読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

「ちゃんもも◎」の関連記事

【第9回】ちゃんもも◎『刺激を求める脳』/真理子♯2

【第9回】ちゃんもも◎『刺激を求める脳』/真理子♯2

『佐藤幸正、高橋真理子、結婚秒読みから一転、破局!?』 こんな見出しで傷つくのは私の精神と女優としての体裁だけ。あなたが出て行ってから何日経ったのか、もうそれすら正確にわからなくなっている。 あなたのファンの子達は、この報道に胸を躍らせてい…

もっと見る

【第8回】ちゃんもも◎『刺激を求める脳』/幸正#4

【第8回】ちゃんもも◎『刺激を求める脳』/幸正#4

逃げても逃げても、どこまでも追いかけてくる。 新たな一歩を踏み出したつもりだったが、それは新たな悪夢の始まりだった。 それまで生きてきた人生の大半を否定され、欠如した感情は元通りにはなってくれなかったが、東京に戻った僕はそれまでどおりの振る…

もっと見る

【第7回】ちゃんもも◎『刺激を求める脳』/幸正#3

【第7回】ちゃんもも◎『刺激を求める脳』/幸正#3

稽古場を大学の構内に移した頃、僕は二つ歳を重ねていた。 何の地盤もなかったこの街にも後輩ができた。劇団も人数を少しだけ増やし、もうあの喫茶店に全員では入りきれなくなっていた。 ただの趣味ではもったいない。そろそろ、思い切って小さめの劇場でお…

もっと見る

【第6回】ちゃんもも◎『刺激を求める脳』/真理子#1

【第6回】ちゃんもも◎『刺激を求める脳』/真理子#1

まだ右も左もわからないくらいに若く幼かったあなたをみつけたのは、もう八年も前のこと。 私の主演する映画に脇役として出演していたあなたは、どこか放っておけない妙な雰囲気を醸し出しながら、まるで群れからはぐれた草食動物のように不安で今にも泣き出…

もっと見る

【第5回】ちゃんもも◎『刺激を求める脳』/手紙#2

【第5回】ちゃんもも◎『刺激を求める脳』/手紙#2

馴れ初めと聞いて、貴方はそんなことか、とお思いでしょうけど、貴方が私にたったの5ヶ月で何気なしにやってのけて忘れてしまっていることが、私の身体中の細胞という細胞を蝕んで癌のようになってしまったことは確かな実感としてありました。 決してあなた…

もっと見る

【第4回】ちゃんもも◎『刺激を求める脳』/幸正#2

【第4回】ちゃんもも◎『刺激を求める脳』/幸正#2

新生活にまだ新鮮さが残っていた頃、僕は少し後悔していた。夢にまで見た生活は、思っていたものとかなり違っていたからだ。 知り合いが一人もいない。その辛さが理解できていなかった。 はじめはそれも新鮮でよかったのだが、せいぜいが一、二週間。時折交…

もっと見る

【第3回】ちゃんもも◎『刺激を求める脳』/幸正#1

【第3回】ちゃんもも◎『刺激を求める脳』/幸正#1

人生の中で、とあるきっかけによって、まるで違う人の人生に移り変わってしまったのではないかと思うほど、劇的に日々が変わってしまうことがある。 あれはたしか、少年サッカーチームに入団をしてはじめての試合の日だ。なぜか始めて間もない、素人に毛が生…

もっと見る

【第2回】ちゃんもも◎『刺激を求める脳』/??#1

【第2回】ちゃんもも◎『刺激を求める脳』/??#1

もう真夜中だというのに、人がまばらに道を埋めている。 朝方まで始発の電車を待つ者。時間などは忘れてしまい、もはや朝が来るのを拒んでいる者。それぞれが別々な目的のために彷徨い続けている。 その大半が問題なく次の朝を迎え、数時間前の自分に後悔の…

もっと見る