読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

「青山裕企」の関連記事

注目の新刊 『〈彼女〉の撮り方』 ダ・ヴィンチ2013年2月号

注目の新刊 『〈彼女〉の撮り方』 ダ・ヴィンチ2013年2月号

女性と話すのが苦手で妄想男子であったという著者は、苦手分野を逆手にとり、今や売れっ子カメラマンとして活躍中だ。トップ女優やアイドルたちを数多く撮った経験から、女性をキュートに撮る秘訣を語ったエッセイ集。瑞々しい女性たちのポートレートが、実に印象的。…

もっと見る

エロの新潮流? π/(パイスラ)に萌える男子が急増中

エロの新潮流? π/(パイスラ)に萌える男子が急増中

「π/」をご存知だろうか。数学の公式ではない。読みはパイスラッシュを略してパイスラ。実はネットで流通している萌え用語だ。 女性がショルダーバッグをたすきがけにすると、胸の谷間にカバンが食い込み、オッパイが強調される。そのとき、バッグの紐の状態がまるでスラッシュ記号のように見えるので、オッパイにスラッシュ=π/ということらしい。 実際、ネットで検索してみると、マニアの間ではこんな声がとびかっている。 「あの食い込んだ感じがエロすぎる」「斜めって…

もっと見る

「女装男子」に萌える男たち

「女装男子」に萌える男たち

 似合う似合わないは関係なく、女の子と見紛うかわいらしさも必要ない。男の子が好き、女の子になりたいというわけではないけれど、女装が好き。そんな女装男子が増えているようだ。 一度くらい本気で女装してみたいと思ったことがある男の人は、少なくないのではないか。単なる好奇心。自分が化粧でどこまで変わるのか試してみたい。男としての自分から解放されたい。そんな変身願望が女装男子へと向かわせるのだろう。芸能人でも小栗旬や杉浦太陽、芸人やジャニーズまでもが女装した姿を披露してい…

もっと見る

特集番外編1 2011年11月号

特集番外編1 2011年11月号

文庫ランキング特集番外編 それぞれのプロが太鼓判を押す 偏愛文庫をお楽しみください。 編集M.I 今号の特集では、「プロが案内する! 太鼓判文庫ランキング」としまして、さまざまな“プロ”のかたがたに、おススメの文庫をご紹介いただきました。多くの人の投票で決定されるランキングも興味深いですが(そういえば、「BOOK OF THE YEAR 2011」の投票アンケート締め切りは、本日10月6日です! みなさまご協力ありがとうございました)、特定の分野に精通したかたに…

もっと見る