読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

こんまり

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
こんまり

「こんまり」のおすすめ記事・レビュー

掃除機も洗濯機もバスタオルも不要!? こんまりさんもビックリの新たな片づけ法

掃除機も洗濯機もバスタオルも不要!? こんまりさんもビックリの新たな片づけ法

『必要十分生活~少ないモノで気分爽快に生きるコツ~』(たっく/大和書房)

 『「捨てる!」技術』(辰巳 渚/宝島社)、さまざまな断捨離本、そして、「人生がときめく片づけの魔法」シリーズ(近藤麻理恵/サンマーク出版)などは、その際たるものだろう。近藤麻理恵さん、通称こんまりさんは、その英訳本までヒットを飛ばし、今年アメリカの雑誌『TIME』で「世界で最も影響力のある100人」にまで選ばれた。そして、さらに片付けを指南する新しい本がこれでもかというほど発行されている。

 そんな中、興味本位で書いてみたという電子書籍の個人出版で、ベストセラーになってしまった本がある。『必要十分生活~少ないモノで気分爽快に生きるコツ~』(たっく/大和書房)だ。今年5月には単行本として出版された。本書はどちらかというと男性のための片づけ本。「モノをいっきに片づけよう!」というものではなく、普段から本当に必要なモノだけを厳選して身の周りにおくことを提案する。多少不便を感じてもとにかくスッキリさせておきたい人にはピッタリだ。引越しが多い、もしくは好きな人、ノマド生活を送る人にも…

全文を読む

約40分の動画には伝えたい思いがたくさんつまってる

約40分の動画には伝えたい思いがたくさんつまってる

電子書籍のダウンロード数がめきめき伸びている『人生がときめく片づけの魔法』。 書かれている内容はこれまでの片づけの常識を覆すものだが、 電子書籍化においても、新しい試みにチャレンジしている。しかも新原稿もたっぷり! そこで、電子書籍版の制作秘話をうかがい、ヒットの理由を探りました。 ⇒前編はこちらから  

電子書籍ならではの「伝え方」で読者の心をときめかせる

近藤麻理恵 こんどうまりえ(通称こんまり)●片づけコンサルタント。「乙女の整理収納レッスン」主宰。大学2年のとき、片づけコンサルティング業務を開始し、「こんまり流ときめき整理収納法」を編み出す。「一度習えば二度と散らからない」ことが評判になり、口コミだけで顧客を広げる。「乙女の整理収納レッスン」や「社長の整理収納レッスン」、「人生がときめく片づけの魔法セミナー」は予約待ちの満員御礼。レッスン卒業生のリバウンド率ゼロをキープ中。

――後編では電子書籍版の制作秘話を中心にうかがいたいと思います。約40分の動画特典がついていて、「動画でメソッドをわかりやすく伝える」という実践的なものと、「動画&音声で読…

全文を読む

片づけの常識をくつがえし、人生を好転させる電子書籍

片づけの常識をくつがえし、人生を好転させる電子書籍

今年、話題のベストセラー、『人生がときめく片づけの魔法』が電子書籍でも好調。 乙女なタイトルと、著者の近藤麻理恵(こんまり)さんの可愛らしいルックスを見て、 「よくある整理収納のノウハウ本?」と素通りするのはもったいない! 実は生き方や仕事を上昇スパイラルへと仕切り直す、画期的な「魔法の本」なのです。 初めての著作に込めた思い、こんまりさんにうかがいました。  

人生の大半を「片づけ」に費やしてきた人ならではの説得力

近藤麻理恵 こんどうまりえ(通称こんまり)●片づけコンサルタント。「乙女の整理収納レッスン」主宰。大学2年のとき、片づけコンサルティング業務を開始し、「こんまり流ときめき整理収納法」を編み出す。「一度習えば二度と散らからない」ことが評判になり、口コミだけで顧客を広げる。「乙女の整理収納レッスン」や「社長の整理収納レッスン」、「人生がときめく片づけの魔法セミナー」は予約待ちの満員御礼。レッスン卒業生のリバウンド率ゼロをキープ中。

──初の著書『人生がときめく片づけの魔法』は、これまでの「整理・整頓・収納術」を根本から覆す内容ですね。なぜ、こ…

全文を読む

安全ちゃん(8)「一度部屋を片づけたら、もう二度と元に戻らない」戦慄の片づけ法

安全ちゃん(8)「一度部屋を片づけたら、もう二度と元に戻らない」戦慄の片づけ法

この企画は、清貧&妄想&アナーキーな安全ちゃんが書物の内容を実践し、時には大いに紆余曲折しながらリッパな人物へと成長していくさまを綴る、妄想と感動のドキュメンタリーである…

この本は、「一度片づけたら、絶対に元に戻らない方法」を書いた本です。……人は誰でも、完璧な片づけを一度でも体験すると、人生がときめくような感覚を覚えます。そして、「片づけたあと」に人生がドラマチックに変化していくのを実感します。そうすると、もはや二度と元の散らかった状態に戻れなくなるのです。

片付かない地獄におりてきた一筋の糸

画像:見られたくない乙女の秘密を片付けまくった後撮影したにも関わらず、このありさま……  

2011年9月。私の部屋は人生史上最大の散らかりぶりを発揮していました。 「仕事が終わったら片づけよう」と先延ばしし、しかしやるべき仕事はいくらでもあるため、永遠に片づけを実行する日はこない……。そしてモノ探しに時間を浪費し、仕事の効率は下がり、いっそう片づけどころではなくなるという無間地獄に迷い込んでいました。

ふと自分の部屋を見渡すと、そこは…

全文を読む

「こんまり」のおすすめ記事をもっと見る

「こんまり」のレビュー・書評をもっと見る

「こんまり」の関連画像・写真

「こんまり」の関連画像・写真をもっと見る