読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

中山美穂

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
なかやま・みほ

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

歌手

「中山美穂」のおすすめ記事・レビュー

“黄昏期”に差し掛かった男女の切ない恋模様…『黄昏流星群』ドラマ化にファン歓喜

“黄昏期”に差し掛かった男女の切ない恋模様…『黄昏流星群』ドラマ化にファン歓喜

『黄昏流星群』56巻(弘兼憲史/小学館)

 2018年10月から、『島耕作』シリーズを手掛ける弘兼憲史のマンガ『黄昏流星群』のドラマ化が決定。豪華キャスト陣も発表され、ファンからは「これは絶対に観なくては…」「原作ファンだけど、凄くいいキャンスティングだと思う」と期待する声が続出した。

 原作は『ビッグコミックオリジナル』で、1995年から連載している同名マンガが原作となっている。主人公・瀧沢完治は仕事一筋で生きてきた銀行員。しかし妻の真璃子との会話も減り、年頃の娘とも距離ができてしまった。そんなある日、理不尽な理由で取引先への出向を命じられた完治は仕事一辺倒だった自分の人生に疑問を抱きはじめる…。傷を癒すため家族に出張と偽り、突如スイスに赴いた完治。マッターホルンを目指すため、ゴンドラに乗っていると目黒栞と出会い、喋っているうちに意気投合する。一方で旦那の帰りを待つ真璃子も娘の婚約者と関係を持ってしまい―。

 同ドラマは原作の短編オムニバスから、「不惑の星」をベースに作成。人生の折り返し地点を迎えた男女の抗えない恋、それを取り巻く人間ドラマが丁寧に描…

全文を読む

ドラマ「貴族探偵」に原作ファンからも好評の声「ちゃんと麻耶ワールドになっててびっくりした」

ドラマ「貴族探偵」に原作ファンからも好評の声「ちゃんと麻耶ワールドになっててびっくりした」

『貴族探偵』(麻耶雄嵩/集英社)

 麻耶雄嵩の同名小説を原作としたドラマ「貴族探偵」の初回が2017年4月17日(月)に放送された。原作ファンからは「テンポ・ギャグ・キャラクター・シナリオ・謎・演出・音楽、なにもかも完璧」「ちゃんと麻耶ワールドになっててびっくりした」と称賛の声が上がっている。

 麻耶の作品といえば厳密なロジックや伏線など、本格ミステリとしての謎解きの面白さが特徴。一方で破天荒な設定が多いのも人気の理由だ。『貴族探偵』も主人公はほとんど推理せず、使用人に事件の捜査を任せてしまうという、これまでの“探偵”像とは一線を画す内容となっている。

 注目の第1話では、死体を投げ込むと消えてしまうという伝説がある古井戸の側で、人が倒れているのを新米探偵・高徳愛香(武井咲)が発見し物語が始まる。今回はこの事件をめぐって推理が行われるのだが、物語後半では“貴族探偵”とその使用人たちに疑いが向けられるなど2転3転する推理合戦が繰り広げられた。

 緊迫した推理シーンは「まじで“推理”だけでみれるミステリードラマ! 推理小説ファンとして大好物すぎる!」と好評の…

全文を読む

相葉雅紀主演、新月9ドラマ「貴族探偵」に反響続々! 月9でのミステリー作品は4年ぶり、5作品目

相葉雅紀主演、新月9ドラマ「貴族探偵」に反響続々! 月9でのミステリー作品は4年ぶり、5作品目

『貴族探偵』(麻耶雄嵩/集英社)

 2017年4月からスタートの月9ドラマが嵐・相葉雅紀主演、麻耶雄嵩原作ミステリー「貴族探偵」に決定。すでに相葉以外のキャストも発表されており、ファンは「超豪華キャストでこれはやばい!!」「キャスト聞いただけでなんか和む(笑)」と新たな月曜日にワクワクしているようだ。

 同ドラマの主人公は、年齢・家族・学歴・住所・本名すべて不明、自身のことを「貴族」と名乗る青年。働いている様子はないものの、身なりも洒落ていてレディファースト、さらに警察上層部に何やらツテのある不思議な青年を相葉が演じる。

 同作品、この「貴族」が推理をすると思いきや、実は捜査・推理をするのは彼の取り巻きたち。執事・山本(松重豊)、メイド・田中(中山美穂)、そして運転手・佐藤(滝藤賢一)などが事件を解決していくのだ。この不思議な構図に「相葉ちゃんに仕える松重さんの図がすでに最高に面白い」「メイド中山美穂とか大迫力すぎるだろ…」との声が。

 さらに、そんな貴族たちと偶然、しかも頻繁に同じ事件に居合わせてしまう女探偵・高徳愛香役に武井咲がキャスティング。さ…

全文を読む

中山美穂が内股すぎる!? 姿勢と健康の深い関係とは

中山美穂が内股すぎる!? 姿勢と健康の深い関係とは

 中山美穂・向井理主演で現在公開中の映画『新しい靴を買わなくちゃ』。パリを舞台に繰り広げられるラブストーリーで、同じくパリ在住の中山が久々に女優復帰したことで注目を集めているが、じつは密かに、もうひとつ話題になっていることがある。映画ポスターや小説版のカバーに映っている中山の立ち方が「内股すぎるのでは?」という声が挙がっているのだ。

 しかし、ここで中山が身に付けている赤いワンピースと同色のガーリーなストラップパンプスというスタイリングには、このかわいらしいポージングはピッタリ。とくに近年は“ゆるふわ女子”ブームも相まって、ファッション誌でも内股のポージングが大流行中で、そのせいか巷でも、“行き過ぎた”内股女子が増えているようだ。だが、内股にはさまざまな弊害も。内股をつづけていると骨盤が歪んでしまったり、股関節痛に繋がるという怖い指摘もあるのだ。

 このように、何気ない身体の癖は、健康上よくないこともたくさん。たとえば、悩みとしてもよく挙げられる猫背も、そのひとつ。猫背でいると、全身が疲れやすくなり、肩こりの原因にも。評判を呼んだベストセラー本をさ…

全文を読む

サカナクションからブリトニーまで愛読の『アルケミスト』って?

サカナクションからブリトニーまで愛読の『アルケミスト』って?

有名人たちから絶大な支持を受ける小説が、ロングセラーとなっている。 中山美穂に戸田恵梨香、元JUDY AND MARYのTAKUYA、海外ではブリトニー・スピアーズにジュリア・ロバーツまで……有名人たちが一様に愛読書として挙げる本が、パウロ・コエーリョの小説『アルケミスト 夢を旅した少年』(単行本:地湧社、ペーパーバック:角川書店)だ。

森山未來は自己紹介代わりにこの本をプレゼントすることが多いらしく、以前、『さんまのまんま』に出演した際は、明石家さんまに手渡していたほど。先日も、サカナクションのボーカル・山口一郎が“背中を押された本”として『王様のブランチ』で紹介したばかりだ。

著者のパウロ・コエーリョは、ブラジルの人気作家。『アルケミスト 夢を旅した少年』は1988年にブラジルで出版され、大ベストセラーに。その評価は『星の王子さま』に並び称されるほどだという。しかし、なぜここまで愛されるのだろうか。

その秘密の鍵のひとつに、作品世界の“神秘性”が考えられる。『アルケミスト 夢を旅した少年』は、羊飼いの少年サンチャゴが、夢をかなえるためにエジプトのピ…

全文を読む

「中山美穂」のおすすめ記事をもっと見る

「中山美穂」のレビュー・書評をもっと見る

「中山美穂」の本・小説

  • ランキング

なぜなら やさしいまちが あったから (集英社文庫)

なぜなら やさしいまちが あったから (集英社文庫)

作家
中山美穂
出版社
集英社
発売日
2012-05-18
ISBN
9784087468366
作品情報を見る
なぜなら やさしいまちが あったから

なぜなら やさしいまちが あったから

作家
中山美穂
出版社
集英社
発売日
2009-05-08
ISBN
9784087805253
作品情報を見る
P.S.I LOVE YOU (扶桑社文庫)

P.S.I LOVE YOU (扶桑社文庫)

作家
中山美穂
出版社
ニッポン放送出版
発売日
1995-09-01
ISBN
9784594018139
作品情報を見る
P.S.I love you

P.S.I love you

作家
中山美穂
出版社
ニッポン放送出版
発売日
1991-05-01
ISBN
9784594007416
作品情報を見る

「中山美穂」人気の作品ランキングをもっと見る

「中山美穂」の関連画像・写真

「中山美穂」の関連画像・写真をもっと見る