読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

堀江貴文

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
ほりえ・たかふみ
別名義
ホリエモン

プロフィール

最終更新 : 2020-02-06

株式会社ライブドア代表。1972年、福岡県八女市生まれ。実業家。SNS media&consulting株式会社ファウンダー。現在は宇宙ロケット開発や、スマホアプリ「TERIYAKI」「755」「マンガ新聞」のプロデュースを手掛けるなど幅広く活動を展開。2010年に創刊した有料メールマガジンは1万数千人の読者を持つ。2014年にスタートしたコミュニケーションサロン「堀江貴文イノベーション大学校(HIU)」の会員数は約1600人にのぼり、常時新たなプロジェクトが生まれている。2015年より予防医療普及のための取り組みを開始し、2016年3月には「予防医療普及協会」の発起人となる。

「堀江貴文」のおすすめ記事・レビュー

難を逃れて、ホッとしたのもつかの間。再び現れた少女が浩一に「多動力」をたたき込むと宣言する!/漫画 多動力⑤

難を逃れて、ホッとしたのもつかの間。再び現れた少女が浩一に「多動力」をたたき込むと宣言する!/漫画 多動力⑤

堀江貴文・村瀬佳子著の書籍『漫画 多動力』から厳選して全5回連載でお届けします。今回は第5回です。かつて宇宙飛行士を夢見ていた鈴木浩一は、ブラックじみた企業で上司に叱責されながら働いていた。仕事帰り「異世界系の小説」を求めて本屋に立ち寄った浩一は、堀江貴文著「多動力」を目にする。そして突然、本屋から異世界へと旅立つことに!? 宿屋にかくまわれて助かった浩一。そこにまたあの少女が現れて!?

<続きは本書でお楽しみください>

全文を読む

浩一を救ってくれた謎の少女。彼女が異世界で生きていくために必要だと言う「多動力」とは?/漫画 多動力④

浩一を救ってくれた謎の少女。彼女が異世界で生きていくために必要だと言う「多動力」とは?/漫画 多動力④

堀江貴文・村瀬佳子著の書籍『漫画 多動力』から厳選して全5回連載でお届けします。今回は第4回です。かつて宇宙飛行士を夢見ていた鈴木浩一は、ブラックじみた企業で上司に叱責されながら働いていた。仕事帰り「異世界系の小説」を求めて本屋に立ち寄った浩一は、堀江貴文著「多動力」を目にする。そして突然、本屋から異世界へと旅立つことに!? ピンチを助けてくれた少女が、浩一に教えた異世界で成功するための力とは?

<第5回に続く>

全文を読む

夢にまで見た異世界へ転生できたのに、なぜか見知らぬ男たちに追いかけられ絶対絶命!/漫画 多動力③

夢にまで見た異世界へ転生できたのに、なぜか見知らぬ男たちに追いかけられ絶対絶命!/漫画 多動力③

堀江貴文・村瀬佳子著の書籍『漫画 多動力』から厳選して全5回連載でお届けします。今回は第3回です。かつて宇宙飛行士を夢見ていた鈴木浩一は、ブラックじみた企業で上司に叱責されながら働いていた。仕事帰り「異世界系の小説」を求めて本屋に立ち寄った浩一は、堀江貴文著「多動力」を目にする。そして突然、本屋から異世界へと旅立つことに!? 異世界についたとたん、なぞの男たちに追われている浩一。ピンチのタイミングで現れたのは?

<第4回に続く>

全文を読む

書店で気になる本を立ち読みしていただけのはずなのに急に時空が歪み、気が付くと異世界へ!?/漫画 多動力②

書店で気になる本を立ち読みしていただけのはずなのに急に時空が歪み、気が付くと異世界へ!?/漫画 多動力②

堀江貴文・村瀬佳子著の書籍『漫画 多動力』から厳選して全5回連載でお届けします。今回は第2回です。かつて宇宙飛行士を夢見ていた鈴木浩一は、ブラックじみた企業で上司に叱責されながら働いていた。仕事帰り「異世界系の小説」を求めて本屋に立ち寄った浩一は、堀江貴文著「多動力」を目にする。そして突然、本屋から異世界へと旅立つことに!? 気になった本を立ち読みしていると、目の前に黒い穴が現れて見知らぬ世界にいた…。

<第3回に続く>

全文を読む

宇宙飛行士が夢だった浩一。でも現実はブラック企業で働く毎日…。唯一の楽しみは“異世界本”を読むこと/漫画 多動力①

宇宙飛行士が夢だった浩一。でも現実はブラック企業で働く毎日…。唯一の楽しみは“異世界本”を読むこと/漫画 多動力①

堀江貴文・村瀬佳子著の書籍『漫画 多動力』から厳選して全5回連載でお届けします。今回は第1回です。かつて宇宙飛行士を夢見ていた鈴木浩一は、ブラックじみた企業で上司に叱責されながら働いていた。仕事帰り「異世界系の小説」を求めて本屋に立ち寄った浩一は、堀江貴文著「多動力」を目にする。そして突然、本屋から異世界へと旅立つことに!? ついに夢だった宇宙飛行士になれたと喜ぶ浩一だったが?

<第2回に続く>

全文を読む

賢く怒り、自分を守れ! 数々の炎上を経験してきた“ホリエモン流アンガーマネジメント術”とは?

賢く怒り、自分を守れ! 数々の炎上を経験してきた“ホリエモン流アンガーマネジメント術”とは?

『理不尽に逆らえ。 真の自由を手に入れる生き方』(堀江貴文/ポプラ社)

 “怒り”を制御するアンガーマネジメントの方法を説いた『理不尽に逆らえ。 真の自由を手に入れる生き方』(ポプラ社)が、2020年4月9日(木)に発売された後、読者からは「感情論に振り回されてイライラする時代は終わった。個人が変わるために読むべき本」「くだらない常識や謎のルールが自分の周りにも多いと、あらためて気付かされた」といった声が上がっている。

 著者は「株式会社ライブドア」の元代表取締役CEOとして知られる実業家・堀江貴文。現在は、宇宙ロケット開発など多数の事業で活躍しており、有料メールマガジン「堀江貴文のブログでは言えない話」や会員制コミュニケーションサロン「堀江貴文イノベーション大学校」も人気だ。数々のビジネス書も手がけ、2017年に刊行された『多動力』は30万部を突破するほどのベストセラーとなっていた。

 今回発売された『理不尽に逆らえ。 真の自由を手に入れる生き方』は、ホリエモン流のアンガーマネジメントについて記された一冊。社会で生きていれば誰しも怒りを感じる機会があ…

全文を読む

【ビジネス編TOP10】ヤクザから『こち亀』秋本治の仕事術まで!「2019年人気記事ランキング」

【ビジネス編TOP10】ヤクザから『こち亀』秋本治の仕事術まで!「2019年人気記事ランキング」

 2019年がもうすぐ幕を閉じようとしている。今年が終われば、来年は東京オリンピック。東京オリンピックは、日本の経済にどんな影響を与えるのか。今からあらゆるビジネス本を読んで、2020年という大切な年に備えておきたいものだ。ダ・ヴィンチニュースユーザーは今年、どんなビジネス関連の記事を読んだのだろうか。「2019年人気記事ランキングTOP10【ビジネス編】」を見てみることにしよう。

【第1位】元経済ヤクザが明かす「黒い錬金術」の最前線。3億円が瞬く間に220億に――!?

『金融ダークサイド 元経済ヤクザが明かす「マネーと暴力」の新世界』(猫組長[菅原潮]/講談社)

 日産元会長・カルロス・ゴーン氏の事件は、日産の金を使って私腹を肥やしたという単純なものではなく、国際金融を舞台にしたマネーロンダリング(資金洗浄)だった!?

 そう指摘するのは、『金融ダークサイド 元経済ヤクザが明かす「マネーと暴力」の新世界』(講談社)の著者で、猫組長こと菅原潮氏だ。菅原氏は、元山口組系組長として、実際にマネーロンダリングに手を染めたことがある人物。経済ヤクザ時代には、3億…

全文を読む

生きるモチベーション(メンタル管理と自殺予防)/『健康の結論』⑤

生きるモチベーション(メンタル管理と自殺予防)/『健康の結論』⑤

「人生100年時代」といわれる今、「生き続けるためには“防げる死を防ぐ”ことが重要」と堀江貴文氏。堀江氏が専門医師たちに徹底取材してまとめた著書『健康の結論』の中から、もっとも防ぎたい死、「自殺」について解説した章を5回連載で紹介します。

『健康の結論』(著:堀江貴文、監修:予防医療普及協会/KADOKAWA)

「死にたい」と言われたら、どうすればいいのか

 もしも「死にたい」と言われたら、次のことに気をつけて話を聞いてみてほしい。そして、相談を受けた自分と相談者本人が信頼できる第三者を見つけ、支援者につなげていくことだ。

 自殺未遂をした人のうち「本気で死にたいと思っても相談しなかった」という人は、実に73.9%だという(日本財団自殺意識調査 2016)。自殺者の多くは一人きりで悩み、問題を客観的に把握し、助けを求める力がかなり低下している。

 自殺を考えるほど追い詰められている人に、「なぜ今まで黙っていたのか」と問題を問い詰めることは無意味だ。まずは、ただ黙って聞くことで問題をあぶり出すことが必要である。重々しく捉えなくてもいいが、「愚痴を聞こうか…

全文を読む

「堀江貴文」のおすすめ記事をもっと見る

「堀江貴文」のレビュー・書評をもっと見る

「堀江貴文」の本・小説

破戒のススメ: 我慢の奴隷から脱出する44の行動哲学

破戒のススメ: 我慢の奴隷から脱出する44の行動哲学

作家
堀江貴文
出版社
実務教育出版
発売日
2021-09-22
ISBN
9784788927001
作品情報を見る
コンディションが9割(仮) 自分を最大化するための習慣術

コンディションが9割(仮) 自分を最大化するための習慣術

作家
堀江貴文
出版社
徳間書店
発売日
2022-01-28
ISBN
9784198653873
作品情報を見る
同調圧力なんかクソくらえ (宝島社新書)

同調圧力なんかクソくらえ (宝島社新書)

作家
堀江貴文
出版社
宝島社
発売日
2021-02-26
ISBN
9784299012289
作品情報を見る
“本物のお金持ち”と結婚するルール―ホリエモンの恋愛講座

“本物のお金持ち”と結婚するルール―ホリエモンの恋愛講座

作家
堀江貴文
出版社
大和出版
発売日
2010-09-16
ISBN
9784804704364
作品情報を見る
時間革命 1秒もムダに生きるな

時間革命 1秒もムダに生きるな

作家
堀江貴文
出版社
朝日新聞出版
発売日
2019-09-20
ISBN
9784023318304
作品情報を見る
バカは最強の法則: まんがでわかる「ウシジマくん×ホリエモン」負けない働き方

バカは最強の法則: まんがでわかる「ウシジマくん×ホリエモン」負けない働き方

作家
堀江貴文
松本勇祐
真鍋昌平
出版社
小学館
発売日
2017-07-28
ISBN
9784093885652
作品情報を見る
ホリエモン×ひろゆき やっぱりヘンだよね ~常識を疑えば未来が開ける~

ホリエモン×ひろゆき やっぱりヘンだよね ~常識を疑えば未来が開ける~

作家
堀江貴文
西村博之
出版社
集英社
発売日
2016-10-26
ISBN
9784087808049
作品情報を見る
疑う力 「常識」の99%はウソである

疑う力 「常識」の99%はウソである

作家
堀江貴文
出版社
宝島社
発売日
2019-04-24
ISBN
9784800293695
作品情報を見る

「堀江貴文」人気の作品ランキングをもっと見る

「堀江貴文」の関連画像・写真

「堀江貴文」の関連画像・写真をもっと見る