谷は松田が警察を恨む理由には辿りついたものの、なぜ松田が警察官になりたがっているかは判然としない。  鬼塚教官立ち会いのもと射撃訓練の時間になると、降谷は射撃能力の高さを発揮してほぼど真ん中に5発命中させる。しかし鬼塚は降谷のセンスを認めつつも「上には上がいる事を覚えておけ!」と話し、降谷たちの“先輩”に最初の試射で20発全弾ド真ん中に…

全文を読む

「トップレベルのカオス回」“昆虫人間牧場”のある奇妙な村に爆笑の声【アニメ「名探偵コナン」955話】

「トップレベルのカオス回」“昆虫人間牧場”のある奇妙な村に爆笑の声【アニメ「名探偵コナン」955話】

『名探偵コナン』96巻(青山剛昌/小学館)

 2019年9月28日(土)に、アニメ「名探偵コナン」第955話が放送された。子どもたちがみんな昆虫の格好をしているという奇妙な村が登場し、「カオス回の中でもトップレベルのカオス回」だと話題になっている。  今回コナン・元太・光彦・歩美の4人が訪れたのは、「村営昆虫人間牧場」の看板が掲げられた黒野須村。元太は“昆虫人間”を捕まえようと大きな虫取り網を持ってきたが、村で見つけたのは昆虫でも牧場でもなく重機がたくさんある森だった。集まっていた大人たちに睨まれた少年探偵団は、一目散に退散して「兜屋食堂」という店へ。そこで店番をしていた少年・兜航一から、この村で起きたある事件についての紙芝居を見せられる。 >>『名探偵コナン』のTVアニメが見放題! 漫画も1巻まるっと無料!【U-NEXT】  村ではかつて国の役人による開発計画があったのだが、村長は森にあるという昆虫好きの姫・蛾蛾姫の墓を守るため猛反対。代わりに子どもたちが昆虫の着ぐるみで遊ぶ「村営昆虫人間牧場」の計画を立てるが、村の大人たちと揉めて辞任を迫られ…

全文を読む

青山剛昌「皆さんお待たせしやした!」『名探偵コナン 警察学校編』連載スタートに「表紙で泣けてくる」 「人生最高のスピンオフ」の声

青山剛昌「皆さんお待たせしやした!」『名探偵コナン 警察学校編』連載スタートに「表紙で泣けてくる」 「人生最高のスピンオフ」の声

 2019年10月2日(水)発売の『週刊少年サンデー』44号から新連載『名探偵コナン 警察学校編 Wild Police Story』がスタート。さっそく読者から「知りたかったエピソードがついにキター!」「表紙見ただけで泣けてくる…」と大反響が巻き起こっている。  表紙&センターカラーに登場した同作は青山剛昌が原作、『名探偵コナン ゼロの日常』も手がける新井隆広が作画を担当。降谷零・松田陣平・伊達航・諸伏景光・萩原研二の知られざる警察学校時代が描かれる。  セピア色のトーンで降谷ら5人が並んだ表紙とは打って変わり、第1話「竜虎相搏」は警察学校敷地内で殴り合う降谷と松田の姿から幕開け。両者は互角の勝負を見せるものの、どうやら松田は降谷の“ボクちゃん警察大好き”という根性が気にくわないらしい。対決後に降谷は絆創膏を求め、諸伏の部屋を訪問。諸伏からケンカ相手と仲良くやっていけるか尋ねられ、降谷は「はあ? 冗談だろ?」と答えるのだった。  翌朝絆創膏を貼って並んだ降谷と松田に教場教官・鬼塚八蔵が声をかけたものの、伊達が上手く誤魔化す。その場は事なきを得た…

全文を読む

『名探偵コナン 警察学校編』が『週刊少年サンデー』43号で最新情報解禁! 降谷零と警察学校の同期4人を描く

『名探偵コナン 警察学校編』が『週刊少年サンデー』43号で最新情報解禁! 降谷零と警察学校の同期4人を描く

『週刊少年サンデー』43号(小学館)

 2019年9月25日(水)発売の『週刊少年サンデー』43号。『名探偵コナン ゼロの日常』40話と共に新企画『名探偵コナン 警察学校編 Wild Police Story』の情報も登場し、「まだまだ安室さんから目が離せない!」「嬉しすぎて涙出てきた」と歓喜の声が相次いでいる。  センターカラーで登場した『ゼロの日常』は、米花商店街の関係者たちが集まったお花見のエピソード。扉絵には喫茶ポアロの前で愛車に荷物を積み込む安室と、それを手伝う榎本梓の姿が描かれた。お花見に集まったのは、レストラン「コロンボ」の大将やラーメン屋の店長など商店街に店を構える人々。安室は商店街の人々と花見の席を楽しみながら、キャッチした桜の花弁を見つめて「桜の花弁は5枚で一つ…」と警察学校で共に学んだ4人の仲間を思い出す。  本編の直後に掲載されたのは、10月2日(水)発売の『サンデー』44号から始まる『名探偵コナン 警察学校編 Wild Police Story』について。同作は、安室がまだ降谷零として警察学校に通っていた時代の物語を描く…

全文を読む

「そこは許しちゃダメでしょう!」 犯人に寛大な依頼人にツッコミの声続出【アニメ「名探偵コナン」954話】

「そこは許しちゃダメでしょう!」 犯人に寛大な依頼人にツッコミの声続出【アニメ「名探偵コナン」954話】

『名探偵コナン』96巻(青山剛昌/小学館)

 2019年9月14日(土)に放送されたアニメ「名探偵コナン」第954話。3週にわたって続いた事件の解決編にあたるエピソードだったのだが、犯人発覚後のある一言に「そこは許しちゃダメでしょう!」とツッコミの声が続出し話題になっている。  今回の事件が起きたのは、資産家の諸岡が通いつめているバニーガールのクラブ「黒ウサギ亭」。店に近づくなと書かれた脅迫状を受け取った諸岡は、小五郎に犯人捜しを依頼していた。小五郎がコナンや蘭、そして弟子である安室透を連れて店を尋ねると、店員・有里のグラスに毒を盛られるという事件が。有里は病院に運ばれ、コナンと安室が捜査に乗り出す。 >>『名探偵コナン』のTVアニメが見放題! 漫画も1巻まるっと無料!【U-NEXT】  容疑者として名前が挙がったのは、諸岡と執事の深町、そして有里をライバル視していた店員・紗菜の3人。コナンは事件前後の3人の行動を振り返り、有里が毒を飲む瞬間に居合わせなかった諸岡と有里を容疑者から外していた。深町は事件発生時眼鏡を壊して裸眼の状態だったため、有…

全文を読む

「これって警察学校組じゃん!」『サンデー』44号から『名探偵コナン』の新企画がスタート!

「これって警察学校組じゃん!」『サンデー』44号から『名探偵コナン』の新企画がスタート!

『週刊少年サンデー』42号(小学館)

 2019年9月18日(水)発売の『週刊少年サンデー』42号にて、『名探偵コナン』の新企画が始動することが明らかに。降谷零と松田陣平のラフ画も掲載され、「これって警察学校組じゃん!」「何が始まるのか楽しみすぎる」と話題になっている。  今回『サンデー』の巻頭ページに掲載されたのは、『コナン』の新しいシリーズにまつわる情報。青山剛昌が原作を担当し、スピンオフ作品『ゼロの日常(ティータイム)』の新井隆広が作画を手がけるようだ。

 降谷と松田が描かれたラフ画は大部分にモザイクがかけられているが、イラストのそばには「今、5人の男達の新たなる物語が紡がれる―!!」というフレーズが。ファンからは「この5人がメインってことだよね⁉」「かつての降谷零が出てくるってだけでめっちゃ気になる」「早くみんなが並んでるところを見たい」とファンは大興奮のようだ。  降谷は警察学校時代、松田や萩原研二、伊達航、スコッチと同期だったという設定が。この設定が明らかになって以来、5人はファンの間で“警察学校組”と呼ばれていた。『コナン』本編で彼ら…

全文を読む

「これは何のご褒美ですか!?」 少年時代の安室の姿にファン大興奮【アニメ「名探偵コナン」953話】

「これは何のご褒美ですか!?」 少年時代の安室の姿にファン大興奮【アニメ「名探偵コナン」953話】

『名探偵コナン』96巻(青山剛昌/小学館)

 2019年9月7日(土)に放送されたアニメ「名探偵コナン」第953話。今回は回想シーンに少年時代の安室透が登場し、「子どものころからイケメンすぎる」「ショタ零くんの破壊力ヤバくない!?」と話題になっている。

 前回のエピソードから、バニーガールのクラブ「黒ウサギ亭」に来ているコナンたち。小五郎の依頼人である資産家の諸岡と話をしていると、彼と親しい店員・有里のグラスに毒を盛られる事件が発生した。現場には警察が駆けつけ、有里は病院へ。有里のグラスに近づいた諸岡と執事の深町、そして店員の紗菜が容疑者として疑われる。

>>『名探偵コナン』のTVアニメが見放題! 漫画も1巻まるっと無料!【U-NEXT】

 コナンと安室は途中で席を立った諸岡の動向を探るため、諸岡のボディーガードが待つ駐車場へ。ボディーガードからは、最近諸岡がよく転んで怪我をするという話を聞きだした。怪我というワードを耳にした安室の脳裏には、昔けがの手当てをしてくれた女医・宮野エレーナの姿が。記憶の中のエレーナは、幼い安室に「先生遠くに行っちゃう…

全文を読む

『サンデー』40号『名探偵コナン』、またしても告白に失敗する平次に「惜しい!」とツッコミ続出

『サンデー』40号『名探偵コナン』、またしても告白に失敗する平次に「惜しい!」とツッコミ続出

『週刊少年サンデー』40号(小学館)

 2019年9月4日(水)に発売された『週刊少年サンデー』40号。『名探偵コナン』では4つの暗号から始まった殺人事件の解決編が描かれたのだが、「あと1歩のところでチャンスを逃す平次が惜しい!」と話題になっている。

 大岡紅葉に呼び出されたコナンと平次が挑むことになったのは、資産家の家政婦を母に持つ4兄弟の事件。30年間離れて暮らしていた兄弟たちは、母が遺した“宝物”のありかを示す暗号をもとに杯戸港の倉庫へと集まることになっていた。しかし倉庫で発見されたのは、転落死した長男・勉造の遺体。その日倉庫に足を踏み入れたのは4兄弟とコナン一行だけだったため、弟3人が容疑者として疑われる。

 平次の推理で導き出された真犯人は、四男の才輔。才輔は兄弟の証である手のひらの火傷を見せるが、火傷を負った時の状況を正しく説明できずに偽物だとバレてしまった。本物の才輔はすでに病気で他界していたが、友人として話を聞いたため“宝物”目当てでなりすましていたと語る偽才輔。だが勉造に偽物だと見破られ、揉み合った末に突き落としてしまったという。

全文を読む

「青山剛昌」のおすすめ記事をもっと見る

「青山剛昌」のレビュー・書評をもっと見る

「青山剛昌」の本・マンガ

名探偵コナン 特別編 コミック 1-44巻セット

名探偵コナン 特別編 コミック 1-44巻セット

作家
青山剛昌
出版社
発売日
2019-04-26
ASIN
B07RJ2LVNW
作品情報を見る
名探偵コナンコレクション 灰原哀&沖矢昴 (My First Big)

名探偵コナンコレクション 灰原哀&沖矢昴 (My First Big)

作家
青山剛昌
出版社
小学館
発売日
2019-07-19
ISBN
9784091174833
作品情報を見る
なぞとき対決! 名探偵コナン (ビッグ・コロタン)

なぞとき対決! 名探偵コナン (ビッグ・コロタン)

作家
青山剛昌
松田 辰彦
松田 玲子
出版社
小学館
発売日
2019-07-17
ISBN
9784092591684
作品情報を見る
名探偵コナンコレクション コナン&灰原哀 (My First Big)

名探偵コナンコレクション コナン&灰原哀 (My First Big)

作家
青山剛昌
出版社
小学館
発売日
2019-06-21
ISBN
9784091174673
作品情報を見る
名探偵コナン 特別編 ショーグンの黄金 (44) (てんとう虫コミックス)

名探偵コナン 特別編 ショーグンの黄金 (44) (てんとう虫コミックス)

作家
青山剛昌
太田勝
窪田 一裕
出版社
小学館
発売日
2019-04-26
ISBN
9784091430151
作品情報を見る
名探偵コナンコレクション コナン&少年探偵団 (My First Big)

名探偵コナンコレクション コナン&少年探偵団 (My First Big)

作家
青山剛昌
出版社
小学館
発売日
2019-05-17
ISBN
9784091174390
作品情報を見る
名探偵コナンコレクション 鈴木園子&京極真 (My First Big)

名探偵コナンコレクション 鈴木園子&京極真 (My First Big)

作家
青山剛昌
出版社
小学館
発売日
2019-04-19
ISBN
9784091174086
作品情報を見る
名探偵コナンと楽しく学ぶ小学英語ドリル 表現編1

名探偵コナンと楽しく学ぶ小学英語ドリル 表現編1

作家
青山剛昌
アレン玉井 光江
太田勝
窪田 一裕
出版社
小学館
発売日
2019-06-26
ISBN
9784092272095
作品情報を見る

「青山剛昌」人気の作品ランキングをもっと見る