読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

川原泉

職業・肩書き
マンガ家
ふりがな
かわはら・いずみ

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1960年、鹿児島県生まれ。83年デビュー。2005年、『ブレーメンⅡ』で第36回 星雲賞コミック部門受賞。06年には、大ヒット作『笑う大天使』が実写映画化された。03年より、『MELODY』に「~がある」シリーズを執筆。

「川原泉」のおすすめ記事・レビュー

私の愛する川原泉作品ランキングを発表! 輝く1位はやはりあの作品!?

私の愛する川原泉作品ランキングを発表! 輝く1位はやはりあの作品!?

 現在発売中の『ダ・ヴィンチ』8月号は、川原泉大特集をお届け。特集に際し、ファンアンケートを実施。好きな作品ランキングと、川原作品との出会いについて、本誌でご紹介できなかった熱い声の一部をお送りします!

 

Q)好きな川原泉作品ランキング!

■1位 笑う大天使 本編はもちろんのこと、番外編の3作品がとても好きです。特に史緒さんと一臣さんの関係がとてもいい。既存の兄妹と言う関係にとらわれるのではなく、史緒と一臣の関係はこうだな、というか。他人との関係なんて一般化されるものではなく、本当はそれぞれ個別具体的な唯一のものなのにな、と思いました(34・女性)

■2位 銀のロマンティック…わはは フィギュアの走りともいうべき作品。適材適所ということ、努力してもどうにもならないことがある、ということ。たった一度のためにすべてを投じて惜しくないと思うことがあること……。二人が笑いながら滑っているところで、バスタ大ルが絞れるほど号泣しました。当時、自分も新体操で挫折したばかりだったので。

■3位 メイプル戦記 甲子園~の続編として、これまでのキャラクターの多彩さ…

全文を読む

【ダ・ヴィンチ2017年8月号】「川原泉」特集番外編

【ダ・ヴィンチ2017年8月号】「川原泉」特集番外編

編集S.K   川原泉作品との出会いは、ワタクシが中学生だった頃、友人と書店でマンガの物色をしていたときに偶然コミックスを手にとり……そこから転がるように川原作品を読みまくり、40代のいまに至ります。多感な年代に川原作品を読んだことで、どれだけ救われたことか……、読者の皆さまにとってまったくいらない告白ですが、一番好きなマンガ家さんなんです!! そんなマンガ家さんの特集ができるなんて……ダ・ヴィンチで編集していてよかった(笑)! 

 そして私に負けず劣らず川原愛にあふれたライターさんとともに鹿児島にある川原先生のお仕事場まで取材に伺いました。川原泉さま、白泉社の担当さま、その節は大変お世話になりました。こちらはぜひ本誌のロングインタビューを読んでいただきたいのですが、川原先生は、マンガに出てくるカーラ君そのものでした(歓喜)! お怪我のため、髪はロングヘアではなくなっていましたが(『バーナム効果であるあるがある』の巻末描き下ろしマンガに詳細あります)、ニューヘアも…

全文を読む

【ダ・ヴィンチ2017年8月号】 目次をチェック!

【ダ・ヴィンチ2017年8月号】 目次をチェック!

●特集1 自分の足で歩いていける、正直・実直・善良なシンデレラたち! 川原 泉 大特集

◎川原泉ロングインタビュー&描き下ろしマンガ ◎川原泉に捧ぐ 魚河岸あげレシピ ◎川原作品の魅力 女性キャラ&男性キャラ ◎中条省平が語る作品分析 心の傷やトラウマに拘泥しない、風通しのいいニヒリズム ◎お手紙交換/初代編集担当前田 ◎[インタビュー] 有川 浩/松 たか子 ◎[寄稿] 岩岡ヒサエ/松駒/ハシモト/もぐら

●特集2 明日生きる力、もらいました! ありがとう、プロレス

◎なぜ、プロレスは観る者の心を熱くするのか? ◎[座談] 内藤哲也が、L・I・J(ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン) のパレハ(仲間)とともに見つめるもの ◎人はいかにしてプロレスラーになるのか? オカダ・カズチカ ◎マンガ ヤングライオン奮闘記 ◎プロレス団体群雄割拠 いま注目したい選手たち ◎DDTプロレスリングの魅力とは? [対談]山里亮太(南海キャンディーズ)×高木三四郎 ◎プロレスが作った美しい体 飯伏幸太 ◎真壁刀義は、なぜスイーツ真壁であり続けるのか ◎棚橋弘至が体…

全文を読む

松井怜奈がネコミミに! 「招き猫文庫」創刊

松井怜奈がネコミミに! 「招き猫文庫」創刊

松井玲奈(SKE48/乃木坂46)

 

白泉社から新しいキャラクター時代小説シリーズ「招き猫文庫」が誕生する。

刊行は2014年11月5日(水)。『バッテリー』のあさのあつこ、『IQ探偵ムー』の深沢美潮、ジュニアノベル『戦国姫』シリーズの藤咲あゆな等、気鋭の女性作家を多数起用したラインナップと、『笑う大天使』の川原泉、『紅茶王子』の山田南平、『描かないマンガ家』のえりちん等、斬新なカバーイラストレーションに注目だ。

さらに、創刊を記念して、イメージキャラクターとして人気アイドルの松井玲奈さん(SKE48、乃木坂46)がネコミミを付けて登場するなど、これまで時代小説をあまり手に取らなかった世代にも訴える、新しい時代小説レーベルになりそうだ。

●刊行ラインナップ 『書き下ろし時代小説集 てのひら猫語り』 あさのあつこ、金巻ともこ、越水利江子、時海結以、平谷美樹/著 川原泉/イラスト 『ぷらっと黄表紙 猫の恋』 深沢美潮/著 わみず/イラスト 『双燕の空』 子安秀明/著 えりちん/イラスト 『源平の姫君たち―紅の章―』 藤咲あゆな/著 山田南平…

全文を読む

「川原泉」のおすすめ記事をもっと見る

「川原泉」のレビュー・書評をもっと見る

「川原泉」の本・マンガ

川原泉傑作集 ワタシの川原泉I (花とゆめCOMICSスペシャル)

川原泉傑作集 ワタシの川原泉I (花とゆめCOMICSスペシャル)

作家
川原泉
出版社
白泉社
発売日
2013-11-05
ISBN
9784592198901
作品情報を見る

「川原泉」人気の作品ランキングをもっと見る

「川原泉」の関連画像・写真

「川原泉」の関連画像・写真をもっと見る