読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

「内田樹」のレビュー・書評

緊張高まるアジア情勢―希望を見出すキーポイントを知の巨人に学ぶ

緊張高まるアジア情勢―希望を見出すキーポイントを知の巨人に学ぶ

北朝鮮のミサイル、中国で開催されたBRICs会議、トランプ政権の予測し難い行動…日々変わりゆく国際情勢を前に、日本の立ち位置を憂慮している方も多いのではないでしょうか。『アジア辺境論(集英社新書)』(内田樹、姜尚中/集英社)は内田樹・姜尚中両氏の…

もっと見る

消費主体、交換、時間などをキーワードに、子どもたち、若者たちに特徴的な現象を読む

消費主体、交換、時間などをキーワードに、子どもたち、若者たちに特徴的な現象を読む

本書は、いわれて久しい「学ばない子どもたち」「働かない若者たち」という気になる現象を考察、2007年に出版されて話題となった本の電書化。「まえがき」に内容は2005年に行われた講演が元になっているとあるが、現在でも読味期限を失わない鮮度をもってい…

もっと見る

理想の家を建てるプロセスを全公開

理想の家を建てるプロセスを全公開

むかし、亡くなった井上ひさしさんに仕事場の理想的なあり方のお話を伺ったことがあります。それは「仕事場」というより、ある「場所」のことでした。 広めの「仕事場」と、その横にこじんまりした「劇場」がついている。 昼前に、作家や演出家や俳優たちが…

もっと見る

あなたの周りにもひとつはあるはず

あなたの周りにもひとつはあるはず

本書は、アメリカの一般人が寄稿したショートストーリーを紹介するアメリカのラジオ番組『ナショナル・ストーリー・プロジェクト』の日本版。選者が内田樹と、高橋源一郎というので、なかなかの秀作が揃っているのではと思い、購入しました。 選者がはじめに…

もっと見る