読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

田中圭

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
たなか・けい

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1984年、東京生まれ。2000年デビュー。03年、ドラマ『ウォーターボーイズ』で注目を集める。出演作に映画『東京大学物語』『凍える鏡』『予告犯』、連続テレビ小説『おひさま』、大河ドラマ『軍師 官兵衛』、ドラマ『所轄魂』『HEAT』、舞台『夜への長い旅路』『Tribes』『幻蝶』ほか多数。

「田中圭」のおすすめ記事・レビュー

バッドエンド不可避!? ドラマ「おっさんずラブ -in the sky-」第6話、“片思い”が大渋滞で「こんなの辛すぎる…」の声

バッドエンド不可避!? ドラマ「おっさんずラブ -in the sky-」第6話、“片思い”が大渋滞で「こんなの辛すぎる…」の声

ドラマ「おっさんずラブ -in the sky-」

 2019年12月7日(土)にドラマ「おっさんずラブ -in the sky-」第6話が放送。主要キャラクター全員の“片思い”が発覚し、視聴者から「こんなの辛すぎる…」との声が相次いでいた。  前回は「天空ピーチエアライン」の整備士・四宮要(戸次重幸)から告白された春田創一(田中圭)。1週間だけ“お試し”でつき合うことになったのだが、春田は四宮を恋愛対象として見れないようだった。そんな中で職場には、2カ月前までドバイ航空にいたというCA・獅子丸怜二(山崎育三郎)が転属。春田は彼の教育係に任命され、行動を共にする。  春田が好意を抱いていた副操縦士・成瀬竜(千葉雄大)は、四宮のことが気になる様子。ところが成瀬の気持ちに気づかない四宮から、「春田とつき合うことになったから」「つき合うっていうか、お試しで1週間…」と告げられてしまう。その後成瀬は、春田のことが大好きな機長・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)と会食。成瀬が春田&四宮の“お試し期間”について教え、利害関係が一致していることを確認した。  こうしてそれ…

全文を読む

ドラマ「おっさんずラブ -in the sky-」第5話、「テレビ見ててこっちが叫んだ」田中圭と千葉雄大のキスシーンがビターすぎる!?

ドラマ「おっさんずラブ -in the sky-」第5話、「テレビ見ててこっちが叫んだ」田中圭と千葉雄大のキスシーンがビターすぎる!?

ドラマ「おっさんずラブ -in the sky-」

 2019年11月30日(土)にドラマ「おっさんずラブ -in the sky-」第5話が放送。春田創一(田中圭)の“声にならない叫び”に、胸を締めつけられる視聴者が続出している。  今回のエピソードは、整備士・四宮要(戸次重幸)の話がメインに。彼の息子が「天空ピーチエアライン」を訪れ、春田に「お父さん、いますか?」と尋ねてくる。春田はそのことを四宮に報告したのだが、何か訳ありの様子。実は過去に妻と離婚しており、息子と合わせる顔がないようだ。  そんな四宮を放っておけない春田は、副操縦士・成瀬竜(千葉雄大)に相談。プライベートな問題に首を突っ込むことを「お節介」と反対されるが、それでも春田は親子を対面させようと画策する。しかし「俺に何かできることないか?」と四宮に聞いても、話をはぐらかされてしまうばかり。息子は「体験学習」で何日か「天空ピーチエアライン」に来ていたのだが、一度も会いに行く気配はなかった。  四宮が元妻と離婚した原因は、“自分の恋愛対象が男”だったから。家族を愛する気持ちに嘘はなか…

全文を読む

「黒澤機長めっちゃピュア…。超頑張ってほしい」ドラマ「おっさんずラブ -in the sky-」第4話は人間関係がより複雑に!?

「黒澤機長めっちゃピュア…。超頑張ってほしい」ドラマ「おっさんずラブ -in the sky-」第4話は人間関係がより複雑に!?

ドラマ「おっさんずラブ -in the sky-」

 2019年11月23日(土)にドラマ「おっさんずラブ -in the sky-」第4話が放送。複雑な恋愛模様が、「どうなっちゃうの…!?」と注目を集めている。  黒澤武蔵(吉田鋼太郎)は春田創一(田中圭)に振られてしまったことを思い出して、春田が娘・橘緋夏(佐津川愛美)に惹かれているのだと納得。緋夏に「春田くんのこと、どう思ってるんだ?」と問い詰めたところ「好きだよ」と告白され、娘の幸せを第一に考えて身を引こうと決意した。  想いを振り切るため、どうにか春田を嫌いになろうとする黒澤。心の中で「大嫌い!」と叫んでみたが、四宮要(戸次重幸)の誕生日パーティーへ招待してくれる春田を見て決意が揺らぐ。夕日の中で「嫌いになんか、なれるわけないじゃないか…」と1人崩れ落ちてしまう。  一方春田は、心を開いて接してくれるようになった成瀬竜(千葉雄大)と過ごす時間が増えていた。四宮の誕生日パーティー当日に、好物のグラタンだけを食べる成瀬に鍋をよそう一幕も。成瀬や四宮と仲良くする春田に、黒澤の中で消えかけていた…

全文を読む

「はるたんが無言で抱きしめるの尊い…」「胸が高鳴りすぎて苦しい」ドラマ「おっさんずラブ -in the sky-」第3話で神シーン連発

「はるたんが無言で抱きしめるの尊い…」「胸が高鳴りすぎて苦しい」ドラマ「おっさんずラブ -in the sky-」第3話で神シーン連発

ドラマ「おっさんずラブ -in the sky-」

 2019年11月16日(土)にドラマ「おっさんずラブ -in the sky-」第3話が放送。ドラマチックな雨の一幕に、ファンの興奮が高まっている。  春田創一(田中圭)への告白に「OK」をもらったつもりの黒澤武蔵(吉田鋼太郎)は、春田と娘・橘緋夏(佐津川愛美)が一緒にいるところを目撃してしまう。混乱する黒澤だったが、道端の占い師からの「嫉妬させたいんじゃ」という助言に1人納得していた。  春田は黒澤の告白に頭を悩ませていたものの、ある日決意して彼を呼び出すことに。「今はCAとしての仕事に集中させてください」と頭を下げる春田を、黒澤は「あえて1度遠ざけて、この俺を嫉妬させようってか」と受け入れてしまう。しかし時間が経ってから「振られた…?」と気づき、膝から崩れ落ちることに。  そんなこととは露知らず安心する春田は、成瀬竜(千葉雄大)が女性に詰め寄られているのを発見。相手は妹らしいが、成瀬は心配する春田にも詳細を明かさない。1人で問題を抱え込んだ成瀬は、段々と思いつめた表情になっていく。  春田…

全文を読む

「黒澤機長めっちゃ乙女」「ホントに尊いな」ドラマ「おっさんずラブ -in the sky-」第2話でついにあの人が…!

「黒澤機長めっちゃ乙女」「ホントに尊いな」ドラマ「おっさんずラブ -in the sky-」第2話でついにあの人が…!

ドラマ「おっさんずラブ -in the sky-」

 2019年11月9日(土)に放送されたドラマ「おっさんずラブ -in the sky-」第2話。今回も急展開を見せる恋模様が、「ホントに『おっさんずラブ』は尊いな」「まさかの展開に興奮した」と話題になっている。  同ドラマは大人気ドラマ「おっさんずラブ」の設定を一新したシリーズで、男性同士のピュアな恋愛を描いたラブコメディ。CAの春田創一(田中圭)は、仲の良かった整備士の四宮要(戸次重幸)が密かに自分のデッサン画を描いていることを知って混乱していた。勇気を出して四宮にデッサン画の件を尋ねると、「絵の練習」だったと言われて一安心。どう考えても春田の絵が多かったものの、仲の良さが原因だと信じることに。  懸念が1つ解消したと安心する春田だが、今度は成瀬竜(千葉雄大)への嫌がらせに巻き込まれてしまう。事実無根の「パワハラ」疑惑を向けられた成瀬は、日頃の厳しい態度が仇になって孤立。春田は不器用な成瀬を放っておけず、四宮がフォローしている間に黒澤武蔵(吉田鋼太郎)を呼び出す。黒澤のはからいもあって、なん…

全文を読む

「千葉雄大のキス角度がエグすぎる…」第1話から恋の乱気流!? 新ドラマ「おっさんずラブ -in the sky-」が怒涛の展開

「千葉雄大のキス角度がエグすぎる…」第1話から恋の乱気流!? 新ドラマ「おっさんずラブ -in the sky-」が怒涛の展開

ドラマ「おっさんずラブ -in the sky-」

 ドラマ「おっさんずラブ -in the sky-」(テレビ朝日系)が2019年11月2日(土)から放送開始。大人気ドラマの続編とあって、ネット上で「初回からぶっ飛んでるなぁ」「やっぱり最高だなこのドラマ…」と話題になっている。  同ドラマは新人客室乗務員・春田創一をめぐって巻き起こる、“おっさん”同士のピュアラブストーリー。伝説ともいえる前作から春田役の田中圭、黒澤武蔵役の吉田鋼太郎が続投するものの、新しくなった舞台や登場人物などの設定に注目が集まっていた。  第1話は春田が寝坊に気づいて大慌てするシーンからスタート。慌てながらもお人よしを発揮して様々なトラブルに遭い、大遅刻の末にフライトから外されてしまう。千葉雄大演じるクールなパイロット・成瀬竜に叱られて落ち込んでいた春田は、成瀬が女性と修羅場になっているシーンを目撃。逃げようとする春田の腕をつかんだ成瀬が突然春田にキスをして、「そういうことだよ」と女性に別れを告げる。  春田も大いに驚いた一幕だが、実は2人のキスシーンを陰から見ていた黒澤…

全文を読む

おっさんたちによる“愛の頂上決戦”―劇場版「おっさんずラブ」がついに公開! 電子書籍サイト「ブックパス」ではコミカライズや関連本のセールも

おっさんたちによる“愛の頂上決戦”―劇場版「おっさんずラブ」がついに公開! 電子書籍サイト「ブックパス」ではコミカライズや関連本のセールも

 日本中に社会現象を巻き起こした大ヒットドラマの完結編となる「劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」が、2019年8月23日(金)に公開スタート。“おっさん”たちによるピュアな恋模様の行く末に、ファンからは「映画の公開が楽しみで楽しみでずっと震えてました!」「待ちに待った日がついに訪れるのか…。ドキドキしすぎて胃が痛い」「観る前からリピートを決意してる映画は初めてかもしれない」と期待の声が続出している。

 同作は2016年に単発ドラマとして制作された後、好評により2018年4月期から連続ドラマとして放送されたラブコメディ。俳優・田中圭が演じる春田創一は全くモテないポンコツサラリーマンだったが、ある日突然ピュアな乙女心を隠し持つ上司の黒澤武蔵(吉田鋼太郎)とイケメンでドSな後輩・牧凌太(林遣都)に告白されてしまう。テレビドラマでは三角関係の果てに、春田が牧にプロポーズする展開までが描かれていた。

 続編となる劇場版では、1年後に上海・香港転勤を経て春田が帰国する展開に。牧との心の距離が開いてしまう一方、陽気な新入社員・山田正義(志尊淳)…

全文を読む

田中圭が表紙の『ダ・ヴィンチ』「BOOK OF THE YEAR 2018」発表! 小説部門1位は『下町ロケット ゴースト』に決定!『名探偵コナン』人気強し!

田中圭が表紙の『ダ・ヴィンチ』「BOOK OF THE YEAR 2018」発表!  小説部門1位は『下町ロケット ゴースト』に決定!『名探偵コナン』人気強し!

『ダ・ヴィンチ』2019年1月号

 12月6日(木)に発売の『ダ・ヴィンチ』2019年1月号では、毎年恒例の年末「BOOK OF THE YEAR 2018」特集で「今年あなたとともにあった特別な一冊は?」と題し、各ジャンル別でブックランキングを発表! 対象となるのは2017年10月1日~2018年9月30日までに刊行された作品だ。

 小説部門では、下町の町工場の奮闘を描いた池井戸潤の人気シリーズ第3弾『下町ロケット ゴースト』が1位に輝いた。2位には島本理生待望の直木賞受賞作『ファーストラヴ』、3位には今年デビュー10周年を迎えた湊かなえの長編ミステリー『未来』が続いた。他にも、シリーズ完結から4年を経て刊行された『花だより みをつくし料理帖 特別巻』や、デビュー作にして国内主要ミステリーランキングで3冠を達成した『屍人荘の殺人』、大河ドラマ化で多くの人の心を掴んだ『西郷どん!』などがランクインした。

 コミック部門では、映画やスピンオフ作品でますます人気を集めた『名探偵コナン』がトップに! 2位はお笑い芸人・矢部太郎のマンガ家デビュー作に…

全文を読む

「田中圭」のおすすめ記事をもっと見る

「田中圭」のレビュー・書評をもっと見る

「田中圭」の本・小説

土曜ナイトドラマ おっさんずラブ 公式 はるたん日めくり ([実用品])

土曜ナイトドラマ おっさんずラブ 公式 はるたん日めくり ([実用品])

作家
田中圭
吉田鋼太郎
テレビ朝日
出版社
リブレ
発売日
2018-08-21
ISBN
9784799740262
作品情報を見る
銭湯と和菓子と田中圭(仮) (ぴあMOOK)

銭湯と和菓子と田中圭(仮) (ぴあMOOK)

作家
田中圭
出版社
ぴあ
発売日
2019-03-29
ISBN
9784835640204
作品情報を見る
田中圭ファースト作品集『花の周りを飛ぶ虫はいつも』 (DVD付)

田中圭ファースト作品集『花の周りを飛ぶ虫はいつも』 (DVD付)

作家
田中圭
出版社
ワニブックス
発売日
2008-02-13
ISBN
9784847040580
作品情報を見る
クイック・ジャパン96

クイック・ジャパン96

作家
若林正恭
田中圭
中村珍
ジョージ朝倉
土屋太鳳
石川直樹
鈴木おさむ
ももいろクローバー
百田夏菜子
諫山創
新井英樹
井上智徳
高良健吾
吉木りさ
出版社
太田出版
発売日
2011-06-11
ISBN
9784778312626
作品情報を見る
アクターズ読本 (洋泉社MOOK)

アクターズ読本 (洋泉社MOOK)

作家
安田顕
石丸 幹二
光石 研
野間口 徹
木下 ほうか
小松 和重
篠井英介
田中圭
矢柴 俊博
角野 卓造
笹野高史
伊與田 英徳
岩松了
赤堀雅秋
福原 充則
辛酸なめ子
カトリーヌあやこ
出版社
洋泉社
発売日
2015-06-26
ISBN
9784800306890
作品情報を見る

「田中圭」人気の作品ランキングをもっと見る