読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

大泉洋

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
おおいずみ・よう

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1973年、北海道生まれ。大学時代に安田顕、戸次重幸らと演劇ユニットTEAM NACSを結成。大河ドラマ『真田丸』に出演し、好評を博す。三谷幸喜作・演出の舞台『子供の事情』に出演。

「大泉洋」のおすすめ記事・レビュー

中村倫也が“丸裸になるエッセイ”『THE やんごとなき雑談』本日発売! 制作過程を追ったYouTube動画の公開企画もスタート

中村倫也が“丸裸になるエッセイ”『THE やんごとなき雑談』本日発売! 制作過程を追ったYouTube動画の公開企画もスタート

中村倫也さんの製作の舞台裏を公開! 動画へのリンクはこちら↑

中村倫也がすべてをさらけ出し綴った人気エッセイが待望の書籍化!

 雑誌『ダ・ヴィンチ』で2年間にわたり連載された「中村倫也のやんごとなき雑談」に新たに書き下ろしを加えた中村倫也初のエッセイ集『THE やんごとなき雑談』(KADOKAWA)が本日3月18日(木)に発売された。中村にとっては、初のエッセイ書籍化。丁寧に紡がれた文章には、もがき苦しんだ2年間の思考の跡が、装丁には中村自身のこだわりが詰め込まれた一冊となった。

公式YouTubeチャンネル「ダ・ヴィンチ放送部」にて、中村倫也本人がこだわり抜いた同書製作の舞台裏を公開する動画企画が始動!

 今回、『THE やんごとなき雑談』で作家デビューを果たした中村。つかみどころがない俳優・中村倫也が自意識をさらけ出し、丸裸に! 本書には、モテたくて仕方なかった学生時代の思い出や、“カメレオン俳優”と評されてはそのブレイク後、呼吸ができなくなったことなど、余すことなく人気俳優の日常、そして常に重ねてしまう「思考」の断片が描かれている。

 連載時から挿絵…

全文を読む

知られざる大泉洋の全て!? 『水曜どうでしょう』で誕生したベスト・オブ・ホラ!

知られざる大泉洋の全て!? 『水曜どうでしょう』で誕生したベスト・オブ・ホラ!

『水曜どうでしょう~大泉洋のホラ話~』(大泉洋:原案、星野倖一郎:漫画/秋田書店)

“東映ニューフェイスの同期生は松方弘樹。東映時代の代表作は、酒と女と喧嘩に明け暮れた荒々しい男の物語『喧嘩の道 男の道』、そして26歳で第2作『喧嘩太鼓』に出演”し、“オーストラリアで出会った酒屋のポールとテキーラの飲み比べをし、酒場で町のチンピラに絡まれていた女・ロザンナと出会い、一夜を共にした”などと数々の逸話を持つ、演劇ユニット“TEAM NACS”に所属する俳優、タレント、そして第71回NHK紅白歌合戦の白組司会を務めることが決まった北海道の大スターで港ごとに女がいる“海の男・大泉洋”は、過去について旅の道中で惜しげもなく語る。

 すべて…ホラだけど。

 いまや知らない人はいない、人気俳優の大泉洋さんが全国区となるキッカケとなる、1996年から約6年間北海道ローカルとして放送された深夜のバラエティ番組『水曜どうでしょう』。その番組内で絶大なる人気を誇る旅モノ企画の中で誕生した大泉さんのホラ話が、『週刊少年チャンピオン』でまさかのコミカライズとして甦ったのだ…

全文を読む

大泉洋や安田顕が参加した楽曲『ともに生きよう』に「力強い歌を聞いた途端、涙が止まりませんでした」と感動の声

大泉洋や安田顕が参加した楽曲『ともに生きよう』に「力強い歌を聞いた途端、涙が止まりませんでした」と感動の声

 大泉洋を始めとした人気タレントが所属する芸能事務所「クリエイティブオフィスキュー」が、2020年5月24日(日)に楽曲『ともに生きよう』を公開。公式YouTubeチャンネル上に動画が投稿され、「力強い歌を聞いた途端、涙が止まりませんでした。たくさんの人に聞いてもらいたい」「いつも私たちに寄り添ってくれてありがとう!」と心を打たれるファンが続出している。

 同事務所では今年9月、全所属アーティストが出演するイベント「CUE DREAM JAM-BOREE」(キュードリームジャンボリー)を開催する予定だった。しかし新型コロナウイルスの影響によって、イベントの開催は見送られることに。そこで制作が進められていた一つの楽曲をリモート収録し、動画として公開する流れになったという。

 作詞・作曲を担当したのは、演劇集団「TEAM NACS」リーダーの森崎博之。楽曲には大泉はもちろん、人気俳優の安田顕や戸次重幸、「水曜どうでしょう」の“ミスター”として知られる鈴井貴之など、「オフィスキュー」所属の全アーティストが参加した。

 楽曲は明るい曲調で、『とも…

全文を読む

累計17万部突破の塩田武士『騙し絵の牙』が本日発売! 2020年6月公開映画出演 大泉洋・松岡茉優から、撮影中の現場よりコメント到着!

累計17万部突破の塩田武士『騙し絵の牙』が本日発売! 2020年6月公開映画出演 大泉洋・松岡茉優から、撮影中の現場よりコメント到着!

 大ヒット小説『罪の声』の塩田武士が、俳優・大泉洋を小説の主人公に“あてがき”し話題沸騰の『騙し絵の牙』が角川文庫より本日発売となった。

 物語の舞台は、斜陽の一途をたどる出版業界。ある夜、上司から自身の雑誌の廃刊を匂わされた編集長・速水輝也は、社内政争に翻弄されながらも、持ち前の笑顔とユーモアとコミュニケーション能力で黒字化に向けて奔走する。交差する邪推、画策、疑惑…… 彼のその笑顔が消えたとき、やがて見えてくる”騙し絵”とは―― どんでん返しの社会派エンタメ作品。

 このたび主演・大泉洋、共演に松岡茉優、佐藤浩市、監督・吉田大八という豪華キャスト・スタッフ陣で2020年6月に映画が公開されることも発表され話題を呼んでいる。

 なんと絶賛撮影中の現場より、出演の大泉洋さん、松岡茉優さんからのコメントが到着! 和気あいあいとした雰囲気で作品の見所や、その意気込みを語ってくれた。

 そしてこの映像は、本日から全国の書店でも放映されているので、書店へお立ち寄りの際はぜひ大泉さん、松岡さんを探してみてほしい。

塩田武士(しおた たけし)プロフィール 1979年…

全文を読む

6年ぶり水曜どうでしょう特集、再び!

6年ぶり水曜どうでしょう特集、再び!

編集M

 今月号の表紙ですが、『水曜どうでしょう』番組Dの藤村さん、嬉野さん、HTBマスコットキャラクターのonちゃん、そして!!タコ星人(鈴井貴之さん)と校長(大泉洋さん)に飾っていただきました! 番外編ではその表紙撮影の裏側について、少しお話させていただけましたらと思います。

 表紙撮影は「水曜どうでしょう祭」3日目、昼のメインステージ・ステージ上にて10分間での撮影スケジュールをいただいておりました。祭会場では連日雨が続いたなか、本日晴天!  「わーー!晴れた!」と喜んでいた、表紙撮影約20分前。メインステージバックヤードで待ち構える私に、オフィスキューマネージャーさんから着信がございました。

「M井さん、鈴井の衣装、タコ星人なんですけど……あの、ダ・ヴィチさん表紙大丈夫ですか!?」 「……あ!え!? タコ星人……」 「そうです、タコ星人なんですけど……いまどこいらっしゃいます?」 「そちら行きます!!」

 そう言ってマネージャーさんに会いに楽屋へ向かうと……そこにはバシッと渋いスーツ姿でサングラス着用。すでにあの口調になっていた大泉さんがいました…

全文を読む

鈴井貴之は「タコ星人」、大泉洋が「校長」で飾る 雑誌『ダ・ヴィンチ』、まさかの『水曜どうでしょう特集』号表紙・解禁!

鈴井貴之は「タコ星人」、大泉洋が「校長」で飾る 雑誌『ダ・ヴィンチ』、まさかの『水曜どうでしょう特集』号表紙・解禁!

『ダ・ヴィンチ』

【番組キャラクターで表紙登場】 【新作“最速”インタビューも掲載】  今冬、待望の新作放送が決定した伝説的人気番組『水曜どうでしょう』。その人気キャラに扮した出演者、ディレクター、そしてonちゃんが雑誌『ダ・ヴィンチ』表紙を飾る!

 1996年から北海道で放送スタートし、いまでは日本中で伝説的人気を誇るテレビバラエティ番組『水曜どうでしょう』(北海道テレビ)。前作『初めてのアフリカ』放送時に、「一生どうでしょうします!」と銘打ち、『水曜どうでしょう』の総力特集を企画した本誌2013年11月号は、15万部が発売後即完売状態となる大反響を呼んだ。

 そして今回、『ダ・ヴィンチ』2019年12月号(11月6日発売号)では、6年ぶりの新作放送に合わせ、「“北海道発”のエンタメに日本中が熱狂する!」と題し、40ページにわたる同特集を再び企画。同号表紙を「タコ星人」に扮した鈴井貴之、「校長」の大泉洋、番組ディレクターの藤村忠寿、嬉野雅道、そしてHTBマスコットキャラクター・onちゃんが飾る!

 表紙の写真は2019年10月6日、札幌にて開催された…

全文を読む

大泉洋主演! 松岡茉優、佐藤浩市共演で映画公開も決定! 累計17万部突破、塩田武士『騙し絵の牙』が角川文庫より11/21(木)発売!

大泉洋主演! 松岡茉優、佐藤浩市共演で映画公開も決定! 累計17万部突破、塩田武士『騙し絵の牙』が角川文庫より11/21(木)発売!

 2018年本屋大賞ランクイン。累計発行部数50万部を突破した『罪の声』の塩田武士が、俳優・大泉洋を小説の主人公に“あてがき”し話題沸騰の『騙し絵の牙』。  物語の舞台は、斜陽の一途をたどる出版業界。ある夜、上司から自身の雑誌の廃刊を匂わされた編集長・速水輝也は、社内政争に翻弄されながらも、持ち前の笑顔とユーモアとコミュニケーション能力で黒字化に向けて奔走する。交差する邪推、画策、疑惑…… 彼のその笑顔が消えたとき、やがて見えてくる”騙し絵”とは―― どんでん返しの社会派エンタメ作品。  このたび主演・大泉洋、共演に松岡茉優、佐藤浩市、吉田大八監督(『桐島、部活やめるってよ』『紙の月』)で2020年6月の映画公開も発表された本作が早くも角川文庫より11/21(木)に発売が決定いたしました。

文庫版は引き続き吉田ユニによる新カバー&大泉 洋の解説付き!  大泉洋の“初主演小説”として2017年8月に刊行された単行本は、大泉洋自身がモデルを務め、原稿や書類を脇に抱えた影の”騙し絵”がグレーのバックに映し出されたカバー。数々のアーティストのCD、DVDの…

全文を読む

主人公を【大泉洋】で完全あてがきした前代未聞のベストセラー小説を吉田大八監督が映画化!『騙し絵の牙』2020年6月公開!

主人公を【大泉洋】で完全あてがきした前代未聞のベストセラー小説を吉田大八監督が映画化!『騙し絵の牙』2020年6月公開!

発行:KADOKAWA/角川文庫

 累計発行部数50万部突破を誇り映画化も話題となったミステリー小説『罪の声』の著者・塩田武士、待望の話題作で、あの「大泉洋」を主人公にあてがき(その役をあらかじめ決めた俳優を想定して書き下ろすこと)して表紙モデルにも起用、2018年本屋大賞にランクインされ、話題・評判ともに世間の注目を集めたベストセラー小説『騙し絵の牙』(KADOKAWA)。その小説が、もちろん大泉洋を主演に据え、吉田大八監督により映画化が決定! 国民的俳優と日本アカデミー賞監督との最強タッグで、邦画界最高峰のエンターテインメント作品が誕生する。共演には、松岡茉優・佐藤浩市、2020年6月全国で公開されることも決定した。

 大手出版社「薫風社」に激震走る!かねてからの出版不況に加えて創業一族の社長が急逝、次期社長を巡って権力争いが勃発。専務・東松(佐藤浩市)が進める大改革で、雑誌は次々と廃刊のピンチに。会社のお荷物雑誌「トリニティ」の変わり者編集長・速水(大泉洋)も、無理難題を押し付けられて窮地に立たされる…が、この一見頼りない男、実は笑顔の裏にと…

全文を読む

「大泉洋」のおすすめ記事をもっと見る

「大泉洋」のレビュー・書評をもっと見る

「大泉洋」の本・小説

騙し絵の牙 (角川文庫)

騙し絵の牙 (角川文庫)

作家
塩田武士
大泉洋
出版社
KADOKAWA
発売日
2019-11-21
ISBN
9784041026427
作品情報を見る
騙し絵の牙

騙し絵の牙

作家
塩田武士
大泉洋
出版社
KADOKAWA
発売日
2017-08-31
ISBN
9784040689043
作品情報を見る

「大泉洋」人気の作品ランキングをもっと見る

「大泉洋」の関連画像・写真

「大泉洋」の関連画像・写真をもっと見る