読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

flumpool

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
ふらんぷーる

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

山村隆太、阪井一生、尼川元気、小倉誠司のメンバーで2008年『花になれ』でデビュー。その後紅白歌合戦出演、アリーナツアーを成功させるなど国民的バンドに成長。10万人動員の全国ツアーを行う。アジア圏でもライブ活動を行い、人気を集めている。

「flumpool」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

山村隆太「読み手に考える余白を残しているのが小説の素敵なところ」

山村隆太「読み手に考える余白を残しているのが小説の素敵なところ」

毎月3人の旬な有名人ゲストがこだわりのある1冊を選んで紹介する、ダ・ヴィンチ本誌の巻頭人気連載『あの人と本の話』。今回登場してくれたのは、デビュー5周年を迎えたflumpoolのヴォーカリスト・山村隆太さん。「すっかりハマった」という小説との出会い、そして自身の作詞のこだわりについて語ってくれました。

「しっかりと意思を持って小説を読んでみようと思ったのが、この『秘密』だったんです」 と山村さんは言う。 きっかけは単純なもので、ただ本人にとっては語るのに少々照れくさいものだった。

「ちょうどflumpoolとしてデビューする前ぐらいの年だったと思うんですが、そろそろいい大人だし、小説の1冊や2冊は読んでおかないと、と思って(笑)。そこで偶然、手にした一冊でした」

ところが、引きが強かったのか、これが大当たり!

「小説がこんなにも面白いものだとは思わなかったです。設定の素晴らしさ、ラストの衝撃……。そうしたものがギュッと詰まっていて。しかも、読みやすいんですよね。あまり他の作家の方の作品を読んでいるわけではないので偉そうなことは言えませんが、初めて体験…

全文を読む

デブで何が悪い! flumpool「太りすぎ戦力外」騒動で考える

デブで何が悪い! flumpool「太りすぎ戦力外」騒動で考える

『でぶ大全』(ロミ、ジャン フェクサス:著、高遠弘美:訳/作品社)

 映画『君に届け』の同名主題歌などで知られる4人組バンド・flumpool。ボーカルとギターを担当する山村隆太をはじめ、さわやかなルックスでも人気を集めている彼らだが、先日、驚きの発表を行った。なんと、ギターの阪井一生がダイエットのため“ビジュアル面”での活動を休止することになったのだ。

 公式HPの発表によれば、なんでもデビュー当時からメンバーや事務所よりダイエットをすすめられてきた阪井。しかし何度もリバウンドを繰り返してきたそうで、「ロックバンドらしからぬ姿になってしまった」という。阪井は6月末まで64㎏台までの減量を目指し、一方で阪井のヘルプとしてギタリストを募集。顔が似ていることやギターができることのほか「ジャケットを着こなしている方」「ボケ役もツッコミ役もこなせる方」などの条件が挙げられている。

 このニュースに対し、“ビジュアルの良さも求められるバンドだから致し方のないこと”という受けとめる向きもあるが、芸能界に限らず一般社会でも“太っていると生きづらい”世の中になりつつあ…

全文を読む

「flumpool」のおすすめ記事をもっと見る

「flumpool」の関連画像・写真

「flumpool」の関連画像・写真をもっと見る