読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

畑健二郎

職業・肩書き
マンガ家
ふりがな
はた・けんたろう

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

福岡県出身。久米田康治などのアシスタントを経て、2002年デビュー。04年より『週刊少年サンデー』で『ハヤテのごとく!』を連載。アニメ化、映画化もされ大ヒット作品となる。

「畑健二郎」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

「あざとい! 可愛い!」サンデー15号表紙&巻頭カラー、『トニカクカワイイ』制服姿の司に歓喜の声

「あざとい! 可愛い!」サンデー15号表紙&巻頭カラー、『トニカクカワイイ』制服姿の司に歓喜の声

『週刊少年サンデー』15号(小学館)

『週刊少年サンデー』15号が、2019年3月13日(水)に発売された。今回は畑健二郎の『トニカクカワイイ』が表紙&巻頭カラーを飾り、「今回もまた文句なしに可愛い」「制服姿ズルすぎない!?」と歓喜の声が続出している。

 同作は、18歳の少年・由崎ナサが一目ぼれをした少女・司と交際ゼロ日で結婚生活を送ることになるラブコメディ。コミックスは累計55万部を突破し、3月18日(月)には最新5巻が発売される予定だ。今回の表紙と巻頭カラーは、5巻発売を記念したもの。表紙には大きな満月を背景に、ウサギの耳のカチューシャをつけてクールに微笑む司が描かれている。

 一方巻頭カラーでは、ブラウン系のセーラー服を着た司が登場。ミニスカートに白のニーハイソックスを合わせ、腰に手を当ててポーズを決めている。司は学校に通っていないので、制服姿はかなり珍しい。読者からは「突然のセーラー司ちゃんにときめきが抑えられない」「あざとい! 可愛い! 制服最高!」「可愛すぎてなかなか本編に入れない」と好評の声が次々と上がっている。ちなみに司がなぜ制服を着…

全文を読む

「ヤバイ、尊すぎてムリ…」『トニカクカワイイ』表紙&巻頭カラーにファン歓喜!

「ヤバイ、尊すぎてムリ…」『トニカクカワイイ』表紙&巻頭カラーにファン歓喜!

『週刊少年サンデー』25号(小学館)

 2018年5月16日(水)に発売された『週刊少年サンデー』25号では、表紙&巻頭カラーに畑健二郎の『トニカクカワイイ』が登場。読者からは「表紙から最高で感謝しかないよ!」「ヤバイ、本編が尊すぎてムリ…」と大反響が巻き起こっている。

 同作は、18歳の主人公・由崎ナサと“とにかく可愛い”謎の少女・司の新婚夫婦イチャイチャコメディー。5月18日(金)にはコミックス第1巻が発売となるなど、“トニカクメデタイ”表紙&巻頭カラーとなった。

 表紙イラストでは、タキシード姿のナサがウエディングドレスを纏った司を“お姫様抱っこ”。2人の薬指には指輪がキラリと輝き、ナサの横には吹き出しつきで「Just married!」というセリフも描かれている。

 巻頭カラー見開きページには、表紙とはデザインの異なるドレス姿の司が登場した。「お嫁さん、僕は君に一生を誓います!!」というコピーとともに、司が笑顔でブーケを手放した瞬間を描写。大きな月が浮かぶ星空が背景に描かれており、幻想的な雰囲気を漂わせるカラーイラストになった。

 前号の巻末コメ…

全文を読む

『ハヤテのごとく!』畑健二郎の新連載にファン大興奮!「トニカク続きが読みたい」

『ハヤテのごとく!』畑健二郎の新連載にファン大興奮!「トニカク続きが読みたい」

『週刊少年サンデー』12号(小学館)

 2018年2月14日(水)発売の『週刊少年サンデー』12号にて畑健二郎の新連載『トニカクカワイイ』がスタートした。この知らせにファンからは、「やっぱり畑先生のマンガ好きだ!」「謎だらけでめちゃくちゃ続きが気になる…」と期待の声が上がっている。

 2017年4月に完結を迎えた『ハヤテのごとく!』で知られる畑が新たに描くのは、“とにかく可愛い”美少女と星空(なさ)という名前へのコンプレックスを励みに勉学も運動も極めた少年の物語。今号では新連載ということで、一挙に2話掲載されている。

 表紙&巻頭カラーを飾った同作だが、まず読者は巻頭カラーの大きな月をバックに描かれた赤い髪の美少女の姿に心奪われたよう。ネット上では「見開き見た瞬間久しぶりに生きる気力が湧いて来た」「本当にトニカクカワイイ… 畑先生の描く女の子は最高です!!」といった声が。

 本編を読んだ読者からは「まさかこんなスタートだとは… 驚きです!」「いいね、いいね。理屈抜きでいいね!!」「トニカク続きが読みたい」「好きすぎる展開だし可愛すぎる!!」と絶賛の声が…

全文を読む

「ガンダム」生みの親・富野由悠季監督が、迷える若者たちに愛のムチ! 雑誌「アニメージュ」の人気連載が単行本化

「ガンダム」生みの親・富野由悠季監督が、迷える若者たちに愛のムチ! 雑誌「アニメージュ」の人気連載が単行本化

『富野に訊け!! <怒りの赤>篇』 (富野由悠季/徳間書店) (C)Yoshiyuki Tomino & Others 2017

 総合アニメ雑誌「アニメージュ」の人気連載コラム『富野に訊け!! <怒りの赤>篇』が2017年2月21日(火)に発売された。

 同書は「機動戦士ガンダム」富野由悠季監督が読者の悩みに答える人生相談コラムだ。連載15周年を記念して、2010年1月号~2016年12月号の連載80回以上分をまとめて単行本化。読者の怒りや富野監督の怒りなど、「怒り」にまつわる問答が繰り広げられる。スペシャルゲストの悩み相談も加え、2月・3月と2カ月連続で発売される。

(C)Yoshiyuki Tomino & Others 2017

(C)Yoshiyuki Tomino & Others 2017

(C)Yoshiyuki Tomino & Others 2017

 「ゲスト篇」は声優の久保田未夢とアニメコラムニストの小新井涼が登場。「スペシャル対談」は「進撃の巨人」「甲鉄城のカバネリ」荒木哲郎監督からの相談。荒木監督のお悩みは「演出の仕事をや…

全文を読む

「畑健二郎」のおすすめ記事をもっと見る

「畑健二郎」の関連画像・写真

「畑健二郎」の関連画像・写真をもっと見る