読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

梅原猛

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
うめはら・たけし

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

哲学者

「梅原猛」のおすすめ記事・レビュー

  • レビュー・書評

古事記1300年、読むなら今! 神様の世界ってかなりおもしろい!!

古事記1300年、読むなら今! 神様の世界ってかなりおもしろい!!

『古事記』は何度読んでも、本当にワクワクする。耳慣れない神様の名前はちっとも覚えられないけれど、特に創造神話の世界が放つ、独得のダイナミズムがとにかくグッとくるのだ。なかなか教科書に出てきたような歴史的書物には手がのびないという方もいるだろうが、それってお勉強モードで生真面目に取り組みすぎるからでは? うーん、もったいない! まずはこの本のようなわかりやすい口語訳にトライするのをオススメしたい(ちなみに個人的な感覚ではあるが、電子書籍版は通常の書籍版よりサクサク読める感じで驚いた。初心者には読みやすいかと思います)。

たくさんの神様が登場するので、いちいち名前を覚えようなんてしなくてもOK。かえってそういうあらゆる神様を見つけてしまう「日本人の感性」の源を実感するほうがおもしろい。神様たちはかなり極端だし(案外ユーモラス)、理屈では理解不能な出来事もたくさんおこるし、だけど「神話ってそういうもの」なのだ。読むうちに身体が慣れて、なんというか「神話的世界」の肌感覚がざっくりとわかってきたら、ちゃんと「血の通った物語」として楽しめるようになるだろう。

と…

全文を読む

「梅原猛」のレビュー・書評をもっと見る

「梅原猛」の本・小説

教養としての将棋 (講談社現代新書)

教養としての将棋 (講談社現代新書)

作家
羽生善治
梅原猛
尾本 恵市
出版社
講談社
発売日
2019-05-15
ISBN
9784065142592
作品情報を見る
呪の思想 (平凡社ライブラリー)

呪の思想 (平凡社ライブラリー)

作家
白川静
梅原猛
出版社
平凡社
発売日
2011-04-08
ISBN
9784582767339
作品情報を見る
新版 古寺巡礼京都〈18〉妙法院・三十三間堂

新版 古寺巡礼京都〈18〉妙法院・三十三間堂

作家
菅原 信海
みうらじゅん
梅原猛
出版社
淡交社
発売日
2008-01-01
ISBN
9784473033680
作品情報を見る
梅原猛の仏教の授業 法然・親鸞・一遍 (PHP文庫)

梅原猛の仏教の授業 法然・親鸞・一遍 (PHP文庫)

作家
梅原猛
出版社
PHP研究所
発売日
2014-09-03
ISBN
9784569762258
作品情報を見る
君は弥生人か縄文人か 梅原日本学講義 (集英社文庫)

君は弥生人か縄文人か 梅原日本学講義 (集英社文庫)

作家
梅原猛
中上健次
出版社
集英社
発売日
1994-02-18
ISBN
9784087481389
作品情報を見る
呪の思想―神と人との間

呪の思想―神と人との間

作家
白川静
梅原猛
出版社
平凡社
発売日
2002-09-01
ISBN
9784582831214
作品情報を見る

「梅原猛」人気の作品ランキングをもっと見る

「梅原猛」の関連画像・写真

「梅原猛」の関連画像・写真をもっと見る