読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

舞城王太郎

職業・肩書き
作家
ふりがな
まいじょう・おうたろう

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1973年、福井県生まれ。2001年『煙か土か食い物』で、第19回メフィスト賞を受賞し、作家デビュー。03年『阿修羅ガール』で第16回三島由紀夫賞受賞。著書に『好き好き大好き超愛してる。』、『ディスコ探偵水曜日』、『淵の王』など。

受賞歴

最終更新 : 2018-06-08

2001年
『煙か土か食い物 Smoke,Soil or Sacrifices』第19回メフィスト賞
2003年
『阿修羅ガール』第16回三島由紀夫賞

「舞城王太郎」のおすすめ記事・レビュー

「アニメにしたかった物語」 舞城王太郎コメント全文掲載! 

「アニメにしたかった物語」 舞城王太郎コメント全文掲載! 

「龍の歯医者」キービジュアル 2014 舞城王太郎/nihon animator mihonichi, LLP.

 ドワンゴ、カラーの日本アニメーションの可能性を探る共同企画「日本アニメ(ーター)見本市」において、2014年11月7日(金)より、第1弾作品「龍の歯医者」(監督:舞城王太郎、アニメーション監督:鶴巻和哉)が公開されている。

 公開を記念して11月10日(月)22時から「ニコニコ生放送」で特別番組が放送された。番組では、鶴巻和哉氏、亀田祥倫氏、氷川竜介氏(アニメ特撮研究家)などを迎え、それぞれが作品に込めた思いなどを語った。番組内では原案、脚本、監督を務めた小説家・舞城王太郎氏のコメントも発表された。ここでその全文を紹介しよう。

<舞城王太郎監督 コメント全文>  アニメーション業界では初めまして。舞城王太郎と申します。物語の受け取り方について、読者、視聴者、観客の方々の解釈を限定したくない、狭めたくない、独自性を確保したいという気持ちから姿も声もできるだけ出さずにお仕事をさせていただいています。とは言えせっかくのイベントに参加せずにすみま…

全文を読む

注目の新刊 『キミトピア』 ダ・ヴィンチ2013年4月号

注目の新刊 『キミトピア』 ダ・ヴィンチ2013年4月号

僕とキミはなぜ離れるの? でも信じよう、二人だけのこの世界を――。芥川賞候補となった「美味しいシャワーヘッド」をはじめ、「やさしナリン」「すっとこどっこいしょ。」など、濃密無比なる舞城ワールド全7編。話題作に300枚の書き下ろしを加えた最新小説集だ。

全文を読む

注目の新刊 『JORGE JOESTAR ジョージ・ジョースター』 ダ・ヴィンチ2012年12月号

注目の新刊 『JORGE JOESTAR ジョージ・ジョースター』 ダ・ヴィンチ2012年12月号

『ジョジョ』小説プロジェクト「VS JOJO」第3弾。主人公は、ジョナサンの息子、カナリア諸島のラ・パルマ島に暮らすジョージ・ジョースター。海軍パイロットへと成長していく一方で、福井県西暁町のジョージ・ジョースターは杜王町を訪れる。圧巻の舞城ワールドだ。

全文を読む

注目の新刊 『短篇五芒星』 ダ・ヴィンチ2012年10月号

注目の新刊 『短篇五芒星』 ダ・ヴィンチ2012年10月号

流産の不条理さに取り付かれて暴走し始める男、鮎と結婚した姉、奇妙な同級生のいるド田舎で恋をした女子高生――。一見結びつきのない5編だが、発表時は一挙に雑誌掲載され、芥川賞候補にも挙げられた。著者らしい発想と文体のリズム感とを存分に味わえる。

全文を読む

舞城王太郎受賞なるか!第147回芥川賞候補作『短篇五芒星』緊急配信決定!

舞城王太郎受賞なるか!第147回芥川賞候補作『短篇五芒星』緊急配信決定!

 第147回芥川賞にノミネートされた舞城王太郎『短篇五芒星』(講談社)が紙の単行本の発売に合わせて、Reader Store、紀伊國屋BookWebPlusなどの各電子書籍ストアでも配信される。

「美しい馬の地」「アユの嫁」「四点リレー怪談」「バーベル・ザ・バーバリアン」「あうだうだう」の5篇が収録された短編集。デビュー当時の“文圧”はそのままに、透明感を増した、舞城ワールドの新ステージともいえる作品。 これまでも2度芥川賞にノミネートされてきた舞城氏がいよいよ受賞なるかと注目が集まっている。選考会は17日に東京都内でおこなわれる。

電子書籍は1000円(税込)で、7月12日に発売になった紙の単行本に合わせて7月13日(金)の午前10時に配信開始になる予定。 ※配信開始時刻、金額はストアによって異なる場合あり

各電子書籍ストアはこちら。 Reader Store、LISMO Book Store、Raboo、紀伊國屋BookWebPlus

全文を読む

「舞城王太郎」のおすすめ記事をもっと見る

「舞城王太郎」のレビュー・書評をもっと見る

「舞城王太郎」の関連画像・写真

「舞城王太郎」の関連画像・写真をもっと見る