読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

名越康文

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
なこし・やすふみ

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

映画・漫画評論家

「名越康文」のおすすめ記事・レビュー

「この時代を生き抜くには」内田 樹×名越康文×橋口いくよ 勝手に開催!国づくり緊急サミット

「この時代を生き抜くには」内田 樹×名越康文×橋口いくよ 勝手に開催!国づくり緊急サミット

思想家・内田樹、精神科医・名越康文、小説家・橋口いくよの三氏が語り合うダ・ヴィンチ本誌人気連載「勝手に開催! 国づくり緊急サミット」。この連載をまとめた書籍化第3弾『本当の仕事の作法』が、いよいよ3月6日(金)に発売されます! そこで、単行本未収録の特別鼎談を、本誌とダ・ヴィンチニュースだけに特別公開いたします!!

文=橋口いくよ 写真=川口宗道

橋口 「若い子たちに蔓延しているのが、反知性主義」というお話を、前回の最後で内田先生からうかがって、実は、いまだに動揺しています。

名越 僕たちぐらいの世代からじわりじわりと始まってきたことですね。今はそれがもっと深刻なことになってきてしまった。

内田 このあいだ授業で「アルベール・カミュの話をしますから、とりあえず『異邦人』だけでも読んできてね。新潮文庫で、日本中のほとんどの本屋で売ってるから。薄い本だし、2時間ぐらいで読めると思います」って言ったの。で、次の授業の冒頭で「『異邦人』読んできた人いますか? 手を挙げてみて」って訊いたら、一人もいないの。それで火が点いちゃって、それから50分間、口から炎を噴…

全文を読む

「出版業界の未来はどうなる?」内田 樹×名越康文×橋口いくよ 勝手に開催!国づくり緊急サミット

「出版業界の未来はどうなる?」内田 樹×名越康文×橋口いくよ 勝手に開催!国づくり緊急サミット

思想家・内田樹、精神科医・名越康文、小説家・橋口いくよの三氏が語り合うダ・ヴィンチ本誌人気連載「勝手に開催! 国づくり緊急サミット」。この連載をまとめた書籍化第3弾『本当の仕事の作法』が、いよいよ3月6日(金)に発売されます! そこで、単行本未収録の特別鼎談を、本誌とダ・ヴィンチニュースだけに特別公開いたします!!

文=橋口いくよ 写真=川口宗道

橋口 今回は、この鼎談をしている我々にとっても身近な、出版業界をテーマに「仕事」について語り合いたいと思います。

内田 出版業界も、今はもうどこもビジネス先行になって、出版物のクオリティはどんどん落ちているね。

橋口 本が売れない、雑誌が売れないという中で、ベストセラー作りに躍起になる気持ちはわからないでもないですが……。活字って、即時的に消費してゆくもの、その場ですぐさま結果が出る読み物もありながら、じっくり育てたり、じっくり選んだり、じっくり味わったりするものも同時に存在するものだと思うんですね。「本棚」って言葉があるように、棚に置いておいて育つ読み物もあると思うんです。

名越 そうなんですよね。でも今の…

全文を読む

注目の新刊 『40歳からの人生を変える 心の荷物を手放す技術』 ダ・ヴィンチ2014年1月号

注目の新刊 『40歳からの人生を変える 心の荷物を手放す技術』 ダ・ヴィンチ2014年1月号

人生を折り返した世代の男性に贈る、心をプラスにする実践メソッド集。45歳でパニック障害になったライターと精神科医の対話形式で、〈自分への思い込みを手放す〉〈居場所を増やす〉などの方法を指南する。不安や焦燥感、孤独感を解消して、人生を好転させよう。

全文を読む

注目の新刊 『質問です。』 ダ・ヴィンチ2013年11月号

注目の新刊 『質問です。』 ダ・ヴィンチ2013年11月号

「一番心の落ちつく空想は何?」「あなたの人生の時速はどのぐらい?」。そんな〈悩みを解消するための質問〉や〈自分を知るための質問〉など70問を収録する本書の使い方は、質問に答えて、見つけた人生の答えを実践するだけ。心が軽くなるトレーニングブックだ。

全文を読む

内田樹×名越康文×橋口いくよ 新刊刊行記念トークイベント開催

内田樹×名越康文×橋口いくよ 新刊刊行記念トークイベント開催

 内田樹×名越康文×橋口いくよの新刊、『価値観再生道場 本当の大人の作法』の刊行を記念して、2013年4月11日(木)に兵庫県・西宮市のジュンク堂書店西宮店でトークイベントが開催される。

 上から目線、揚げ足とり、バッシング――さまざまな「言葉」が氾濫するソーシャルメディア時代、人と人が本当につながるために必要な大人の知的作法とは? 「言葉」の攻撃性に振り回されず、自分の「物語」を獲得する方法を、思想家・武道家の内田樹、精神科医の名越康文、作家の橋口いくよが語りあう。雑誌『ダ・ヴィンチ』連載「価値観再生道場 これなんぼや?」の書籍化題2弾。

 イベントは2部構成になっており、第1部では「サイン本受け渡し&握手会」が、第2部では「トークイベント」が開催される。  3月19日(火)より、ジュンク堂書店西宮店メインカウンターにて「サイン本引換券付きトークイベント入場券」が1260円にて販売される。定員は70名で、先着40名以降は立ち見となってしまうので、参加希望の方は早めに入場券を手に入れてほしい。

●イベント概要 『価値観再生道場 本当の大人の作法』発売…

全文を読む

「執着をとる方法」内田 樹×名越康文×橋口いくよ 勝手に開催!国づくり緊急サミット

「執着をとる方法」内田 樹×名越康文×橋口いくよ 勝手に開催!国づくり緊急サミット

思想家・内田樹、精神科医・名越康文、小説家・橋口いくよの三氏が語り合うダ・ヴィンチ本誌人気連載「勝手に開催! 国づくり緊急サミット」。この連載をまとめた書籍化第2弾『本当の大人の作法』の発売を記念して、単行本用の書き下ろし原稿の一部を、期間限定で特別公開致します!!

文=橋口いくよ 写真=川口宗道

執着心が強い人には鬼のツノが生える!?

橋口 今回は「執着」についてです。

名越 頭の形で言えば、頭のハチが張っている人に多いんですよ。執着心がある人っていうのは、ちょうど鬼のツノの位置が出っ張っていて……。

橋口 あの、私普通に出っ張ってます。

名越 ちょっと、触りますね。わ、ほんとだ。良く言えばこだわり派ですが……まあとにかく橋口は作家になって本当に良かったですね。

橋口 なんか怖い。殺人鬼に多いとか、そういうんじゃないですよね?

名越 えっと、ここでそんなこと言えませんよ。

橋口 余計怖いです。

名越 (笑)実は、僕もツノの位置がちょっと張ってるんです。だから、テレビや取材で髪の毛を人にやってもらう時、真ん中を立たせてくださいって伝えるんですよね。

内田 名越さん…

全文を読む

「定型圧力のすさまじさ」内田 樹×名越康文×橋口いくよ 勝手に開催!国づくり緊急サミット

「定型圧力のすさまじさ」内田 樹×名越康文×橋口いくよ 勝手に開催!国づくり緊急サミット

思想家・内田樹、精神科医・名越康文、小説家・橋口いくよの三氏が語り合うダ・ヴィンチ本誌人気連載「勝手に開催! 国づくり緊急サミット」。この連載をまとめた書籍化第2弾『本当の大人の作法』がいよいよ3/1(金)に発売! そこで、書籍の発売を記念して、単行本用の書き下ろし原稿の一部を、毎週木曜日に特別公開致します!!

文=橋口いくよ 写真=川口宗道

ヤンキー文化が信仰するものとは?

橋口 前回、人は人を「定型」にはめたがるというお話になりました。

名越 そうしたがるのは、寂しさもあるからなんです。皆寂しいから、人の心を物のように手なずけたいって思ってしまう。人の心を取りたい、所有したいと思うのよ。そういう人って、どうしても、上から目線で高圧的になっていくんです。

内田 そうなんだよね。そしてすぐ「おまえらは」って言いたがる。

名越 もう、暴君ですよね。

内田 中学・高校の先生たちの中に、ものすごく熱心で、生徒を愛しているっていう熱血教師と呼ばれる人たちがいるでしょう。ああいう人たちって「皆さん」とか「君たち」じゃなくて、たいてい「おまえら」なんだよね。すごく乱暴…

全文を読む

「なぜ人は人を叩くのか」内田 樹×名越康文×橋口いくよ 勝手に開催!国づくり緊急サミット

「なぜ人は人を叩くのか」内田 樹×名越康文×橋口いくよ 勝手に開催!国づくり緊急サミット

思想家・内田樹、精神科医・名越康文、小説家・橋口いくよの三氏が語り合うダ・ヴィンチ本誌人気連載「勝手に開催! 国づくり緊急サミット」。この連載をまとめた書籍化第2弾『本当の大人の作法』がいよいよ3/1(金)に発売! そこで、書籍の発売を記念して、単行本用の書き下ろし原稿の一部を、毎週木曜日に特別公開致します!!

文=橋口いくよ 写真=川口宗道

バッシングのスタートラインとは

橋口 今回は「バッシング」。つまり、人を叩く行為についてです。今は、ネット上でもそこら中で人が叩き叩かれているわけですが、なんでそんなに簡単に「叩く」ってことが起こるんでしょう? とんでもない失言をしたわけでもないのに、ちょっとしたことで叩かれてブログやツイッターが大炎上なんていうことがありますよね。芸能人や有名人だけではなく、今はもう突然誰でも叩かれる状況にあるという……。

名越 それは叩く人たちが、まず「あのことぐらい、俺でも言える」とか「あれぐらい、私でもできる」という思いから何か言い始めるからなんです。

橋口 前回もお話に出た「同化」状態ということですよね。

名越 はい。

内田…

全文を読む

「名越康文」のおすすめ記事をもっと見る

「名越康文」のレビュー・書評をもっと見る

「名越康文」の本・小説

思春期の心とからだ図鑑

思春期の心とからだ図鑑

作家
ロバート・ウィンストン
名越康文
林 啓恵
蒔田 和子
出版社
三省堂
発売日
2019-08-23
ISBN
9784385162454
作品情報を見る
多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。 (Sanctuary books)

多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。 (Sanctuary books)

作家
Jam
名越康文
出版社
サンクチュアリ出版
発売日
2018-07-07
ISBN
9784801400535
作品情報を見る
まんがでわかる 隣のサイコパス

まんがでわかる 隣のサイコパス

作家
名越康文
出版社
カンゼン
発売日
2018-02-02
ISBN
9784862554048
作品情報を見る
精神科医が教える 良質読書

精神科医が教える 良質読書

作家
名越康文
出版社
かんき出版
発売日
2018-12-17
ISBN
9784761273866
作品情報を見る
もうモヤモヤしない! 気もちの伝え方 (学校では教えてくれないピカピカ自分みがき)

もうモヤモヤしない! 気もちの伝え方 (学校では教えてくれないピカピカ自分みがき)

作家
名越康文
出版社
日本図書センター
発売日
2019-04-25
ISBN
9784284204415
作品情報を見る
生きるのが “ふっ" と 楽になる13の言葉

生きるのが “ふっ" と 楽になる13の言葉

作家
名越康文
出版社
朝日新聞出版
発売日
2018-02-20
ISBN
9784023316829
作品情報を見る
別冊NHK100分de名著 果てしなき 石ノ森章太郎

別冊NHK100分de名著 果てしなき 石ノ森章太郎

作家
ヤマザキマリ
名越康文
夏目房之介
宇野常寛
出版社
NHK出版
発売日
2019-12-25
ISBN
9784144072482
作品情報を見る
削るだけで心がどんどん軽くなるマンダラスクラッチ ([バラエティ])

削るだけで心がどんどん軽くなるマンダラスクラッチ ([バラエティ])

作家
名越康文
サガキケイタ
出版社
主婦の友社
発売日
2018-11-16
ISBN
9784074347094
作品情報を見る

「名越康文」人気の作品ランキングをもっと見る

「名越康文」の関連画像・写真

「名越康文」の関連画像・写真をもっと見る