読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

櫻井孝宏

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
さくらい・たかひろ

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1974年、愛知県生まれ。出演作に「ベルセルク」シリーズ、『コードギアス 反逆のルルーシュ』『化物語』『おそ松さん』『舟を編む』『虐殺器官』『有頂天家族2』など多数。

「櫻井孝宏」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

「ヒサメが櫻井さんとか最高すぎる!」『赤髪の白雪姫』19巻、櫻井孝宏出演のドラマCD付き特装版、完売店が続出!

「ヒサメが櫻井さんとか最高すぎる!」『赤髪の白雪姫』19巻、櫻井孝宏出演のドラマCD付き特装版、完売店が続出!

『赤髪の白雪姫 ドラマCD付き特装版』19巻(あきづき空太/白泉社)

 2018年6月5日(火)に、あきづき空太による『赤髪の白雪姫』最新19巻が発売された。特装版にはドラマCDが同梱されており、「ヒサメが櫻井さんとか最高すぎるでしょ!」「聴いててニヤニヤが止まらない」と歓喜の声が続出。完売店が続出している。

 『LaLa』で連載中の同作は、リンゴのように美しい赤髪を持った少女・白雪の物語。赤髪の美しさはタンバルン王国の王子・ラジに気に入られるほどで、ラジ王子は白雪を無理やり愛妾に迎え入れようとした。しかし白雪はラジ王子の元へ行く気などないため、こっそり国を脱出することを決意。逃げた先の森でクラリネス王国の第二王子・ゼンやその従者たちと出会い、白雪はクラリネス王国で暮らし始めることに―。

 連載は2011年からスタートし、「白雪ちゃんがいい子すぎて可愛い」「白雪とゼンの関係にキュンキュンする!」「男子ももちろんカッコいいけど女性陣がイケメンで憧れる」と大好評。2015年と2016年にはアニメも放送され、白雪役の早見沙織、ゼン役の逢坂良太、ほかにも梅原…

全文を読む

『おそ松さん』6つ子声優が表紙を飾った『ダ・ヴィンチ』11月号、発売5日で完売状態&異例の緊急重版決定!

『おそ松さん』6つ子声優が表紙を飾った『ダ・ヴィンチ』11月号、発売5日で完売状態&異例の緊急重版決定!

『ダ・ヴィンチ』2017年11月号

 昨年、社会現象となったテレビアニメ『おそ松さん』。常識を超えた作品力と企画で一躍注目を集めた今作は、特集が組まれた雑誌がこぞって売り切れ、原作の『おそ松くん』も売り上げ80倍に急増(電子書籍販売サイト「eBookJapan」にて)、全8巻の作品DVDはその年のオリコン上位8位までを独占(アニメ・特撮DVD部門)し、関連ワードは2016年の新語・流行語大賞にノミネート。また放送終了後にも、JRAをはじめ多数のタイアップが組まれるなど、社会的・経済的影響力を持つ人気アニメだ。(本誌特集記事参照)

 そして、雑誌『ダ・ヴィンチ』11月号(2017年10月6日発売号)では、第2期アニメ放送スタートに合わせ、42ページにわたり「祝!第2期スタート『おそ松さん』&だからアニメはやめられない!』特集を企画。『ダ・ヴィンチ』表紙を「6つ子」を演じる、櫻井孝宏、中村悠一、神谷浩史、福山潤、小野大輔、入野自由の「声優」6名が、本誌恒例の「自分が選んだ一冊」を持って飾った(※「6つ子」声優6名がそろって表紙を飾るのは、雑誌史上初、「…

全文を読む

雑誌史上初! アニメ『おそ松さん』6つ子声優による『ダ・ヴィンチ』表紙解禁!

雑誌史上初! アニメ『おそ松さん』6つ子声優による『ダ・ヴィンチ』表紙解禁!

『ダ・ヴィンチ』2017年11月号表紙

 一昨年、社会現象となったアニメ『おそ松さん』(テレビ東京系)。その放送終了直後に発売された『ダ・ヴィンチ』(2016年5月号)では、「『松ロス』するにはまだ早い!」と銘打って、『おそ松さん』の総力特集を企画。14万部が完売状態になるという大反響を呼んだ。

 そして雑誌『ダ・ヴィンチ』11月号(2017年10月6日発売号)では、第2期アニメ放送スタートに合わせ、42ページにもわたり「祝!第2期スタート『おそ松さん』&だからアニメはやめられない!』特集を企画。同号表紙を「6つ子」キャストの櫻井孝宏、中村悠一、神谷浩史、福山潤、小野大輔、入野自由の「声優」6名が飾る!(※キャスト6名がそろって表紙を飾るのは、雑誌史上初となる)。

 撮影では、6つ子キャストの豪華人気声優、全員が全身黒のスーツを着用、胸元には『おそ松さん』で演じるそれぞれのキャラクターの「カラー」に合わせたチーフを合わせている。また、紙面では6つ子声優による特別グラビア&鼎談の紙面を18ページで掲載。

 さらに特集扉には表紙と連動し 『おそ松さん』の6…

全文を読む

アニメ「遊☆戯☆王VRAINS」の追加キャストにファン歓喜「櫻井さんが出るとか見るしかなくない!?」

アニメ「遊☆戯☆王VRAINS」の追加キャストにファン歓喜「櫻井さんが出るとか見るしかなくない!?」

(C)高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

 カードゲームアニメ「遊☆戯☆王」の新作「遊☆戯☆王VRAINS」が、2017年5月10日(水)に放送開始となることが発表された。放送日と同時に追加キャストも公開され「ついに遊戯王に櫻井さんの名前がああああ!!」「櫻井さんが出るとか見るしかなくない!?」とファンから喜びの声が続出している。

 「遊☆戯☆王VRAINS」は、高橋和希の漫画を原作としたアニメ「遊☆戯☆王」シリーズの第6作目で、最新のネットワークが発達した都市「Den City」と高度なネットワーク技術により構築されたVR空間「LINK VRAINS」の2つの世界が舞台。主人公となるクールな高校生・藤木遊作が「LINK VRAINS」でデュエリスト・Playmakerに変身し、デュエルによるハッキングを仕掛けるハッカー集団「ハノイの騎士」を追うというストーリーだ。

 追加キャストとして発表されたのは、木村昴、沢城千春、濱野大輝、中島由貴、山本匠馬、鎌倉有那、武内駿輔、そして櫻井孝宏の8人。注目の若手声優陣の中に櫻井の名前が並んだ…

全文を読む

アニメ「おそ松さん」第2期放送決定にファン狂喜!「キターーー! うおおー!(言葉にならない)」

アニメ「おそ松さん」第2期放送決定にファン狂喜!「キターーー! うおおー!(言葉にならない)」

 社会現象を巻き起こすほどの人気を博したアニメ「おそ松さん」の第2期放送が決定。案の定「おそ松さん」ファンからは「キターーー! うおおー!(言葉にならない)」と狂喜の声が上がっている。

 アニメ「おそ松さん」は、言わずと知れた赤塚不二夫の作品『おそ松くん』を元に作られたギャグアニメ。2015年から放送された第1期では、原作で登場する6つ子の兄弟が成長し、ニートとしてゆるい日常を送る姿が描かれた。

 作中に盛り込まれたエピソードは過激なものも多く、下半身を露出したり、下ネタワードを連発したりと放送コードに引っかかりそうなものも。攻めた作風が「これ地上波ギリギリだろwww」「突き抜けてるねー!」と大好評。放送終了後には「何を楽しみに生きていけばいいのか」と“おそ松ロス”に陥った人の声も聞かれるほどだった。

 そんな中、2017年4月6日(木)に全国6都市で行われた「おそ松さん 春の全国大センバツ上映祭」で、アニメ第2期の制作決定を発表。藤田陽一監督をはじめ、シリーズ構成・松原秀、キャラクターデザイン・浅野直之、アニメーション制作は「studioぴえろ」と…

全文を読む

アニメ「おそ松さん」特別上映祭&再放送決定にファン大興奮「運営まじ神かよ…」

アニメ「おそ松さん」特別上映祭&再放送決定にファン大興奮「運営まじ神かよ…」

 アニメ「おそ松さん」の特別編集版を映画館で上映する「おそ松さん 春の全国大センバツ上映祭」が開催されることが決定。「ふおおおお!! おめでとうございます!! 絶対見に行きます!!」「運営まじ神かよ… ありが特大さよならホームラン!」「松ブームが落ち着きかけてた私に希望が見えた」とファンは大興奮のようだ。

 上映祭は2017年4月6日(木)より、全国6都市の映画館で開催される一斉先行上映から始まり、4月7日(金)からは全国約50館で期間限定上映となる。先行上映ではそれぞれの映画館で6つのスクリーンをジャック、「おそ松部屋」「カラ松部屋」など6つ子ごとにスクリーンを分け、それぞれ異なる内容のTVアニメ特別編集版が一斉上映される。さらに、JRA(日本中央競馬会)とコラボしたアニメ「おそ松さん おうまでこばなし」の一部と完全新作のショートエピソードは全部屋共通で楽しめるそうだ。

 自分の“推し松”中心のエピソードを大画面で堪能できるとあって「トド松部屋のおっきい画面でトド松くん見たいよー!」「一松事変を映画館で拝めてしまうのか…!」といった喜びの声や、「お…

全文を読む

弐瓶勉デビュー作『BLAME!』が待望のアニメ映画化! 櫻井孝宏、花澤香菜、宮野真守ら超豪華声優陣集結に歓喜の声

弐瓶勉デビュー作『BLAME!』が待望のアニメ映画化! 櫻井孝宏、花澤香菜、宮野真守ら超豪華声優陣集結に歓喜の声

(C)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局

 弐瓶勉のデビュー作『BLAME!』がアニメ映画化され、2017年5月20日(土)よりNetflixオリジナルとして独占配信されることが決定した。メインキャスト&スタッフも発表され、ファンは「声優豪華すぎるでしょ! やっばい!」「これは絶対すごい作品が出来上がるぞ…!」と大盛り上がりだ。

 同作は、人類が「違法居住者」として駆除・抹殺される未来の世界が舞台。無限に増殖を続ける超巨大な「階層都市」における“探索者”の青年・霧亥(キリイ)の孤独で危険な旅路を描いたSF漫画。その独特の世界観や圧倒的なスケール感、そしてハードなアクション描写が、国内外ともに圧倒的な支持を得ている不朽の名作だ。そんな同作が、連載開始から20年の時を経て、ついに映画化される。

 キャストには、霧亥役に櫻井孝宏、霧亥と行動を共にする科学者・シボ役に花澤香菜、絶滅寸前の危機に瀕する村で暮らす少女・づる役に雨宮天、づると同じ村に住む「電基漁師」のリーダー・おやっさん役に山路和弘、おやっさんの右腕で同じく「電基漁師」の捨造役に宮野真守、その他…

全文を読む

櫻井孝宏、神谷浩史、坂本真綾出演アニメ「舟を編む」に称賛の声続々「映画みたい…素敵」

櫻井孝宏、神谷浩史、坂本真綾出演アニメ「舟を編む」に称賛の声続々「映画みたい…素敵」

 2012年に本屋大賞第1位に輝き、2013年には松田龍平主演で映画化もされた三浦しをん『舟を編む』のTVアニメが2016年10月13日(木)から開始された。視聴者からは「こんな上質なアニメ久しぶりに見た」「映画みたい…素敵です」「ものすごく丁寧に作られてて感動しました」と続々と称賛の声が上がっている。  同作は、言葉に対する才能を見出されて辞書編集部に引き抜かれた馬締光也が、個性豊かな面々とともに国語辞典『大渡海(だいとかい)』を編み上げていく様子を描いた作品。アニメ「舟を編む」でも、馬締が一つひとつの言葉と向き合っていく様子が丁寧に描かれており「そう! 原作の雰囲気はこれなのよ~!」「映像で見ると言葉が“編まれてる”って様子がより感じやすい気がする」と、原作ファンからも高い評価が寄せられている。  キャラクターの声を務める声優陣も実力派ぞろい。主人公・馬締役は確かな実績を持つ実力派声優・櫻井孝宏。馬締と同じ辞書編集部に所属するチャラ男で、馬締がスカウトされるきっかけとなった同僚・西岡正志役にはアジアナンバーワン声優の呼び声も高い神谷浩史が。そ…

全文を読む

「櫻井孝宏」のおすすめ記事をもっと見る

「櫻井孝宏」の関連画像・写真

「櫻井孝宏」の関連画像・写真をもっと見る