読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

「魔夜峰央」の関連記事

デビュー50周年! 山岸凉子「まだ見ぬ自分を求めて」特集番外編

デビュー50周年! 山岸凉子「まだ見ぬ自分を求めて」特集番外編

「マンガは私そのもの」と語る、その人生とは 編集I 1969年に21歳でデビュー、少女マンガ界にさまざまな変革をもたらしてきた山岸凉子さんが、今年デビュー50周年を迎えました。 山岸さんは『ダ・ヴィンチ』誌上で2000年11月号から約10年にわたって『テレプシコーラ/舞姫』を連載、本作は『アラベスク』以来の長編バレエマンガとして話題を呼び、2007年に手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞。その後も数種の長短編を『ダ・ヴィンチ』で発表、その作品は雑誌のカラーにも影響…

もっと見る

実写映画も公開!『パタリロ!』が少女マンガ史上初となる101巻に到達し「ついにここまで来たか!」とファン歓喜

実写映画も公開!『パタリロ!』が少女マンガ史上初となる101巻に到達し「ついにここまで来たか!」とファン歓喜

『パタリロ!』101巻(魔夜峰央/白泉社)  魔夜峰央の人気ギャグマンガ『パタリロ!』の最新刊が、2019年6月20日(木)に発売された。少女マンガとしては史上初となる101巻到達に、ファンから「ついにここまで来たか! 感慨深いなあ」「101巻って数字を見て心からすごいと思った。おめでとうございます!」と歓喜の声が沸き起こっている。  同作は1978年に『花とゆめ』で連載スタートし、現在もエンタメアプリ「マンガPark」で掲載が続いている長寿作…

もっと見る

加藤諒「他の人に演じてほしくない」 映画「パタリロ!」公開日決定、期待の声続出

加藤諒「他の人に演じてほしくない」 映画「パタリロ!」公開日決定、期待の声続出

『パタリロ!』100巻(魔夜峰央/白泉社)  魔夜峰央のコメディ漫画『パタリロ!』の実写版映画が、2019年6月28日(金)に公開されることが明らかに。キャストやスタッフの一部は舞台版から続投となるため、「あのメンバーなら映画でも暴れてくれるはず!」と期待が寄せられている。  同作は、1978年に『花とゆめ』で連載がスタートした作品。現在はWEBマンガサイト「マンガPark」で連載されており、2018年にはコミックスが100巻を突破した…

もっと見る

「埼玉ディス」マンガとして大きな話題になってから4年。 映画『翔んで埼玉』魔夜峰央×千葉出身の武内監督対談

「埼玉ディス」マンガとして大きな話題になってから4年。 映画『翔んで埼玉』魔夜峰央×千葉出身の武内監督対談

 30年以上前に発表された『翔んで埼玉』が復刊され、「埼玉ディス」マンガとして大きな話題になってから4年。原作者の魔夜峰央さんも「正気か?」と思ったという、まさかの実写化! オリジナル要素をたっぷり加えて「愛と革命の物語」として描いたと話す、千葉出身の武内監督が対談。話すほどに、クリエイターとしての共通点が明らかに! 魔夜峰央(右) まや・みねお●1953年新潟県生まれ。73年『見知らぬ訪問者』でマンガ家デビュー。78年に連載開始した『パタリロ!…

もっと見る

魔夜峰央『パタリロ!』100巻で「イカロスの羽」編完結! 怒涛展開も「見事な着地でビックリ」とファン大興奮!

魔夜峰央『パタリロ!』100巻で「イカロスの羽」編完結! 怒涛展開も「見事な着地でビックリ」とファン大興奮!

『パタリロ!』100巻(魔夜峰央/白泉社)  魔夜峰央の人気漫画『パタリロ!』が、2018年11月20日(火)に発売された最新コミックスで100巻に到達。大台達成でファンからは、「ずっと変わらない面白さで嬉しい」「記念巻に相応しい濃厚な内容!」と大反響が巻き起こっている。  同作は美しい小国マリネラを舞台に、若き国王・パタリロ8世がゴキブリ並みの生命力で国を守り抜く姿を描いたギャグ作品。1978年から『花とゆめ』で連載が始まり、連載40周年…

もっと見る

「こんなの絶対に観に行くしかない…」映画「翔んで埼玉」予告映像&ポスタービジュアル公開にファン大爆笑

「こんなの絶対に観に行くしかない…」映画「翔んで埼玉」予告映像&ポスタービジュアル公開にファン大爆笑

 魔夜峰央原作の映画「翔んで埼玉」の予告映像&ポスタービジュアルが解禁された。濃厚すぎるキャストが続々と登場する映像に、ファンは「久々にこんなにヤバイ映像見たわ」「YOSHIKI対高見沢は強いwww」と大爆笑のようだ。  同映画は埼玉県人が東京都民から虐げられる“架空世界”が舞台。原作にはない埼玉と千葉の“永遠のライバル抗争”という要素をプラスして、東京を頂点とした壮大なスケールの下剋上合戦を描いている。  予告映像は「世界よ、これ…

もっと見る

“埼玉ディス”『翔んで埼玉』実写版キャラクタービジュアルが話題に「まさかギャグ映画だなんて誰も思わない…」

“埼玉ディス”『翔んで埼玉』実写版キャラクタービジュアルが話題に「まさかギャグ映画だなんて誰も思わない…」

(C)2019映画「翔んで埼玉」製作委員会  2019年2月22日(金)に公開予定の映画「翔んで埼玉」のキャラクタービジュアルが解禁された。原作の世界観を再現した圧倒的なビジュアルは、ファンの間で「一体何の映画なんだ… 気合いが入りすぎてて笑うわwww」「『翔んで埼玉』の文字がなければ完全に大長編スペクタクル映画のオーラです」と早くも大きな話題を呼んでいる。  映画「翔んで埼玉」の原作は、埼玉を痛烈に批判した魔夜峰央のギャグマンガ。同作…

もっと見る

壮大な茶番劇!? 埼玉ディスマンガ『翔んで埼玉』実写映画特報に大反響

壮大な茶番劇!? 埼玉ディスマンガ『翔んで埼玉』実写映画特報に大反響

 埼玉県ディスマンガ『翔んで埼玉』が2019年2月22日(金)に実写映画化決定。特報映像とディザービジュアルも解禁され、「心地いいまでバカにしてるなwww」「逆に埼玉県が有名になるかも!」と早くも話題になった。  同マンガは『パタリロ!』などのヒット作を生み出した魔夜峰央が描く、埼玉を痛烈に批判したギャグマンガ。かつて埼玉県民は東京都民からひどい迫害を受け、身を潜めほそぼそと暮らしていた。そんな中、壇ノ浦百美はアメリカ帰りの謎の転校生・麻…

もっと見る
12