読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

「藤野可織」の関連記事

『ファイナルガール』発売記念 藤野可織サイン会開催

『ファイナルガール』発売記念 藤野可織サイン会開催

『ファイナルガール』(藤野可織/扶桑社) 2013年『爪と目』で第149回芥川賞を受賞した藤野可織氏の最新短篇集『ファイナルガール』が刊行された。それを記念して、著者の藤野可織氏のサイン会が、2014年4月19日(土)京都・大垣書店烏丸三条店特設会場で開催される。 今回刊行された『ファイナルガール』は扶桑社の文芸誌『en-taxi』に掲載された短編小説5編に、既に発表されていた2編を加えた短篇集。連続殺人鬼の到来を予期して生きる女の愛と覚悟…

もっと見る

注目の新刊 『おはなしして子ちゃん』 ダ・ヴィンチ2013年12月号

注目の新刊 『おはなしして子ちゃん』 ダ・ヴィンチ2013年12月号

小学校の理科準備室に置かれていた、ホルマリン漬けの子猿。ずっとひとりぼっちだったというその猿が、主人公にお話をせがんできた。小学生時代の奇妙な思い出を描いた表題作ほか、「今日の心霊」「エイプリル・フール」などキュートで不気味な10編を収めた作品集。…

もっと見る