読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

鳥飼茜

職業・肩書き
マンガ家
ふりがな
とりがい・あかね

「鳥飼茜」のおすすめ記事・レビュー

「読むと心がデトックスされる」 女3人の同居生活を描いた『地獄のガールフレンド』がドラマ化決定!

「読むと心がデトックスされる」 女3人の同居生活を描いた『地獄のガールフレンド』がドラマ化決定!

『地獄のガールフレンド』1巻(鳥飼茜/祥伝社)

 鳥飼茜による漫画『地獄のガールフレンド』の実写ドラマ化が決定。加藤ローサ、桜井ユキ、武田梨奈が出演することも明かされ、「みんなイメージぴったり!」「この3人なら面白い掛け合いが生まれそう」と話題になっている。

『FEEL YOUNG』で連載されていた同作は、女3人の同居生活を描いた作品。服飾デザイナーの出口奈央と、彼女が書いた“同居人募集”のチラシに集まってきたバツイチシングルマザー・島田加南とセカンドバージンの独身OL・首藤悠里の物語だ。年齢も立場もバラバラな3人は、それぞれの事情を抱えながら同居生活をスタート。些細な悩みや愚痴を話しながら、毎日を乗り越えていく。

 単行本は全3巻発売されており、読者からは「女子にしかわからない“あるある”が満載」「友達とおしゃべりしてるときとほぼ同じ会話が出てくるから面白い」「読むと心がデトックスされる」と絶賛の声が続出。ドラマでは奈央を桜井ユキ、加南を加藤ローサ、悠里を武田梨奈が演じることになった。

 作者の鳥飼は、同作について「人との間に生まれる違いみたいなも…

全文を読む

鳥飼茜 12/23(日)にヴィレヴァン下北沢店で初サイン会開催。新作で描いた女性だけの世界のサバイバルとは?

鳥飼茜 12/23(日)にヴィレヴァン下北沢店で初サイン会開催。新作で描いた女性だけの世界のサバイバルとは?

 マンガ家・鳥飼茜さんの初サイン会が、12/23(日)14時から、ヴィレヴァン下北沢店にて開催。これまでトークイベント後のサイン会は何回も経験しているものの、シンプルなサイン会は初めてだという。ここでは、女性だけの世界を舞台に生殖の神秘に迫った話題作『マンダリン・ジプシーキャットの籠城』(対象書籍)のインタビューを掲載。

 サイン会の参加に必要な整理券は、店頭、電話にて、『マンダリン・ジプシーキャットの籠城』上下巻か、『ロマンス暴風域』2巻のいずれかの単行本を購入、予約した人に配布されている。 (→サイン会の詳細はこちら)

 

鳥飼 茜 とりかい・あかね●1981年、大阪府生まれ。2004年デビュー。13年より連載を開始した『先生の白い噓』は男女の性的無理解を描いた衝撃作として話題に。他の著書に『おんなのいえ』『地獄のガールフレンド』『漫画みたいな恋ください』『前略、前進の君』『ロマンス暴風域』など。「『マンダリン~』には『わたしはロランス』『スワロウテイル』『木更津キャッツアイ』など自分が影響を受けてきた映画の要素を躊躇なくつめこめて楽しか…

全文を読む

鳥飼茜の意欲作2タイトルが発売! 12/23(日)にヴィレヴァン下北沢店でサイン会開催

鳥飼茜の意欲作2タイトルが発売! 12/23(日)にヴィレヴァン下北沢店でサイン会開催

 マンガ家・鳥飼茜さんの新刊、『マンダリン・ジプシーキャットの籠城』上下巻が11月30日(日)に、『ロマンス暴風域』2巻が12月19日(水)に発売される。それを記念して、12月23日(日)に東京・ヴィレッジヴァンガード下北沢店で鳥飼さんのサイン会が開催される。

 参加に必要な整理券は、11月30日より店頭、電話にていずれかの単行本を購入、予約した人に配布されている。(→サイン会の詳細はこちら)

 近未来ディストピア設定の世界観に生きる女性たちを描く『マンダリン・ジプシーキャットの籠城』と、高校で美術の非常勤講師として働く30代男性と風俗嬢との激しい恋愛を描く『ロマンス暴風域』。未読の人はぜひこの機会に、鳥飼さんの意欲作を手に取ってみてほしい。

全文を読む

「見初められる、って なんておぞましい言葉だろう」――性的無理解。のみこんできた言葉を作品に託して ■対談 村田沙耶香×鳥飼茜

「見初められる、って なんておぞましい言葉だろう」――性的無理解。のみこんできた言葉を作品に託して ■対談 村田沙耶香×鳥飼茜

対談 村田沙耶香×鳥飼茜

結婚して子供を産むこと。それを強制されることへの違和。作風はちがえど、鳥飼茜さんと村田沙耶香さんの間にはとても似たテーマが漂っている。互いに作品のファンだったという二人の対談がこのたび実現。対話から見えてくる二人の「怒り」と「怖さ」とは?

(左)とりかい・あかね●1981年、大阪府生まれ。2004年デビュー。13年より連載を開始した『先生の白い嘘』は男女の性的無理解を描いた衝撃作として話題に。他の著書に『おんなのいえ』『地獄のガールフレンド』『漫画みたいな恋ください』『前略、前進の君』『ロマンス暴風域』など。

(右)むらた・さやか●1979年、千葉県生まれ。2003年、『授乳』で群像新人文学賞小説部門優秀作を受賞しデビュー。『ギンイロノウタ』で野間文芸新人賞、『しろいろの街の、その骨の体温の』で三島由紀夫賞受賞。芥川賞受賞作『コンビニ人間』は累計100万部突破。世界24カ国語で翻訳が決定されている。

  暴力には、興味と恐怖が半分ずつある(鳥飼)

鳥飼 村田さんの作品はもともと拝読していて、新作の『地球星人』ものめり…

全文を読む

鳥飼茜「絶望的なわかりあえなさ」と「それでもわかりあいたい切望」――傷つけあったとしても、ともに生きていくことはできる

鳥飼茜「絶望的なわかりあえなさ」と「それでもわかりあいたい切望」――傷つけあったとしても、ともに生きていくことはできる

愛と理解の間で揺れ動く新作続々……4カ月連続刊行! すべてに通底するテーマとは? 鳥飼茜インタビュー

初のエッセイ『漫画みたいな恋ください』が好評の鳥飼茜さん。10月に『前略、前進の君』が刊行、11月には弊誌連載『マンダリン・ジプシーキャットの籠城』、12月には『ロマンス暴風域』の2巻も発売される。それぞれの著書をふりかえっての心境と、これまで描き続けてきたテーマについて訊いた。

鳥飼 茜 とりかい・あかね●1981年、大阪府生まれ。2010年に連載開始した『おはようおかえり』以後、青年誌を中心に活躍。「私自身は、実は流されやすくて“こうすべき”みたいな正義があまりない。でもだからこそ、社会的に課される男女の役割意識に反発を覚えることが多いのかもしれません」(鳥飼)

 

言葉の届かない世間を仮想敵にしていた               ――『漫画みたいな恋ください』

「webちくま」で連載していた日記をまとめた『漫画みたいな恋ください』。刊行の2日後、書籍未収録の「号外」がサイトにアップされ、同書で語られていた“彼氏”が、実はマンガ家の浅野いに…

全文を読む

『週刊SPA!』で連載中! 風俗嬢との激しい恋モノ『ロマンス暴風域』とまんしゅうきつこの『湯遊白書』が面白い!

『週刊SPA!』で連載中! 風俗嬢との激しい恋モノ『ロマンス暴風域』とまんしゅうきつこの『湯遊白書』が面白い!

『週刊SPA!』(扶桑社)

 皆さん、『週刊SPA!』(扶桑社)読んでますか? 毎号、40代オトコがモテる方法やら、低年収の生き残る道やら、キャッチーな特集をたくさん掲載している男性向け週刊誌です。男性向けであるがため、女性が手に取る機会は少ないかもしれません。が、それは実にもったいない。実は今、『週刊SPA!』で連載中の漫画が、かなり面白いと評判なんです!

 『週刊SPA!』の漫画といえば、『アラサーちゃん』(峰なゆか)が有名ですが、ここでご紹介するのは、昨年10月から連載をスタートさせた2作品。珠玉の恋愛物語と、銭湯物語です。

●騙されてる、それとも本気? 風俗嬢との恋!

 まずご紹介するのは、『先生の白い嘘』や『おんなのいえ』でおなじみの鳥飼茜先生が描く、『ロマンス暴風域』。風俗嬢との恋物語です。

 主人公は、高校で美術の非常勤講師として働く「佐藤くん」30代半ば。恋愛経験はあるけれど、最後に付き合ったのはもはや数年前のこと。ぼんやりと、「こんな自分を愛してくれる人はいるのだろうか」と自問自答する日々を送っていました。そんなある日、何気なく立ち…

全文を読む

あなたのお悩みが『地獄のガールフレンド』に登場!? 鳥飼茜のお悩み相談室?

あなたのお悩みが『地獄のガールフレンド』に登場!? 鳥飼茜のお悩み相談室?

『地獄のガールフレンド』で定評があった、モヤモヤする感情を言葉で表現し、デトックスを助けてくれる…という鳥飼さんの魅力をクローズアップした企画です。

 鳥飼さんが読者の皆様の「お悩み」にお答えいたします。女ともだちとの人間関係、職場でのモヤり、恋のあれこれなどなど「鳥飼茜なら答えをくれるんじゃないか」と思うことをお送りいただけましたら、ご応募いただいたお悩みに文章で真摯にお答えいたします。

 さらに、その中の数問につきましては『地獄のガールフレンド』特別編として【描き下ろし漫画で回答】いたします!あなたのお悩みがじごガー3人娘の議題に上がる…!? 超貴重な機会となっております。

(質問例) ・自分の人生が楽しいと人に言いづらいのはなんでだ? ・若い男子って性欲ないの? ・モテる女って何が違うの?

鳥飼さんとガールズトークしたい方、もちろん男性にもご応募いただきたいです。   <<ご応募期間:7月14日(金)~7月28日(金)23:59>>

応募フォームURL  

『地獄のガールフレンド』特設サイト

 

タイトル:『鳥飼茜の地獄でガ…

全文を読む

ダ・ヴィンチ本誌で、鳥飼茜のマンガ連載『マンダリン・ジプシーキャットの籠城』スタート! ■記念対談(後編) 岸田繁(くるり)×鳥飼茜

ダ・ヴィンチ本誌で、鳥飼茜のマンガ連載『マンダリン・ジプシーキャットの籠城』スタート! ■記念対談(後編) 岸田繁(くるり)×鳥飼茜

ダ・ヴィンチ7月号からスタートした、鳥飼茜さんの新連載『マンダリン・ジプシーキャットの籠城』。この作品が、昨年リリースされた、くるりの『琥珀色の街、上海蟹の朝』に強くインスパイアされたということで企画された本対談。後編は、岸田さんのエッセイ集『石、転がっといたらええやん。』の話題から始まった。本作は『ROCKIN’ON JAPAN』で2006年から続く11年以上も続く連載の書籍化。京都のこと、旅のこと、電車のこと、酒のこと、そして、音楽のことなど、内容も語り口もさまざまで、そのときどきの岸田さんの頭の中を覗き見してるような気分になる大ボリュームの一冊だ。

※ダ・ヴィンチ7月号本誌には、鳥飼さんのインタビューも掲載。本編『マンダリン・ジプシーキャットの籠城』とともに、そちらもぜひごらんください。

(右)きしだ・しげる●1976年、京都府生まれ。作曲家。ロックバンド・くるりではギター&ボーカルを務める。2016年に結成20周年を記念し、ベストアルバム『くるりの20回転』を発売。今年5月、岸田が初めて交響曲を作曲した『岸田繁「交響曲第一番」初演』がCD化…

全文を読む

「鳥飼茜」のおすすめ記事をもっと見る

「鳥飼茜」のレビュー・書評をもっと見る

「鳥飼茜」の本・マンガ

サターンリターン (1) (ビッグコミックス)

サターンリターン (1) (ビッグコミックス)

作家
鳥飼茜
出版社
小学館
発売日
2019-06-28
ISBN
9784098603145
作品情報を見る
漫画みたいな恋ください (単行本)

漫画みたいな恋ください (単行本)

作家
鳥飼茜
出版社
筑摩書房
発売日
2018-09-22
ISBN
9784480815453
作品情報を見る
ロマンス暴風域 (2)

ロマンス暴風域 (2)

作家
鳥飼茜
出版社
扶桑社
発売日
2018-12-19
ISBN
9784594081010
作品情報を見る
先生の白い嘘(8) (モーニング KC)

先生の白い嘘(8) (モーニング KC)

作家
鳥飼茜
出版社
講談社
発売日
2017-10-23
ISBN
9784065102763
作品情報を見る
前略、前進の君 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

前略、前進の君 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

作家
鳥飼茜
出版社
小学館
発売日
2018-10-12
ISBN
9784091792631
作品情報を見る
ロマンス暴風域

ロマンス暴風域

作家
鳥飼茜
出版社
扶桑社
発売日
2017-10-23
ISBN
9784594078331
作品情報を見る
クイック・ジャパン134

クイック・ジャパン134

作家
ダウンタウン
藤井健太郎
鳥飼茜
出版社
太田出版
発売日
2017-10-24
ISBN
9784778316037
作品情報を見る
ロマンス暴風域 コミック 全2巻セット

ロマンス暴風域 コミック 全2巻セット

作家
鳥飼茜
出版社
発売日
2018-12-19
ASIN
B07LG6H7J6
作品情報を見る

「鳥飼茜」人気の作品ランキングをもっと見る

「鳥飼茜」の関連画像・写真

「鳥飼茜」の関連画像・写真をもっと見る