読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

石田衣良

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
いしだ・いら

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

コピーライター

「石田衣良」のおすすめ記事・レビュー

清春が歌う「忘却の空」がIWGPと“再会”! アニメ「IWGP」第7話、長瀬智也主演のドラマ版と奇跡のコラボ実現

清春が歌う「忘却の空」がIWGPと“再会”! アニメ「IWGP」第7話、長瀬智也主演のドラマ版と奇跡のコラボ実現

 2020年11月17日(火)に、アニメ「池袋ウエストゲートパーク」の第7話が放送。エンディングにて歌手・清春が歌う「忘却の空」が流れ、視聴者からは「エモい、エモすぎる!」「IWGPといえばやっぱりこの曲だよね」「20年前の記憶が蘇る…」といった喜びの声が続出している。  前話から続く「Gボーイズ冬戦争」の後編が描かれた同話。津田健次郎演じるゲストキャラクター・シャドウの登場や「レッドエンジェルス」の参戦など、ファンが盛り上がるポイント満載のエピソードとなった。中でも注目を集めたのは、エンディング曲「忘却の空」。TVドラマ版のオープニング主題歌でもあった同曲を清春が個人名義で歌った「忘却の空(25th Anniversary Ver.)」がサプライズで流れたのだ。  TVドラマ「池袋ウエストゲートパーク」といえば、約20年前に放送されていた作品。長瀬智也、窪塚洋介ら人気俳優が出演した同作は、未だ人気の衰えない名作ドラマとして知られている。そんなドラマのオープニングを飾った「忘却の空」がアニメにて放送されたとあって、ネット上は大盛り上がり。「アニ…

全文を読む

ベストレビュアーを決めるのはあなた! ユーザーの熱いレビューが大集合の読書メーター×ダ・ヴィンチ「第5回 レビュアー大賞」第2次審査投票が開始

ベストレビュアーを決めるのはあなた! ユーザーの熱いレビューが大集合の読書メーター×ダ・ヴィンチ「第5回 レビュアー大賞」第2次審査投票が開始

 日本最大級の書評サイト「読書メーター」と、本とコミックの情報誌『ダ・ヴィンチ』が連動し、ベストレビュアーを決定するコンテスト「第5回 レビュアー大賞」の優秀レビュアー24名が決定し、第2次審査投票が開始されました。

 同企画は、課題図書8作品のレビューを募集し、予選・本選を経て各作品ごとにベストレビュアーを1名ずつ決定。さらにその中から“ベスト・オブ・ベストレビュアー”を選出するというもの。

 課題図書のラインナップは「癒される連作短編集」として話題の青山美智子の『木曜日にはココアを』や、映画を中野量太監督自らが小説化した『浅田家!』を含む注目の8作品。現在、優秀レビュアーに選出された各作品3名ずつのレビューは、特設ページで見ることができます。

 課題図書を読んだ人も、まだ読んでいないという人も、優秀レビュアーの素晴らしいレビューを読み「これは!」と思うレビューに投票してみましょう。投票期間は2020年12月6日(日)まで!

〈第5回 読書メーター×ダ・ヴィンチ レビュアー大賞〉 【開催⽇時】 投票期間:2020年11⽉23⽇(⽉・祝)12:00〜1…

全文を読む

なぜかヒプマイファンも注目!? アニメ「IWGP」第6話、木村昴演じるヒロトが注目された理由

なぜかヒプマイファンも注目!? アニメ「IWGP」第6話、木村昴演じるヒロトが注目された理由

 2020年11月10日(火)に、アニメ「池袋ウエストゲートパーク」の第6話が放送。「Gボーイズ」のNo.2・ヒロトを演じる声優・木村昴が“ある理由”で注目を集め、ファンからは「木村さん池袋をかき乱しすぎwww」などの声が上がっている。

 同話では、Gボーイズ内のヒロト派メンバーばかりが襲われる事件が多発。タカシがこの襲撃事件を仕組んだと疑うヒロトは、Gボーイズ内で戦争を起こそうとする。Gボーイズ内で争いが起こると池袋全体の治安にも関わるため、マコトはヒロトを必死で説得。しかし最終的に彼は「Gボーイズから抜けさせてもらう」と言ってタカシの元を去ってしまう――。  襲撃事件の犯人やGボーイズ内戦争の行方も気になるところだが、ファンの注目を集めたのはヒロトの声を務める人気声優・木村昴。じつは彼は、現在放送中のアニメ「『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima」にてイケブクロ・ディビジョンのカリスマ・山田一郎の声も担当しているのだ。  山田一郎といえば池袋の治安を守ろうと奮闘するシーンも多いため、池袋での戦争を企…

全文を読む

「まさかの展開でもはやパニックwww」マコトに“妹”ができる衝撃展開にファン驚愕/アニメ「IWGP」第5話

「まさかの展開でもはやパニックwww」マコトに“妹”ができる衝撃展開にファン驚愕/アニメ「IWGP」第5話

 2020年11月3日(火)に、アニメ「池袋ウエストゲートパーク」の第5話が放送。マコトに“妹”ができるという急展開に、ネット上からは「突然マコトがお兄ちゃんになってびっくり!!」といった反響が続出している。

 事の発端は中国から来た少女・クーの失踪。工場で技能実習生として働いていた彼女がある日突然いなくなってしまった。1週間後の査察でクーの失踪がバレると、同期の実習生たちが中国に強制送還されてしまうという。そこで実習生のアドバイザー・林は、マコトに捜索を依頼するのだが――。  マコトの尽力もあってクーは無事見つかるも、彼女が工場から逃げ出し不法就労していたのにはある理由が。実は祖国にいる父の病気が悪化し、手術のためにどうしても大きなお金が必要だったのだ。しかし自分のせいで他の実習生たちが強制送還されるという事実を知ったクーは、父の手術費用を諦めて工場に戻ることに…。  物語は悲しいラストを迎えると思われたが、エンディング直前にて突然急展開を見せる。なんとマコトの母がクーを養子にして、日本で自由に働けるようにするというのだ。彼女は「マコトの妹になっ…

全文を読む

「息子さんギャング4人に大怪我させられてましたよ!!」アニメ「IWGP」第4話、マコト の母がポジティブすぎると話題

「息子さんギャング4人に大怪我させられてましたよ!!」アニメ「IWGP」第4話、マコト の母がポジティブすぎると話題

 2020年10月27日(火)に、アニメ「池袋ウエストゲートパーク」の第4話が放送。ポジティブすぎるマコトの母に対して、ネット上からは「もっとマコトを心配してあげてwww」といった反響が続出している。

 事の発端はタクシー運転手・靖洋との出会い。殺人事件で1人息子・利洋を亡くしたという彼が、マコトに事件の真相究明を依頼したことが始まりだった。自身と似た境遇の靖洋に親近感を覚えたマコトは、利洋がヘッドを務めていた上野のギャングチームへ赴き情報収集を開始。しかし彼らは利洋の死について、頑なに口を閉ざすばかりで――。  真実を探ろうとするあまり、ギャングたちに目をつけられてしまったマコト。路地裏にて4人組に囲まれ、「二度と上野には来るなよ」とボコボコにされていた。  ファンの注目を集めたのは、怪我を負ったマコトに対する母の態度。家を訪ねてきた靖洋が痣だらけのマコトを見て、「どうしたんだマコト!」と驚く場面での出来事だ。マコトは目の周りを青く腫らし決して“大丈夫”な様子ではなかったが、マコトの母は「こんなのいつものことですよ」と満面の笑みを浮かべている。さ…

全文を読む

「いや怖すぎるwww」怒り狂ったタカシの“ハンマーブロス”に視聴者驚愕/アニメ「IWGP」第3話

「いや怖すぎるwww」怒り狂ったタカシの“ハンマーブロス”に視聴者驚愕/アニメ「IWGP」第3話

 2020年10月20日(火)に、アニメ「池袋ウエストゲートパーク」の第3話が放送。「Gボーイズ」のヘッド・タカシの怒り狂った姿に対し、ネット上からは「いや怖すぎるwww」「ヘタしたら悲惨なことになってたぞ…」といった反響が続出している。

 事の発端は、「Gボーイズ」に舞い込んだ“ある依頼”。脅迫被害を受けている人気動画投稿者・140☆流星からボディーガードを頼まれたことが始まりだった。彼を脅迫しているのはライバル投稿者・戸田橋デストロイヤーZで、実際に流星の車を破壊するなどの行為に及んでいる。  依頼を受けた「Gボーイズ」は、タカシの指令で流星の周辺を護衛することに。しかし物語中盤、この動画投稿者同士の対立そのものが裏で仕組まれた“炎上商法”であったことが明らかになる――。  流星を護衛する過程で仲間を傷つけられていたタカシは、当然激怒。犯人の1人を捕まえて床に倒すと、手にしていたハンマーを突き出し「なあ、ハンマーブロスって知ってるか?」と睨みつけた。  次の瞬間、ハンマーを天井近くまで高く投げ上げたタカシ。勢いよく落ちてきたハンマーを、犯人の顔…

全文を読む

「ついにキョウイチ様が池袋に舞い降りた!」アニメ「IWGP」第2話、新勢力「レッドエンジェルス」のヘッドが初登場しファン歓喜

「ついにキョウイチ様が池袋に舞い降りた!」アニメ「IWGP」第2話、新勢力「レッドエンジェルス」のヘッドが初登場しファン歓喜

 2020年10月13日(火)に、アニメ「池袋ウエストゲートパーク」の第2話が放送。池袋の新勢力「レッドエンジェルス」のヘッド・キョウイチが初登場し、ネット上では「ついにキョウイチ様が池袋に舞い降りた!」と歓喜の声が相次いでいる。

 “ブラックバイト問題”が取り沙汰された同話で特に注目を集めたのは、池袋西口最大勢力「Gボーイズ」のヘッド・タカシとキョウイチの“共闘シーン”。カリスマ2人による華麗な戦いっぷりが、視聴者の心を掴んだようだ。  事の発端は、バイト先の労働環境に耐えかねた「レッドエンジェルス」のメンバー・ミツキによる自殺未遂。さらに、ミツキの敵討ちを決めた「Gボーイズ」のメンバー・マサルも何者かによって暴行を受けてしまう。  この状況を知ったタカシとキョウイチは、暴行を働いた5人組と対峙することに。スタンガンなどの武器を使用する敵と素手で戦うタカシたちだったが、その圧倒的な強さであっという間に5人を始末していた。  タカシとキョウイチの“初共闘”を目撃した視聴者からは、「クールかつ冷酷に戦うタカシがイケメンすぎる」「キョウイチの軽やかな動…

全文を読む

今年のベストレビュアーはあなた⁉ 読書メーター×ダ・ヴィンチ「第5回レビュアー大賞」エントリーがスタート!

今年のベストレビュアーはあなた⁉ 読書メーター×ダ・ヴィンチ「第5回レビュアー大賞」エントリーがスタート!

 日本最大級の書評サイト「読書メーター」と、本とコミックの情報誌『ダ・ヴィンチ』が連動し、ベストレビュアーを決定するコンテスト「第5回 レビュアー大賞」のエントリーが開始されました。

8冊の課題図書の中から好きな作品を見つけて、レビューを投稿しよう!

「レビュアー⼤賞」は、指定の課題図書に応募された読者レビューの中から「ベストレビュアー」を決定する企画です。

 今年の課題図書は、最新刊『楽園の烏』で第二部の幕を開けた阿部智里の「八咫烏シリーズ」1作目『烏に単は似合わない』や、直⽊賞作家・西加奈子の『i(アイ)』を含む話題の8作品。

 レビュアー⼤賞本選では、課題図書8作品の各作品につき3名の優秀レビュアーを選出し、ユーザー投票でベストレビュアーを決定。「ベストレビュアー賞」として各1名(計8名)には10000円分、「優秀レビュアー賞」として各2名(計16名)には5000円分の図書カード(ネットギフト)が贈呈されます。さらに、8名のベストレビュアーのなかから1名が 「ベスト・オブ・ベストレビュアー」に選出されます。

 そして、レビュアー⼤賞開催に伴い、全国…

全文を読む

「石田衣良」のおすすめ記事をもっと見る

「石田衣良」のレビュー・書評をもっと見る

「石田衣良」の本・小説

NHK国際放送が選んだ日本の名作 (双葉文庫)

NHK国際放送が選んだ日本の名作 (双葉文庫)

作家
朝井リョウ
石田衣良
小川洋子
角田光代
坂木司
重松清
宮下奈都
東直子
出版社
双葉社
発売日
2019-07-10
ISBN
9784575522402
作品情報を見る
池袋ウエストゲートパーク ザ レジェンド (文春文庫 い 47-36)

池袋ウエストゲートパーク ザ レジェンド (文春文庫 い 47-36)

作家
石田衣良
出版社
文藝春秋
発売日
2020-10-07
ISBN
9784167915063
作品情報を見る
清く貧しく美しく

清く貧しく美しく

作家
石田衣良
出版社
新潮社
発売日
2019-12-18
ISBN
9784104595075
作品情報を見る
絶望スクール 池袋ウエストゲートパークXV

絶望スクール 池袋ウエストゲートパークXV

作家
石田衣良
出版社
文藝春秋
発売日
2019-09-12
ISBN
9784163910888
作品情報を見る
七つの試練 池袋ウエストゲートパークXIV (文春文庫)

七つの試練 池袋ウエストゲートパークXIV (文春文庫)

作家
石田衣良
出版社
文藝春秋
発売日
2020-09-02
ISBN
9784167915568
作品情報を見る
10分間の官能小説集 (講談社文庫)

10分間の官能小説集 (講談社文庫)

作家
小説現代
石田衣良
睦月影郎
小手鞠るい
南綾子
阿部牧郎
あさのあつこ
三田 完
岩井志麻子
前川麻子
勝目 梓
出版社
講談社
発売日
2012-06-15
ISBN
9784062772808
作品情報を見る
初めて彼を買った日 (講談社文庫)

初めて彼を買った日 (講談社文庫)

作家
石田衣良
出版社
講談社
発売日
2021-01-15
ISBN
9784065221457
作品情報を見る

「石田衣良」人気の作品ランキングをもっと見る