読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

田房永子

職業・肩書き
マンガ家
ふりがな
たぶさ・えいこ

「田房永子」のおすすめ記事・レビュー

要領よく家事をこなす夫。手伝おうとするもギクシャクしてしまい…/大黒柱妻の日常 共働きワンオペ妻が、夫と役割交替してみたら?

要領よく家事をこなす夫。手伝おうとするもギクシャクしてしまい…/大黒柱妻の日常 共働きワンオペ妻が、夫と役割交替してみたら?

 今は働き方が多様化し、夫が稼ぎ頭として家計を支え「一家の大黒柱」と呼ばれていたのは昔の話になりました。

 今回ご紹介する田房永子著のコミック『大黒柱妻の日常 共働きワンオペ妻が、夫と役割交替してみたら?』は、夫の転職を期に家計の7割以上を担う「大黒柱」となった妻のコミックエッセイです。

 出産後、7年間ワンオペで育児をしてきた妻は夫と役割が逆転し、一家の大黒柱に。ずっと封印してきた仕事欲を爆発させていくうちに、気が付けば自分がなりたくなかった「昭和のお父さん」になっていた…。『母がしんどい』『キレる私をやめたい』の著者が送る、令和時代の共働き漫画! 好評につき再掲載です。

 家事や育児がすっかり板についてしまった夫。その反面、大黒柱妻はうまく手伝うこともできず、夫の話も上の空。大切な子どもたちの話も聞かず、友人からのLINEに没頭…。

※本作品は田房永子著のコミック『大黒柱妻の日常 共働きワンオペ妻が、夫と役割交替してみたら?』から一部抜粋・編集しました

全文を読む

家族との距離を修復しようと張り切るも裏目に出て自己嫌悪に…/大黒柱妻の日常 共働きワンオペ妻が、夫と役割交替してみたら?

家族との距離を修復しようと張り切るも裏目に出て自己嫌悪に…/大黒柱妻の日常 共働きワンオペ妻が、夫と役割交替してみたら?

 今は働き方が多様化し、夫が稼ぎ頭として家計を支え「一家の大黒柱」と呼ばれていたのは昔の話になりました。

 今回ご紹介する田房永子著のコミック『大黒柱妻の日常 共働きワンオペ妻が、夫と役割交替してみたら?』は、夫の転職を期に家計の7割以上を担う「大黒柱」となった妻のコミックエッセイです。

 出産後、7年間ワンオペで育児をしてきた妻は夫と役割が逆転し、一家の大黒柱に。ずっと封印してきた仕事欲を爆発させていくうちに、気が付けば自分がなりたくなかった「昭和のお父さん」になっていた…。『母がしんどい』『キレる私をやめたい』の著者が送る、令和時代の共働き漫画! 好評につき再掲載です。

 「日常は取り戻せる」と意気込むも、また飲みながらうたた寝…。傍らで夫が「ちゃんとやってくれる」ことが自分のダメさを刺激し、「こういう男になりたくない像」がますます鮮明に浮かび上がってきます。

※本作品は田房永子著のコミック『大黒柱妻の日常 共働きワンオペ妻が、夫と役割交替してみたら?』から一部抜粋・編集しました

全文を読む

出産を機にキレ方に拍車がかかってしまう。なんとかキレることを治そうとするも…/キレる私をやめたい

出産を機にキレ方に拍車がかかってしまう。なんとかキレることを治そうとするも…/キレる私をやめたい

 他人の言動に過剰反応、物に当たる、大声で怒鳴る――。感情をコントロールできずに“キレて”しまった経験はありますか?

 今回ご紹介するコミック『キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~』は、著者の田房永子さんが今まで誰にも言えなかった深刻な悩み“キレる”ことに苦しみ、穏やかな生活を手に入れるまでを描いたコミックエッセイです。

「頭に血がのぼってヒステリーをおこす」「後先考えずに物を投げたり、破壊したりしてしまう」…そんな著者と同じような悩みを持つあなたにぜひ読んでほしい作品。好評につき再掲載です。

 夫からのアドバイスで少しづつ改善していくが、妊娠・出産を機に再キレ始めてしまいます。夫にあきれられ、キレることを治したいとネット検索しますが…。

※本作品は田房永子著のコミック『キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~』から一部抜粋・編集しました ※この記事は不快感を伴う描写を含みます。ご了承の上、お読みください。

全文を読む

妻と夫の両方の立場を経験し、分かってしまったこととは?/大黒柱妻の日常 共働きワンオペ妻が、夫と役割交替してみたら?

妻と夫の両方の立場を経験し、分かってしまったこととは?/大黒柱妻の日常 共働きワンオペ妻が、夫と役割交替してみたら?

 今は働き方が多様化し、夫が稼ぎ頭として家計を支え「一家の大黒柱」と呼ばれていたのは昔の話になりました。

 今回ご紹介する田房永子著のコミック『大黒柱妻の日常 共働きワンオペ妻が、夫と役割交替してみたら?』は、夫の転職を期に家計の7割以上を担う「大黒柱」となった妻のコミックエッセイです。

 出産後、7年間ワンオペで育児をしてきた妻は夫と役割が逆転し、一家の大黒柱に。ずっと封印してきた仕事欲を爆発させていくうちに、気が付けば自分がなりたくなかった「昭和のお父さん」になっていた…。『母がしんどい』『キレる私をやめたい』の著者が送る、令和時代の共働き漫画! 好評につき再掲載です。

 身勝手な父親の立場になり気付いたこと。無言の抗議もお仕置きも、お父さんにはノーダメージだった…!?

※本作品は田房永子著のコミック『大黒柱妻の日常 共働きワンオペ妻が、夫と役割交替してみたら?』から一部抜粋・編集しました

全文を読む

「自分のミスに自分でキレる」その深刻さに気付き、自分でドン引きする…/キレる私をやめたい

「自分のミスに自分でキレる」その深刻さに気付き、自分でドン引きする…/キレる私をやめたい

 他人の言動に過剰反応、物に当たる、大声で怒鳴る――。感情をコントロールできずに“キレて”しまった経験はありますか?

 今回ご紹介するコミック『キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~』は、著者の田房永子さんが今まで誰にも言えなかった深刻な悩み“キレる”ことに苦しみ、穏やかな生活を手に入れるまでを描いたコミックエッセイです。

「頭に血がのぼってヒステリーをおこす」「後先考えずに物を投げたり、破壊したりしてしまう」…そんな著者と同じような悩みを持つあなたにぜひ読んでほしい作品。好評につき再掲載です。

 怒って手を出してしまう自分を許してくれた夫。「キレる私をやめなくてもいい」と安心した矢先、自分のやらかしたことに自分でキレてしまい収拾がつかなくなってしまいます。

※本作品は田房永子著のコミック『キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~』から一部抜粋・編集しました ※この記事は不快感を伴う描写を含みます。ご了承の上、お読みください。

全文を読む

帰って来ない大黒柱妻に夫が 「子どもたちに会わせない」お仕置きを開始!/大黒柱妻の日常 共働きワンオペ妻が、夫と役割交替してみたら?

帰って来ない大黒柱妻に夫が 「子どもたちに会わせない」お仕置きを開始!/大黒柱妻の日常 共働きワンオペ妻が、夫と役割交替してみたら?

 今は働き方が多様化し、夫が稼ぎ頭として家計を支え「一家の大黒柱」と呼ばれていたのは昔の話になりました。

 今回ご紹介する田房永子著のコミック『大黒柱妻の日常 共働きワンオペ妻が、夫と役割交替してみたら?』は、夫の転職を期に家計の7割以上を担う「大黒柱」となった妻のコミックエッセイです。

 出産後、7年間ワンオペで育児をしてきた妻は夫と役割が逆転し、一家の大黒柱に。ずっと封印してきた仕事欲を爆発させていくうちに、気が付けば自分がなりたくなかった「昭和のお父さん」になっていた…。『母がしんどい』『キレる私をやめたい』の著者が送る、令和時代の共働き漫画! 好評につき再掲載です。

 妻の帰宅前に就寝し「子供たちに会わせない」という夫からのお仕置きを受けながらも、1人で飲んでうたた寝。身勝手な父親の感覚が分かってしまった自分に驚愕します。

※本作品は田房永子著のコミック『大黒柱妻の日常 共働きワンオペ妻が、夫と役割交替してみたら?』から一部抜粋・編集しました

全文を読む

実母と元カレにキレてしまうクセが抜けず、付き合い始めの夫にまでつかみかかってしまう/キレる私をやめたい

実母と元カレにキレてしまうクセが抜けず、付き合い始めの夫にまでつかみかかってしまう/キレる私をやめたい

 他人の言動に過剰反応、物に当たる、大声で怒鳴る――。感情をコントロールできずに“キレて”しまった経験はありますか?

 今回ご紹介するコミック『キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~』は、著者の田房永子さんが今まで誰にも言えなかった深刻な悩み“キレる”ことに苦しみ、穏やかな生活を手に入れるまでを描いたコミックエッセイです。

「頭に血がのぼってヒステリーをおこす」「後先考えずに物を投げたり、破壊したりしてしまう」…そんな著者と同じような悩みを持つあなたにぜひ読んでほしい作品。好評につき再掲載です。

 常にマウントを取る実母と元カレにいら立ちキレるクセは、付き合い始めの夫にまで…。ある日、2人とは違う人柄の夫に暴言を吐き、強烈な肩パンチをお見舞いしてしまう。

※本作品は田房永子著のコミック『キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~』から一部抜粋・編集しました ※この記事は不快感を伴う描写を含みます。ご了承の上、お読みください。

全文を読む

久しぶりに早く帰宅! 家族との触れ合いを期待して玄関の扉を開けると…/大黒柱妻の日常 共働きワンオペ妻が、夫と役割交替してみたら?

久しぶりに早く帰宅! 家族との触れ合いを期待して玄関の扉を開けると…/大黒柱妻の日常 共働きワンオペ妻が、夫と役割交替してみたら?

 今は働き方が多様化し、夫が稼ぎ頭として家計を支え「一家の大黒柱」と呼ばれていたのは昔の話になりました。

 今回ご紹介する田房永子著のコミック『大黒柱妻の日常 共働きワンオペ妻が、夫と役割交替してみたら?』は、夫の転職を期に家計の7割以上を担う「大黒柱」となった妻のコミックエッセイです。

 出産後、7年間ワンオペで育児をしてきた妻は夫と役割が逆転し、一家の大黒柱に。ずっと封印してきた仕事欲を爆発させていくうちに、気が付けば自分がなりたくなかった「昭和のお父さん」になっていた…。『母がしんどい』『キレる私をやめたい』の著者が送る、令和時代の共働き漫画! 好評につき再掲載です。

 久しぶりに早く帰れたある日、「今日は私が風呂に入れる!」と胸躍らせながら玄関の扉を開けると室内は真っ暗で人の気配もなく…。

※本作品は田房永子著のコミック『大黒柱妻の日常 共働きワンオペ妻が、夫と役割交替してみたら?』から一部抜粋・編集しました

全文を読む

「田房永子」のおすすめ記事をもっと見る

「田房永子」のレビュー・書評をもっと見る

「田房永子」の本・マンガ

人間関係のモヤモヤは3日で片付く -忘れられない嫌なヤツも、毎日顔を合わせる夫も- (バンブーエッセイセレクション)

人間関係のモヤモヤは3日で片付く -忘れられない嫌なヤツも、毎日顔を合わせる夫も- (バンブーエッセイセレクション)

作家
田房永子
出版社
竹書房
発売日
2022-06-30
ISBN
9784801931718
作品情報を見る
母がしんどい

母がしんどい

作家
田房永子
出版社
新人物往来社
発売日
2012-03-24
ISBN
9784404041692
作品情報を見る
平成遺産

平成遺産

作家
武田砂鉄
最果タヒ
みうらじゅん
ブレイディみかこ
栗原康
田房永子
川添 愛
川島小鳥
出版社
淡交社
発売日
2019-02-19
ISBN
9784473042989
作品情報を見る
「男の子の育て方」を真剣に考えてたら夫とのセックスが週3回になりました

「男の子の育て方」を真剣に考えてたら夫とのセックスが週3回になりました

作家
田房永子
出版社
大和書房
発売日
2019-06-23
ISBN
9784479393269
作品情報を見る
大黒柱妻の日常 共働きワンオペ妻が、夫と役割交替してみたら?

大黒柱妻の日常 共働きワンオペ妻が、夫と役割交替してみたら?

作家
田房永子
出版社
エムディエヌコーポレーション
発売日
2021-04-09
ISBN
9784295201199
作品情報を見る
上野先生、フェミニズムについてゼロから教えてください!

上野先生、フェミニズムについてゼロから教えてください!

作家
上野千鶴子
田房永子
出版社
大和書房
発売日
2020-01-12
ISBN
9784479393320
作品情報を見る
いつになったらキレイになるの?~私のぐるぐる美容道

いつになったらキレイになるの?~私のぐるぐる美容道

作家
田房永子
出版社
扶桑社
発売日
2022-06-19
ISBN
9784594091811
作品情報を見る
しんどい母から逃げる!!: いったん親のせいにしてみたら案外うまくいった

しんどい母から逃げる!!: いったん親のせいにしてみたら案外うまくいった

作家
田房永子
出版社
小学館
発売日
2018-02-28
ISBN
9784093886086
作品情報を見る

「田房永子」人気の作品ランキングをもっと見る

「田房永子」の関連画像・写真

「田房永子」の関連画像・写真をもっと見る