読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

藤田直哉

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
ふじた・なおや

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

SF評論家

「藤田直哉」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

注目の新刊 『虚構内存在 筒井康隆と〈新しい《生》の次元〉』 ダ・ヴィンチ2013年5月号

注目の新刊 『虚構内存在 筒井康隆と〈新しい《生》の次元〉』 ダ・ヴィンチ2013年5月号

3・11以降急速に政治化するオタク、貧困にあえぐロスジェネ世代……。絶望の淵に立たされる今、作家・筒井康隆がつくり出した「虚構内存在」と「超虚構理論」を参照軸に、高度電脳化世界における〈人間〉とは何かを根源から問う。2010年代を読み解く本格批評の誕生。

全文を読む

「ハルヒ」に日本SF界の大御所作家・筒井康隆もうなる

「ハルヒ」に日本SF界の大御所作家・筒井康隆もうなる

シリーズ累計1650万部を突破し、4年ぶりの新作『涼宮ハルヒの驚愕』(角川書店)も大ヒットしている「ハルヒ」シリーズ。   SF評論家の藤田直哉さんは、その人気の理由を、こう分析する。    「『ハルヒ』にはSF魂をくすぐる言葉やガジェットが随所に出てきます。ライトノベルだからと敬遠する人がいるかもしれませんが、本を読んできたキャリアのある人ほど、その裏にある膨大な知識と情報に気づき、めまいを覚えるかもしれません。それが『ハルヒ』の大きな魅力だと思います」(藤田さん)    「ハルヒ」の凄さは、あの筒井康隆までもが反応。雑誌『群像』(2007年7月号)の東浩紀との対談で、シリーズの中では『涼宮ハルヒの消失』が一番面白いと語っている。日本SF界を牽引してきた大御所作家をもうならせたのは、一体どこなのか。     藤田さんは、「ハルヒそのものが読者の寓意」と指摘しながら、「ハルヒ」が珍しいのは、普通の人として登場する「キョン」が、SF的な出来事に巻き込まれていくのに、それをあまり問題にしない点にあるという。心を動かさず、むしろ、そのまま受け入れ…

全文を読む

「藤田直哉」のおすすめ記事をもっと見る

「藤田直哉」の本・小説

東日本大震災後文学論

東日本大震災後文学論

作家
限界研
飯田一史
杉田俊介
藤井義允
藤田直哉
海老原豊
蔓葉信博
冨塚亮平
西貝怜
宮本道人
渡邉大輔
出版社
南雲堂
発売日
2017-03-10
ISBN
9784523265535
作品情報を見る
3・11の未来――日本・SF・創造力

3・11の未来――日本・SF・創造力

作家
小松左京
豊田有恒
押井守
山田正紀
森下一仁
スーザン ネイピア
長谷敏司
八代嘉美
野尻 抱介
桜坂洋
大原まり子
新城カズマ
谷甲州
瀬名秀明
小谷真理
仲正昌樹
田中秀臣
新井素子
笠井潔
巽孝之
海老原豊
藤田直哉
増田まもる
出版社
作品社
発売日
2011-08-26
ISBN
9784861823473
作品情報を見る
対抗言論 反ヘイトのための交差路 1号: ヘイトの時代に対抗する

対抗言論 反ヘイトのための交差路 1号: ヘイトの時代に対抗する

作家
杉田俊介
櫻井 信栄
川村湊
中沢けい
倉橋 耕平
藤田直哉
星野智幸
赤井 浩太
浜崎 洋介
堀田 義太郎
藤原 侑貴
加藤直樹
賀茂 道子
呉 世宗
石原 真衣
川口 好美
秋葉 忠利
康 潤伊
雨宮処凜
貴戸理恵
大中 一彌
高橋若木
温又柔
遠藤 まめた
生島 嗣
植田 祐介
潟見 陽
ルーアン
ヘイトスピーチと排外主義に加担しない出版関係者の会
出版社
法政大学出版局
発売日
2019-12-23
ISBN
9784588616112
作品情報を見る
地域アート――美学/制度/日本

地域アート――美学/制度/日本

作家
藤田直哉
会田誠
遠藤水城
加治屋健司
北田暁大
佐塚真啓
清水知子
じゃぽにか
有賀慎吾
村山悟郎
田中功起
藤井光
星野太
出版社
堀之内出版
発売日
2016-03-10
ISBN
9784906708550
作品情報を見る
プレイヤーはどこへ行くのか――デジタルゲームへの批評的接近

プレイヤーはどこへ行くのか――デジタルゲームへの批評的接近

作家
限界研
竹本竜都
宮本道人
北川瞳
草野原々
小森健太朗
蔓葉信博
冨塚亮平
西貝怜
藤井義允
藤田祥平
藤田直哉
出版社
南雲堂
発売日
2018-12-15
ISBN
9784523265818
作品情報を見る
ビジュアル・コミュニケーション――動画時代の文化批評

ビジュアル・コミュニケーション――動画時代の文化批評

作家
限界研
飯田一史
海老原豊
佐々木友輔
竹本竜都
蔓葉信博
冨塚亮平
藤井義允
藤田直哉
宮本道人
渡邉大輔
出版社
南雲堂
発売日
2015-09-30
ISBN
9784523265320
作品情報を見る
21世紀探偵小説 ポスト新本格と論理の崩壊

21世紀探偵小説 ポスト新本格と論理の崩壊

作家
飯田一史
海老原豊
岡和田晃
笠井潔
小森健太朗
蔓葉信博
藤田直哉
渡邉大輔
限界研
出版社
南雲堂
発売日
2012-07-31
ISBN
9784523265085
作品情報を見る
虚構内存在――筒井康隆と〈新しい《生》の次元〉

虚構内存在――筒井康隆と〈新しい《生》の次元〉

作家
藤田直哉
出版社
作品社
発売日
2013-01-31
ISBN
9784861824241
作品情報を見る

「藤田直哉」人気の作品ランキングをもっと見る