読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

仲間由紀恵

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
なかま・ゆきえ

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

女優

「仲間由紀恵」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

ドラマ「貴族探偵」に原作ファンからも好評の声「ちゃんと麻耶ワールドになっててびっくりした」

ドラマ「貴族探偵」に原作ファンからも好評の声「ちゃんと麻耶ワールドになっててびっくりした」

『貴族探偵』(麻耶雄嵩/集英社)

 麻耶雄嵩の同名小説を原作としたドラマ「貴族探偵」の初回が2017年4月17日(月)に放送された。原作ファンからは「テンポ・ギャグ・キャラクター・シナリオ・謎・演出・音楽、なにもかも完璧」「ちゃんと麻耶ワールドになっててびっくりした」と称賛の声が上がっている。

 麻耶の作品といえば厳密なロジックや伏線など、本格ミステリとしての謎解きの面白さが特徴。一方で破天荒な設定が多いのも人気の理由だ。『貴族探偵』も主人公はほとんど推理せず、使用人に事件の捜査を任せてしまうという、これまでの“探偵”像とは一線を画す内容となっている。

 注目の第1話では、死体を投げ込むと消えてしまうという伝説がある古井戸の側で、人が倒れているのを新米探偵・高徳愛香(武井咲)が発見し物語が始まる。今回はこの事件をめぐって推理が行われるのだが、物語後半では“貴族探偵”とその使用人たちに疑いが向けられるなど2転3転する推理合戦が繰り広げられた。

 緊迫した推理シーンは「まじで“推理”だけでみれるミステリードラマ! 推理小説ファンとして大好物すぎる!」と好評の…

全文を読む

相葉雅紀主演、新月9ドラマ「貴族探偵」に反響続々! 月9でのミステリー作品は4年ぶり、5作品目

相葉雅紀主演、新月9ドラマ「貴族探偵」に反響続々! 月9でのミステリー作品は4年ぶり、5作品目

『貴族探偵』(麻耶雄嵩/集英社)

 2017年4月からスタートの月9ドラマが嵐・相葉雅紀主演、麻耶雄嵩原作ミステリー「貴族探偵」に決定。すでに相葉以外のキャストも発表されており、ファンは「超豪華キャストでこれはやばい!!」「キャスト聞いただけでなんか和む(笑)」と新たな月曜日にワクワクしているようだ。

 同ドラマの主人公は、年齢・家族・学歴・住所・本名すべて不明、自身のことを「貴族」と名乗る青年。働いている様子はないものの、身なりも洒落ていてレディファースト、さらに警察上層部に何やらツテのある不思議な青年を相葉が演じる。

 同作品、この「貴族」が推理をすると思いきや、実は捜査・推理をするのは彼の取り巻きたち。執事・山本(松重豊)、メイド・田中(中山美穂)、そして運転手・佐藤(滝藤賢一)などが事件を解決していくのだ。この不思議な構図に「相葉ちゃんに仕える松重さんの図がすでに最高に面白い」「メイド中山美穂とか大迫力すぎるだろ…」との声が。

 さらに、そんな貴族たちと偶然、しかも頻繁に同じ事件に居合わせてしまう女探偵・高徳愛香役に武井咲がキャスティング。さ…

全文を読む

綾野剛、堤幸彦監督作品に初参加! 20年間映像化不可能と言われた『天空の蜂』の見どころは?

綾野剛、堤幸彦監督作品に初参加! 20年間映像化不可能と言われた『天空の蜂』の見どころは?

『天空の蜂』(東野圭吾/講談社)

 東野圭吾が1995年に発表した『天空の蜂』(講談社)。最新鋭にして日本最大の超巨大ヘリコプター(ビッグB)が乗っ取られ、原子力発電所の真上に静止させるという史上最悪の原発テロ事件に立ち向かう人々の攻防を描いた本作。驚くべきは、「まさか20年も前に書かれたとは思えない」と話題になるほど、東日本大震災とその後を予見しているかのような内容だ。そして、圧倒的なスケ―ルとテーマ性から映像化不可能といわれてきた『天空の蜂』は、20年の時を経て映画化が実現。監督は、『20世紀少年』『SPEC』『トリック』などの人気作を世に送り出してきた堤幸彦氏だ。

 6月末、都内にて、『天空の蜂』完成報告会見が行われ、江口洋介、本木雅弘、仲間由紀恵、綾野剛、堤幸彦監督が登壇。「父と子の関係」を大きな軸としながら、日本人にとって非常に深いテーマ性を持ち合わせる本作。登壇者それぞれが作品への思いを語った。

 巨大ヘリの設計者・湯原を演じる江口は「実際に3.11を経験した上でその恐怖をリアルに感じた。すごく危機感のある非常におもしろい作品ができました」…

全文を読む

仲間由紀恵主演 ベストセラー実用書がドラマ化!

仲間由紀恵主演 ベストセラー実用書がドラマ化!

『人生がときめく片づけの魔法』(近藤麻理恵/サンマーク出版)

 167万部超えのベストセラー実用書『人生がときめく片づけの魔法』(近藤麻理恵/サンマーク出版)が仲間由紀恵主演でドラマ化され、2013年9月27日(金)21時より、日本テレビ系列「金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画」にて放送される。

――あなたは、“お家”とちゃんと向き合えていますか? “お家”の在り方は、あなたの生き方そのものを投影します。 だからこそ、「片づけ」は自身を見つめる大切な作業。 「片づけ」を通して、自分の内面と向き合えれば、 その先には、きっと、素敵な明日が待っていますー。――

 片づけのプロフェッショナルの乗田磨輝子を仲間由紀恵が、片付けられない女を夏菜が演じる。さらに、乗田を理解し全面的にサポートする筑波努を速水もこみちが、ゴミ屋敷のおばあちゃんを倍賞美津子がそれぞれ演じるなど脇役のキャストも豪華だ。

 ドラマを楽しみつつ片づけのハウツーまで学べる内容になっており、片づけを通して、自分の人生と向き合うことを教えてくれる。自分に何が本当に必要か、何をやるべきかに気づくこと…

全文を読む

「仲間由紀恵」のおすすめ記事をもっと見る

「仲間由紀恵」の本・小説

  • ランキング

仲間由紀恵写真集/『仲間由紀恵』

仲間由紀恵写真集/『仲間由紀恵』

作家
仲間由紀恵
出版社
集英社
発売日
2010-09-03
ISBN
9784087805802
作品情報を見る

「仲間由紀恵」人気の作品ランキングをもっと見る

「仲間由紀恵」の関連画像・写真

「仲間由紀恵」の関連画像・写真をもっと見る