読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

早見和真

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
はやみ・かずまさ

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

ライター

「早見和真」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

気になる大賞はどの作品に!?「2020年 本屋大賞」ノミネート10作品発表!

気になる大賞はどの作品に!?「2020年 本屋大賞」ノミネート10作品発表!

2020年1月21日(火)、全国の書店員が選んだ一番売りたい本「2020年本屋大賞」のノミネート作品が発表された。大賞の発表は、4月7日(火)。

 今年の「2020年本屋大賞」は全国の477書店、書店員586人の投票によりノミネート作品を選出。ノミネートされたのは以下の10作品だ。

 

■2020年本屋大賞ノミネート10作(作品名五十音順)

『線は、僕を描く』(砥上裕將/講談社)▶【レビュー全文はこちら】

『店長がバカすぎて』(早見和真/角川春樹事務所)▶【レビュー全文はこちら】

『夏物語』(川上未映子/文藝春秋)▶【レビュー全文はこちら】

『熱源』(川越宗一/文藝春秋)▶【レビュー全文はこちら】

『ノースライト』(横山秀夫/新潮社)▶【レビュー全文はこちら】

『むかしむかしあるところに、死体がありました。』(青柳碧人/双葉社)▶【レビュー全文はこちら】

『ムゲンのi』(知念実希人/双葉社)▶【レビュー全文はこちら】

『medium霊媒探偵城塚翡翠』(相沢沙呼/講談社)▶【レビュー全文はこちら】

『ライオンのおやつ』(小川糸/ポプラ社)▶【インタビューはこち…

全文を読む

注目の新刊 『東京ドーン』 ダ・ヴィンチ2012年7月号

注目の新刊 『東京ドーン』 ダ・ヴィンチ2012年7月号

激務に潰されそうな旅行会社勤務、就職活動中のフリーター、住宅設備メーカーショールームの派遣社員……。仕事や結婚の問題で揺れ動き、今の自分から脱したい気持ちを強く抱く東京暮らしの27歳。やるせなさや葛藤と、流れ行く日々をリアルに描いた連作短編集。

全文を読む

「早見和真」のおすすめ記事をもっと見る

「早見和真」の本・小説

店長がバカすぎて

店長がバカすぎて

作家
早見和真
出版社
角川春樹事務所
発売日
2019-07-13
ISBN
9784758413398
作品情報を見る
ザ・ロイヤルファミリー

ザ・ロイヤルファミリー

作家
早見和真
出版社
新潮社
発売日
2019-10-30
ISBN
9784103361527
作品情報を見る
イノセント・デイズ (新潮文庫)

イノセント・デイズ (新潮文庫)

作家
早見和真
出版社
新潮社
発売日
2017-03-01
ISBN
9784101206912
作品情報を見る
ぼくたちの家族 (幻冬舎文庫)

ぼくたちの家族 (幻冬舎文庫)

作家
早見和真
出版社
幻冬舎
発売日
2013-04-10
ISBN
9784344420076
作品情報を見る
ひゃくはち (集英社文庫)

ひゃくはち (集英社文庫)

作家
早見和真
出版社
集英社
発売日
2011-06-28
ISBN
9784087467147
作品情報を見る
95 (角川文庫)

95 (角川文庫)

作家
早見和真
出版社
KADOKAWA
発売日
2018-02-24
ISBN
9784041062289
作品情報を見る
小説王 (小学館文庫)

小説王 (小学館文庫)

作家
早見和真
出版社
小学館
発売日
2019-03-06
ISBN
9784094065886
作品情報を見る
6 シックス (集英社文庫)

6 シックス (集英社文庫)

作家
早見和真
出版社
集英社
発売日
2015-11-20
ISBN
9784087453805
作品情報を見る

「早見和真」人気の作品ランキングをもっと見る

「早見和真」の関連画像・写真

「早見和真」の関連画像・写真をもっと見る