読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ねこまき

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
ねこまき

「ねこまき」のおすすめ記事・レビュー

ツバメと海/ねことじいちゃん7⑥

ツバメと海/ねことじいちゃん7⑥

妻に先立たれ、ねこのタマとふたり暮らしの大吉じいちゃん。ある日、御年90歳の百合子姉ちゃんに言われ、しまいっぱなしだった古いアルバムを探す。押し入れの奥にしまい込んでいたアルバムを開くと妻・佳枝が亡くなる直前にタマと3人で撮った写真が出てきて――。写真を通して蘇る、愛しい人の記憶、まばゆいばかりの思い出。優しい水彩画タッチのイラストと、毎日がいとおしくなる四季折々の彩りにのせてお届けします。

続きは本書でお楽しみください。

全文を読む

これが最後か…ばあさんの写真/ねことじいちゃん7⑤

これが最後か…ばあさんの写真/ねことじいちゃん7⑤

妻に先立たれ、ねこのタマとふたり暮らしの大吉じいちゃん。ある日、御年90歳の百合子姉ちゃんに言われ、しまいっぱなしだった古いアルバムを探す。押し入れの奥にしまい込んでいたアルバムを開くとそこには、自慢だった愛車のスバル360(通称「デメキン」)や、中学校の恩師“たかやん”、幼かった息子の剛の写真など懐かしい思い出がたくさん詰まっていた。そして、妻・佳枝が亡くなる直前にタマと3人で撮った写真が出てきて――。写真を通して蘇る、愛しい人の記憶、まばゆいばかりの思い出。優しい水彩画タッチのイラストと、毎日がいとおしくなる四季折々の彩りにのせてお届けします。

<第6回に続く>

全文を読む

猫はさておき…愛車のスバル360の思い出/ねことじいちゃん7④

猫はさておき…愛車のスバル360の思い出/ねことじいちゃん7④

妻に先立たれ、ねこのタマとふたり暮らしの大吉じいちゃん。ある日、御年90歳の百合子姉ちゃんに言われ、しまいっぱなしだった古いアルバムを探す。押し入れの奥にしまい込んでいたアルバムを開くとそこには、自慢だった愛車のスバル360(通称「デメキン」)や、中学校の恩師“たかやん”、幼かった息子の剛の写真など懐かしい思い出がたくさん詰まっていた。そして、妻・佳枝が亡くなる直前にタマと3人で撮った写真が出てきて――。写真を通して蘇る、愛しい人の記憶、まばゆいばかりの思い出。優しい水彩画タッチのイラストと、毎日がいとおしくなる四季折々の彩りにのせてお届けします。

<第5回に続く>

全文を読む

カメラと思い出/ねことじいちゃん7③

カメラと思い出/ねことじいちゃん7③

妻に先立たれ、ねこのタマとふたり暮らしの大吉じいちゃん。ある日、御年90歳の百合子姉ちゃんに言われ、しまいっぱなしだった古いアルバムを探す。押し入れの奥にしまい込んでいたアルバムを開くとそこには、自慢だった愛車のスバル360(通称「デメキン」)や、中学校の恩師“たかやん”、幼かった息子の剛の写真など懐かしい思い出がたくさん詰まっていた。そして、妻・佳枝が亡くなる直前にタマと3人で撮った写真が出てきて――。写真を通して蘇る、愛しい人の記憶、まばゆいばかりの思い出。優しい水彩画タッチのイラストと、毎日がいとおしくなる四季折々の彩りにのせてお届けします。

<第4回に続く>

全文を読む

「イカ飯とじいちゃん」匂いに釣られるタマは…/ねことじいちゃん7②

「イカ飯とじいちゃん」匂いに釣られるタマは…/ねことじいちゃん7②

妻に先立たれ、ねこのタマとふたり暮らしの大吉じいちゃん。ある日、御年90歳の百合子姉ちゃんに言われ、しまいっぱなしだった古いアルバムを探す。写真を通して蘇る、愛しい人の記憶、まばゆいばかりの思い出。優しい水彩画タッチのイラストと、毎日がいとおしくなる四季折々の彩りにのせてお届けします。

<第3回に続く>

全文を読む

じいちゃんとタマの1日が始まる「島の朝」/ねことじいちゃん7①

じいちゃんとタマの1日が始まる「島の朝」/ねことじいちゃん7①

妻に先立たれ、ねこのタマとふたり暮らしの大吉じいちゃん。ある日、御年90歳の百合子姉ちゃんに言われ、しまいっぱなしだった古いアルバムを探す。そして、妻・佳枝が亡くなる直前にタマと3人で撮った写真が出てきて――。写真を通して蘇る、愛しい人の記憶、まばゆいばかりの思い出。優しい水彩画タッチのイラストと、毎日がいとおしくなる四季折々の彩りにのせてお届けします。

<第2回に続く>

全文を読む

「僕やと思って大切にしてや」士郎が、見送る八重に手渡したものは…/くらしき ぎゃらりーかふぇ物語⑤

「僕やと思って大切にしてや」士郎が、見送る八重に手渡したものは…/くらしき ぎゃらりーかふぇ物語⑤

『ねことじいちゃん』で知られる、ねこまき氏の初プロデュース作! 倉敷にある小さなギャラリーカフェの店主・ともえおばあちゃんの“秘密”とは…? 疎開からひと月が経つ頃、士郎から一通の手紙が届いた。

続きは本書でお楽しみください。

全文を読む

「入隊前に嫁ぎたいだって!?」日本の戦況は悪化していき、ついに召集令状が…/くらしき ぎゃらりーかふぇ物語④

「入隊前に嫁ぎたいだって!?」日本の戦況は悪化していき、ついに召集令状が…/くらしき ぎゃらりーかふぇ物語④

『ねことじいちゃん』で知られる、ねこまき氏の初プロデュース作! 倉敷にある小さなギャラリーカフェの店主・ともえおばあちゃんの“秘密”とは…? 日本の戦況は悪化していき、学徒勤労動員が始まる…。

<第5回に続く>

全文を読む

「ねこまき」のおすすめ記事をもっと見る

「ねこまき」のレビュー・書評をもっと見る

「ねこまき」の本・小説

  • ランキング

温かい医療をめざして ―サービスを支えるコミュニケーション―

温かい医療をめざして ―サービスを支えるコミュニケーション―

作家
日下 隼人
ねこまき
出版社
篠原出版新社
発売日
2020-08-05
ISBN
9784867058039
作品情報を見る
トラとミケ: こいしい日々 (2)

トラとミケ: こいしい日々 (2)

作家
ねこまき
出版社
小学館
発売日
2020-07-16
ISBN
9784093965491
作品情報を見る
トラねこのトリセツ

トラねこのトリセツ

作家
大石孝雄
ねこまき
谷村志穂
春風亭百栄
土屋 守
福岡 拓
藤原新也
出版社
東京書籍
発売日
2018-09-03
ISBN
9784487811960
作品情報を見る
ブチねこのトリセツ

ブチねこのトリセツ

作家
大石孝雄
ねこまき
川上麻衣子
春風亭百栄
香山リカ
豊崎由美
皆川ちか
千野帽子
出版社
東京書籍
発売日
2018-09-03
ISBN
9784487811984
作品情報を見る
ミケねこのトリセツ

ミケねこのトリセツ

作家
大石孝雄
ねこまき
木附 千晶
春風亭百栄
阿見 みどり
金森 玲奈
出版社
東京書籍
発売日
2018-09-03
ISBN
9784487811977
作品情報を見る
おいしく食べて体に効くレシピ クスリごはん食堂

おいしく食べて体に効くレシピ クスリごはん食堂

作家
大島弘鼓
リベラル社
ねこまき
出版社
星雲社
発売日
2013-11-29
ISBN
9784434186165
作品情報を見る

「ねこまき」人気の作品ランキングをもっと見る

「ねこまき」の関連画像・写真

「ねこまき」の関連画像・写真をもっと見る