KADOKAWA Group

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

大島真寿美

職業・肩書き
作家
ふりがな
おおしま・ますみ

「大島真寿美」のおすすめ記事・レビュー

小泉今日子×大島真寿美の対談や今村翔吾による講演も! 11月8日から「KYOTO BOOK SUMMIT」が開催

小泉今日子×大島真寿美の対談や今村翔吾による講演も! 11月8日から「KYOTO BOOK SUMMIT」が開催

 本に関わる人たちが一丸となり、読書の秋を盛り上げるキャンペーン「本との新しい出会い、はじまる。BOOK MEETS NEXT」が10月27日(金)~11月23日(木・祝)の28日間、全国で開催される。本にちなんだ賞品が当たる「BOOKスタンプラリー」や、図書カードネットギフトがその場で当たる「秋の読者還元祭」など、書店でのキャンペーンが盛りだくさんだ。

 さらに今年は、本を愛する人とその想いが京都に集結し本の「今」と「未来」について語り合う「KYOTO BOOK SUMMIT」を、11月8日(水)と9日(木)の2日間にわたって開催される。

 今村翔吾氏による「100年後の本のために」と題した講演や、角田光代氏と山本淳子氏による『源氏物語』をテーマにした対談、小泉今日子氏と大島真寿美氏の対談など、豪華ゲストによるイベントを多数予定。なかでも元WBAミドル級スーパー王者でロンドン五輪金メダリストの村田諒太氏と生物学者の福岡伸一氏による異例の対談は、どんなことが語られるのか非常に興味深い。各講演や対談のスケジュール、実施会場などの詳細は公式サイトでチェ…

全文を読む

小泉今日子が導かれ、たどり着いた場所――『ピエタ』が持つ物語の引力 小泉今日子インタビュー

小泉今日子が導かれ、たどり着いた場所――『ピエタ』が持つ物語の引力 小泉今日子インタビュー

 ※本記事は、雑誌『ダ・ヴィンチ』2023年8月号からの転載になります。

 近年、演劇プロデューサーとしてもその手腕を発揮している小泉今日子さん。最新作『ピエタ』では久々に自身もキャストとして出演。長きにわたって構想していたという本作への想い、そして舞台にかける情熱をうかがった。

取材・文=倉田モトキ 写真=MARCO

 小泉さんが小説『ピエタ』と出合ったのは刊行されてすぐの2011年。当時、読売新聞の読書委員として書評を寄稿しており、その時の担当者からの強い推薦だった。 「面白くて、読む手が止まりませんでした。18世紀のヴェネツィアが舞台の物語というのもありますが、海外文学のような肌触りを感じて。時代や文化などすべてを超えて胸に響いてくるものがありました」 『四季』で知られる作曲家・ヴィヴァルディ。彼が孤児のための施設「ピエタ慈善院」で音楽を指導していたという史実を基に、彼亡きあとに絡み合う、幾人もの女性たちの数奇な運命を描いた本作。 「出自も生活環境も異なる人たちが出会い、やがて支え合いながら、最後にはささやかな光にたどり着く。そこに美しさを感…

全文を読む

第161回芥川賞は今村夏子の『むらさきのスカートの女』に、注目の直木賞は大島真寿美の『渦 妹背山婦女庭訓 魂結び』に決定!

第161回芥川賞は今村夏子の『むらさきのスカートの女』に、注目の直木賞は大島真寿美の『渦 妹背山婦女庭訓 魂結び』に決定!

 第161回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)が発表された。選考会は7月17日(水)、東京・築地の新喜楽で開かれ、「芥川龍之介賞」は今村夏子の『むらさきのスカートの女』に、「直木三十五賞」は大島真寿美の『渦 妹背山婦女庭訓 魂結び』に決定した。

【第161回芥川賞受賞作品】

『むらさきのスカートの女』(今村夏子/朝日新聞出版)

【あらすじ】 近所に住む「むらさきのスカートの女」と呼ばれる女性のことが、気になって仕方のない“わたし”は、彼女と「ともだち」になるために、自分と同じ職場で彼女が働きだすよう誘導する。『あひる』、『星の子』が芥川賞候補となった著者による新作中篇。

【プロフィール】 今村夏子(いまむら なつこ)●1980年広島県生まれ。2010年「あたらしい娘」で太宰治賞を受賞。「こちらあみ子」と改題、同作と新作中短編「ピクニック」を収めた『こちらあみ子』で2011年に三島由紀夫賞受賞。2017年『あひる』で河合隼雄物語賞、『星の子』で野間文芸新人賞を受賞。

【第161回直木賞受賞作品】

『渦 妹背山婦女庭訓 魂結び』(大島真寿美/文藝春秋)

【あら…

全文を読む

「大島真寿美」のおすすめ記事をもっと見る

「大島真寿美」のレビュー・書評をもっと見る

「大島真寿美」の本・小説

いつか、アジアの街角で (文春文庫 か 32-50)

いつか、アジアの街角で (文春文庫 か 32-50)

作家
中島京子
桜庭一樹
島本理生
大島真寿美
宮下奈都
角田光代
出版社
文藝春秋
発売日
2024-05-08
ISBN
9784167922139
作品情報を見る
たとえば、葡萄

たとえば、葡萄

作家
大島真寿美
出版社
小学館
発売日
2022-09-16
ISBN
9784093866569
作品情報を見る
ぼくの歌が君に届きますように

ぼくの歌が君に届きますように

作家
天野純希
大島真寿美
風野潮
川島誠
小路幸也
丁田政二郎
ジャイブ
出版社
ポプラ社
発売日
2009-09-01
ISBN
9784591112007
作品情報を見る
結 妹背山婦女庭訓 波模様

結 妹背山婦女庭訓 波模様

作家
大島真寿美
出版社
文藝春秋
発売日
2021-08-04
ISBN
9784163914107
作品情報を見る
かなしみの場所 (角川文庫)

かなしみの場所 (角川文庫)

作家
大島真寿美
出版社
KADOKAWA/角川書店
発売日
2015-02-25
ISBN
9784041023808
作品情報を見る

「大島真寿美」人気の作品ランキングをもっと見る

「大島真寿美」の関連画像・写真

「大島真寿美」の関連画像・写真をもっと見る