読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

青山剛昌

職業・肩書き
マンガ家
ふりがな
あおやま・ごうしょう

「青山剛昌」のおすすめ記事・レビュー

【最新話レポ】「何それめっちゃ可愛い!!!」小五郎とコナンがカレーを作る理由が尊すぎる/アニメ『名探偵コナン』第1013話

【最新話レポ】「何それめっちゃ可愛い!!!」小五郎とコナンがカレーを作る理由が尊すぎる/アニメ『名探偵コナン』第1013話

『名探偵コナン』99巻(青山剛昌/小学館)

※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。  2021年7月24日(土)に放送されたアニメ『名探偵コナン』第1013話。コナンと小五郎がカレーを作ろうとする理由に対し、ネット上は「えー! 何それめっちゃ可愛い!!!」「おっちゃんとコナンくんが尊すぎるんだけど!!」などと大興奮のようだ。

 ある日、晩ご飯の準備のために買い物へ出かけたコナンと小五郎。どうやら今晩のメニューはカレーライスのようで、「(こぼうは)大根と同じ根菜だし、歯ごたえが良くて美味しいよ」「最後の仕上げにたっぷりの愛情ってな!」などと仲睦まじく会話するシーンから物語はスタートする。  一見ただのおつかいのようにも見えるが、物語の途中で彼らが買い出しに出かけた理由が明らかに。じつはいつもご飯を作ってくれる蘭のために、今夜は自分たちでカレーを作ろうとしていた2人。目暮警部から「何、君たちで(カレーを)作るのか?」と話を振られた際には、「ええ。普段は蘭に任せっきりなんで今日はサプライズをしようと思いまして…」「どうしたら美味…

全文を読む

【最新号レポ】「れれれ令和!?」コナンの世界が“令和”だったことが明らかに/サンデー34号『名探偵コナン』

【最新号レポ】「れれれ令和!?」コナンの世界が“令和”だったことが明らかに/サンデー34号『名探偵コナン』

『週刊少年サンデー』34号(小学館)

※この記事は最新号の内容を含みます。ご了承の上お読みください。  2021年7月21日(水)発売の『週刊少年サンデー』34号では、『名探偵コナン』新シリーズが開幕。怪盗キッドについた“新たな異名”に対し、ネット上は「れれれ令和!?」「コナンの世界、ついに“令和”になる」などと大盛り上がりのようだ。

 物語の舞台は、怪盗キッドが予告状を出した「ロバノフ王朝の秘宝展」。コナンたちが秘宝展の列に並んでいる中、喫茶ポアロのウェイトレス・榎本梓と安室透に偶然居合わせるところからストーリーが始まる。そしてひょんなことから安室も、キッド捕獲に協力することになるのだが――。何より読者の注目を集めたのが、コナンの“ある台詞”だった。  というのも作中でキッドのことを、「最近じゃ『令和の魔術師(ウィザード)』って呼ばれて調子に乗ってる」と説明したコナン。ここで注目してほしいのは「令和」というワードで、長らくファンの間で“平成”と考えられていたコナンの世界が“令和”であることが発覚したのだ。  そもそも『名探偵コナン』は1994年に…

全文を読む

【最新話レポ】歩美からもらった四葉のクローバーを… 若狭留美の不可解な行動にはどんな意味が込められている?/アニメ『名探偵コナン』第1012話

【最新話レポ】歩美からもらった四葉のクローバーを… 若狭留美の不可解な行動にはどんな意味が込められている?/アニメ『名探偵コナン』第1012話

『名探偵コナン』99巻(青山剛昌/小学館)

※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。  2021年7月17日(土)放送のアニメ『名探偵コナン』第1012話。エピローグで見せた若狭留美の“ある行動”を巡り、視聴者から「え、最後の先生怖…」「持っておけない理由が何かあったのかな?」といったコメントが相次いだ。

 元小学校教師・善田舞佳の手により、婚約者の吹越桐司が殺害された今回の事件。山村警部になりすましたコナンがアリバイのトリックを暴く中で、少年探偵団の一員・吉田歩美だけは「違うもん! 善田先生本当にピアス探してたもん!」と彼女の無実を懸命に訴える。  しかし実際は歩美と一緒にピアスを探すふりをして、犯行のアリバイ作りに利用しただけ。それでも「せっかくこの四葉のクローバー… 先生にプレゼントしたかったのに…」と涙する歩美を前に、善田は「ごめんなさい、吉田さん。その四葉のクローバーは受け取れないわ」「私は人の命を奪ってしまった悪い人だから、罰を受ける前に幸せなんか貰っちゃいけないの」とようやく自身の罪を認めるのだった――。  歩…

全文を読む

【最新話レポ】諸星あたるとラムちゃんが夢の共演!? 『うる星やつら』ネタ満載の神回が話題に/アニメ『名探偵コナン』第1011話

【最新話レポ】諸星あたるとラムちゃんが夢の共演!? 『うる星やつら』ネタ満載の神回が話題に/アニメ『名探偵コナン』第1011話

『名探偵コナン』99巻(青山剛昌/小学館)

※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。  2021年7月10日(土)に放送されたアニメ『名探偵コナン』第1011話。作中に『うる星やつら』のネタがいくつも見受けられ、視聴者の間で「平野文さんと古川登志夫さんが出てるからって『うる星やつら』ブッコミすぎだろwww」などと大きな話題になったようだ。

 小林先生と若狭先生の引率のもと、山菜採りをしに群馬へとやって来た少年探偵団。その先で男性の遺体を発見し、群馬県警の山村警部が現場に駆けつける展開となるのだが――。  じつは山村警部のキャラクターボイスを担当するのは、アニメ『うる星やつら』の主人公・諸星あたるを演じた声優・古川登志夫。対して若狭先生は同作のヒロイン・ラムなどで知られる平野文が務めているとあって、ネット上では「『名探偵コナン』にあたるとラムちゃんがいるwww」「まさに夢の共演!」と大盛り上がりに。おかげで一時Twitter上では、『うる星やつら』がトレンド上位入りを果たしていた。  しかし話題はこれだけに留まらない。『うる星…

全文を読む

【最新号レポ】「ついに蓄音機を1から作り始めた…」読者を驚かせた“安室透のとんでもスペック”/サンデー31号『ゼロの日常』

【最新号レポ】「ついに蓄音機を1から作り始めた…」読者を驚かせた“安室透のとんでもスペック”/サンデー31号『ゼロの日常』

『週刊少年サンデー』31号(小学館)

※この記事は最新号の内容を含みます。ご了承の上お読みください。  2021年6月30日(水)発売の『週刊少年サンデー』31号では、『名探偵コナン ゼロの日常(ティータイム)』TIME.53を掲載。安室透が披露した“新たなスペック”に対し、ネット上で「安室さん、ついに蓄音機を1から作り始めた…」などと話題になったようだ。

 かねてより様々なスペックを披露してきた“安室透”。時に見事な手際で外一蕎麦を完成させたり、巧みな包丁さばきでフルーツカービングを作り上げたり…。ある時は暴れ馬を手懐け、その馬に乗ってひったくり犯を捕まえたこともあったものの、同話ではまたもや新たなスペックが明らかに。  事の発端は、帝丹小学校に通うヒロキたちからの“とある依頼”。彼とその友だちは『われは海の子』のレコードを聞かせてもらおうと鶴山のおばあちゃんの家へ訪れたのだが、今朝になって蓄音機が壊れていることが発覚したらしい。そこで蓄音機を修理してもらおうと、彼らが頼ったのが安室だった。  喫茶ポアロに出前を頼むついでに蓄音機を見てもらうも…

全文を読む

【最新話レポ】「アイドル過激派やん」アイドル・加倉井加代子推しの山里太志巡査が怖すぎる!?/アニメ『名探偵コナン』第1010話

【最新話レポ】「アイドル過激派やん」アイドル・加倉井加代子推しの山里太志巡査が怖すぎる!?/アニメ『名探偵コナン』第1010話

『名探偵コナン』99巻(青山剛昌/小学館)

※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。  2021年6月26日(土)に放送されたアニメ『名探偵コナン』。第1010話では米花町の交番勤務になったという巡査・山里太志が登場するも、「お巡りさんが1番ヤバい奴」と視聴者を震撼させたようだ。

 事の発端は、米花町の飲食店で起きた食い逃げ事件。事件直後に犯人であるサングラスをかけた女性とその母親が謝りに来たそうなのだが、店員曰くチラッと見えた犯人の顔はアイドルグループ「DDPP」の加倉井加代子に似ていたという。  じつは彼女はグループ内で圧倒的な人気を誇り、他のメンバーたちから妬まれていた。そして食い逃げは今回が初めてではなく、彼女が緊急搬送されたその日にも同様の食い逃げ事件が。そういった背景から“心を病んだ加代子がプレッシャーに耐えかねて食い逃げしてしまった”と山里は推理したのだが――。  小五郎になりすましたコナンが出した見解は、ただ単に財布を忘れて気が動転しただけ。つまり加代子は2度も財布を忘れて食い逃げしてしまう“ド天然”… とい…

全文を読む

【最新号レポ】「安室さんも死神だと思ってるのwww」サンデー30号『ゼロの日常』、米原桜子の「死神」発言を受けた安室透が連想した人物とは……

【最新号レポ】「安室さんも死神だと思ってるのwww」サンデー30号『ゼロの日常』、米原桜子の「死神」発言を受けた安室透が連想した人物とは……

『週刊少年サンデー』30号(小学館)

※この記事は最新号の内容を含みます。ご了承の上お読みください。  2021年6月23日(水)に発売された『週刊少年サンデー』30号では、『名探偵コナン ゼロの日常(ティータイム)』TIME.52を掲載。家政婦・米原桜子の「死神」発言から安室透が連想した人物に対し、読者から「まさか彼まで死神扱いしてるとはwww」と爆笑の声が後を絶たない。

 そもそも米原桜子とは、『名探偵コナン』本編で幾度となく事件に巻き込まれた女家政婦。警視庁刑事部の千葉和伸と交通部・三池苗子とは幼馴染の関係で、そんな彼女が同話にて『ゼロの日常』初登場を果たした。  今回話題の渦中にあるのは、桜子が自分の運のなさを語った場面。その場に居合わせた安室に対し、「私… 本当についてなくて…」「家政婦に入るお勤め先で警察が調べるような事件が次々起きるんです…」「まるで自分が死神にでもなった気分…」と悩みを打ち明けるのだが――。  「行く先々で事件」「死神」というワードを聞いて、安室が思い浮かべた人物は“江戸川コナン”。コナンを死神扱いする風潮は読者の…

全文を読む

【最新話レポ】「個人情報ガバガバwww」店員の親切なある行動にツッコミの声続出/アニメ『名探偵コナン』第1009話

【最新話レポ】「個人情報ガバガバwww」店員の親切なある行動にツッコミの声続出/アニメ『名探偵コナン』第1009話

『名探偵コナン』99巻(青山剛昌/小学館)

※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。  2021年6月19日(土)に放送されたアニメ『名探偵コナン』第1009話。少年探偵団がブレスレットの持ち主探しに奮闘する一方で、「個人情報ガバガバwww」「店員が親切すぎる!」といったツッコミの声があがった。

 事の発端は、少年探偵団の一員・吉田歩美が拾ったブレスレット。その裏側には「S.Y」とイニシャルが刻まれており、ブレスレットが落ちていたすぐ側には急発進した車のタイヤ痕と血痕のようなものが付着していた。  そこでコナンら少年探偵団は、ブレスレットの持ち主を探そうと聞き込みを開始。同じブレスレットが売っていそうなアクセサリーショップに片っ端から足を運ぶものの、なかなかこれといった有力な手がかりは見つからない。すると途方に暮れている彼らのもとに、先ほど訪れたアクセサリーショップの店員がやって来て…。  どうやら彼はコナンたちが帰った後も持ち主について調べてくれたようで、わざわざ購入者の名前と住所を教えに来てくれたのだ。しかし一見親切心溢れ…

全文を読む

「青山剛昌」のおすすめ記事をもっと見る

「青山剛昌」のレビュー・書評をもっと見る

「青山剛昌」の本・マンガ

名探偵コナン 灰原哀セレクション (上巻) (少年サンデーコミックススペシャル)

名探偵コナン 灰原哀セレクション (上巻) (少年サンデーコミックススペシャル)

作家
青山剛昌
出版社
小学館
発売日
2021-04-14
ISBN
9784098505449
作品情報を見る
なぞときチャレンジ! 名探偵コナン (ビッグコロタン)

なぞときチャレンジ! 名探偵コナン (ビッグコロタン)

作家
松田 玲子
松田 辰彦
青山剛昌
出版社
小学館
発売日
2018-04-10
ISBN
9784092591639
作品情報を見る
名探偵コナン 赤井秀一&安室透 シークレットアーカイブス: 少年サンデーグラフィック

名探偵コナン 赤井秀一&安室透 シークレットアーカイブス: 少年サンデーグラフィック

作家
青山剛昌
TMS
出版社
小学館
発売日
2016-11-24
ISBN
9784091990464
作品情報を見る

「青山剛昌」人気の作品ランキングをもっと見る