読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

山尾悠子

職業・肩書き
作家
ふりがな
やまお・ゆうこ

プロフィール

最終更新 : 2018-09-20

1955年、岡山県生まれ。75年、『仮面舞踏会』でデビュー。著書に『夢の棲む街』『仮面物語』『オットーと魔術師』『山尾悠子作品集成』『ラピスラズリ』『歪み真珠』『夢の遠近法』、歌集に『角砂糖の日』など。

「山尾悠子」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

永野芽郁がイメージキャラクター! 読書の秋必読の「文春文庫 秋100ベストセレクション」厳選オススメ本7選

永野芽郁がイメージキャラクター! 読書の秋必読の「文春文庫 秋100ベストセレクション」厳選オススメ本7選

(c)澁谷征司

 読書の秋。「どんな本を読もうかな」と悩んでいるなら、ぜひとも「2021 文春文庫 秋100ベストセレクション」を参考にしてみてほしい。「秋100ベストセレクション」は、毎年、読書の秋にあわせて開催される文藝春秋による文庫フェア。この秋に読むべき名作が厳選されているから、どの本を手に取っても極上の読書体験が楽しめるのだ。中でも今年の目玉作品のひとつは瀬尾まいこさんの本屋大賞受賞作『そして、バトンは渡された』。10月23日に実写映画が公開予定で、主人公を演じた永野芽郁さんは「秋100ベストセレクション」のイメージキャラクターも担当しているのだ。『そして、バトンは渡された』をはじめとして、このフェアには、見逃せない作品がたくさん。その中でも特にオススメしたい7つの作品をご紹介しよう。

全文を読む

幻想小説家・山尾悠子フェア 全国ジュンク堂書店で開催!

幻想小説家・山尾悠子フェア 全国ジュンク堂書店で開催!

『山尾悠子作品集成』(山尾悠子/国書刊行会)

ジュンク堂書店文芸担当者が選ぶ「この作家を応援します!」企画では、毎回イチオシの作家さんを取り上げ、全国のジュンク堂書店でフェアを展開する。第1弾・三木笙子、第2弾・柚木麻子、第3弾・戌井昭人に続き、第4弾は、伝説の幻想小説家とも呼ばれる山尾悠子がプッシュされることになった。期間は2014年8月1日(金)から10月31日(金)まで。

硬質な文体で幻想的な異世界を造形し、熱烈なファンを持つ山尾悠子。今回は国書刊行会刊行の書籍を中心に各店にてフェアを展開、店頭では山尾悠子のコメント入りオリジナル・フリーペーパーを配布する。2014年9月下旬には内容をグレードアップした豪華版が限定配布される予定になっている。さらに2014年10月18日(土)にはジュンク堂書店大阪本店でサイン会が開催される。是非、この機会にめくるめく山尾ワールドに浸ってみてはどうだろうか。

9月下旬に配布予定の豪華版冊子には山尾悠子作品への一般読者のからのコメントが掲載される。現在、そのコメントの募集が行われている。締め切りは2014年8月25日…

全文を読む

「山尾悠子」のおすすめ記事をもっと見る

「山尾悠子」の本・小説

角砂糖の日(新装版)

角砂糖の日(新装版)

作家
山尾悠子
合田佐和子
まりの・るうにい
山下陽子
出版社
LIBRAIRIE6
発売日
2016-12-15
ISBN
9784990932008
作品情報を見る
飛ぶ孔雀

飛ぶ孔雀

作家
山尾悠子
出版社
文藝春秋
発売日
2018-05-10
ISBN
9784163908366
作品情報を見る
山の人魚と虚ろの王

山の人魚と虚ろの王

作家
山尾悠子
出版社
国書刊行会
発売日
2021-02-27
ISBN
9784336070999
作品情報を見る
赤江瀑の世界: 花の呪縛を修羅と舞い

赤江瀑の世界: 花の呪縛を修羅と舞い

作家
赤江瀑
浅井仁志
朝宮運河
五木寛之
伊藤謙介
岡田嘉夫
恩田陸
葛西聖司
京本政樹
栗原弘
近藤史恵
篠田節子
白坂信行
新内仲三郎
千街晶之
司修
中井英夫
中村義裕
成田守正
花笠海月
東雅夫
皆川博子
村上芳正
森真沙子
門賀美央子
山尾悠子
横尾忠則
吉田房世
河出書房新社編集部
出版社
河出書房新社
発売日
2020-06-20
ISBN
9784309028958
作品情報を見る

「山尾悠子」人気の作品ランキングをもっと見る

「山尾悠子」の関連画像・写真

「山尾悠子」の関連画像・写真をもっと見る