読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

「斉藤和義」の関連記事

「ずっと追い続けてきた小説の可能性――伊坂幸太郎の20年」特集番外編

「ずっと追い続けてきた小説の可能性――伊坂幸太郎の20年」特集番外編

20年間、変わらない外見 それ以上に変わらない「実験を続ける」作家スタンス 編集 I 伊坂幸太郎さんのデビュー作の『オーデュボンの祈り』が刊行されたのは、2000年12月。今年2020年は、伊坂さんの20周年イヤーだ。伊坂さんの『ダ・ヴィンチ』初登場は、2001…

もっと見る

「映像が綺麗で素晴らしい」湯浅政明監督初オリジナル劇場作品「夜明け告げるルーのうた」予告に反響続々

「映像が綺麗で素晴らしい」湯浅政明監督初オリジナル劇場作品「夜明け告げるルーのうた」予告に反響続々

2017年4月7日(金)から公開されている映画「夜は短し歩けよ乙女」の監督・湯浅政明による初オリジナル劇場作品「夜明け告げるルーのうた」が、5月19日(金)から公開される。公開された予告映像に、「映像が綺麗で期待できる…」「あの綺麗な絵をもっと観た…

もっと見る

斉藤和義、古田新太の考える「大人」とは? CM「大人エレベーター」の深すぎる言葉の真意

斉藤和義、古田新太の考える「大人」とは? CM「大人エレベーター」の深すぎる言葉の真意

『大人エレベーター』(扶桑社) ミュージシャン・斉藤和義は「大人とは?」という質問に対してかくのたまう。 「さんまの内臓食える人、みたいな…」 その深すぎる言葉に、「いったいどういうこと?」と首をかしげた人も多いだろう。 サッポロ生ビール黒ラベ…

もっと見る