読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

濱嘉之

職業・肩書き
作家
ふりがな
はま・よしゆき

プロフィール

最終更新 : 2019-11-18

1957年福岡県生まれ。中央大学の法学部を卒業後、警視庁に入庁。警備部警備第一課や公安部公安総務課で勤務したのち、警察庁警備局警備企画課や内閣官房内閣情報調査室で勤務。再び公安部公安総務課に戻ったのち、生活安全部少年事件課に勤務。警視総監賞や警察庁警備局長賞など多数を受賞し、2004年に警視庁警視で辞職した。その後、衆議院議員政策担当秘書を経て、2007年に『警視庁情報官』(講談社文庫)で作家デビュー。2009年に『公安特命捜査 警視庁情報官2』が発売された。

『警視庁情報官』は、2010年に『警視庁情報官 シークレット・オフィサー』として発売。『公安特命捜査 警視庁情報官2』は2011年に改題され『警視庁情報官 ハニートラップ』として発売。同年発売の『警視庁情報官 トリックスター』と続き、「警視庁情報官」シリーズ作品となる。経験が生かされたストーリーは“インテリジェンス警察小説”とも呼ばれ、2011年には『完全黙秘』(文春文庫)の発売により「警視庁公安部・青山望」シリーズもスタート。長期に渡って親しまれたのち累計100万部を突破し、2018年発売の『警視庁公安部・青山望 最恐組織』で完結した。

著作にはほかに、2015年発売『ヒトイチ 警視庁人事一課監察係』(講談社文庫)に始まる「ヒトイチ」シリーズ、2017年発売の『院内刑事』(講談社+α文庫)や2018年発売の『院内刑事 ブラック・メディスン』(講談社+α文庫)などの「院内刑事」シリーズなどがある。また、危機管理コンサルティング会社代表も務めている。本名の江藤史朗名義でテレビや雑誌など各メディアでコメンテーターとしても活動。

「濱嘉之」の本・小説

院内刑事 ザ・パンデミック (講談社文庫)

院内刑事 ザ・パンデミック (講談社文庫)

作家
濱嘉之
出版社
講談社
発売日
2020-11-13
ISBN
9784065217375
作品情報を見る
警視庁公安部・片野坂彰 紅旗の陰謀 (文春文庫)

警視庁公安部・片野坂彰 紅旗の陰謀 (文春文庫)

作家
濱嘉之
出版社
文藝春秋
発売日
2021-01-04
ISBN
9784167916039
作品情報を見る
警視庁公安部・片野坂彰 動脈爆破 (文春文庫)

警視庁公安部・片野坂彰 動脈爆破 (文春文庫)

作家
濱嘉之
出版社
文藝春秋
発売日
2020-03-10
ISBN
9784167914516
作品情報を見る
院内刑事 フェイク・レセプト (講談社文庫)

院内刑事 フェイク・レセプト (講談社文庫)

作家
濱嘉之
出版社
講談社
発売日
2020-02-14
ISBN
9784065189283
作品情報を見る
警視庁公安部・青山望 最恐組織 (文春文庫)

警視庁公安部・青山望 最恐組織 (文春文庫)

作家
濱嘉之
出版社
文藝春秋
発売日
2018-12-04
ISBN
9784167911515
作品情報を見る
新装版 院内刑事 ブラック・メディスン (講談社文庫)

新装版 院内刑事 ブラック・メディスン (講談社文庫)

作家
濱嘉之
出版社
講談社
発売日
2020-01-15
ISBN
9784065182925
作品情報を見る
新装版 院内刑事 (講談社文庫)

新装版 院内刑事 (講談社文庫)

作家
濱嘉之
出版社
講談社
発売日
2019-12-13
ISBN
9784065182031
作品情報を見る
警視庁情報官 ゴーストマネー (講談社文庫)

警視庁情報官 ゴーストマネー (講談社文庫)

作家
濱嘉之
出版社
講談社
発売日
2016-11-15
ISBN
9784062935371
作品情報を見る

「濱嘉之」人気の作品ランキングをもっと見る