読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

谷口鮪 (KANA-BOON)

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
たにぐち・まぐろ

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

歌手

「谷口鮪」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

谷口鮪(KANA-BOON)「朝井リョウさんの小説に影響を受けて、アルバムの歌詞を書きました」

谷口鮪(KANA-BOON)「朝井リョウさんの小説に影響を受けて、アルバムの歌詞を書きました」

毎月3人の旬な有名人ゲストがこだわりある1冊を選んで紹介する、ダ・ヴィンチ本誌の巻頭人気連載『あの人と本の話』。今回登場してくれたのは、ファーストフルアルバム『DOPPEL』がオリコン初登場3位にランキング、若手最注目バンド「KANA-BOON」のフロントマン、谷口鮪さん。本誌でオススメしてくれた朝井リョウの直木賞受賞作『何者』は、アルバム収録曲に深い影響を与えたそうで……。

 KANA-BOONの全曲の作詞作曲を手掛ける谷口鮪は、自身が受けた影響を隠さない。朝井リョウの『何者』を読んだことが、アルバム収録曲の歌詞に直接的な影響を与えたと言う。

「『何者』を読んで、ツイッターやSNSの怖さをより一層考えるようになったんです。『ウォーリーヒーロー』の、“そのタイムラインに飲み込まれる前に 想像してくれ 想像してくれ”という歌詞は、その影響ですね。結局のところ人が何を思っているのかは分からない、どこまでいっても裏はあるし……という『何者』のテーマは、『白夜』の“本当のことは言えやしない/暗い海の底、深く深く/辿り着く者など誰もいない/表面化したお面のその…

全文を読む

「谷口鮪」のおすすめ記事をもっと見る

「谷口鮪」の本・小説

  • ランキング

オフィシャル・バンドスコア 帰ってきた! KANA-BOONのバンバン!ズババン!バンドスコア!

オフィシャル・バンドスコア 帰ってきた! KANA-BOONのバンバン!ズババン!バンドスコア!

作家
KANA-BOON
谷口鮪
高田 梓
古溪一道
笹原 良太
出版社
ドレミ楽譜出版社
発売日
2015-08-27
ISBN
9784285143577
作品情報を見る

「谷口鮪」人気の作品ランキングをもっと見る

「谷口鮪」の関連画像・写真

「谷口鮪」の関連画像・写真をもっと見る