読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ディーン・フジオカ

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
でぃーん・ふじおか

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

ミュージシャン

「ディーン・フジオカ」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

ディーン・フジオカが大人の色気たっぷりの結婚詐欺師に!? 映画「結婚」公開決定に「絶対見るしかない!」と沸き立つファン

ディーン・フジオカが大人の色気たっぷりの結婚詐欺師に!? 映画「結婚」公開決定に「絶対見るしかない!」と沸き立つファン

『結婚』(井上荒野/KADOKAWA)

 NHKの連続テレビ小説「あさが来た」で大ブレイクし、勢いが止まらない、ディーン・フジオカ。2017年初夏に公開される映画「結婚」で、なんと結婚詐欺師役を演じることがわかった。これには世の女性陣から「きゃぁぁあ! ディーン様が結婚詐欺師だなんて、そそるぅぅぅ!」と黄色い悲鳴が上がっている。

 原作は直木賞作家・井上荒野による同名長編小説。結婚願望を捨てることができない女や、結婚生活から逃げたいと望んでいる女など、現状に不満を抱える女性たちの心にするりと滑り込む結婚詐欺師・古海健児の姿を描いた物語だ。

 ディーンは様々な境遇の女性たちに複数の偽名を用いて近づき、財産をかすめ取っていく古海を演じる。自身はこれまでにこういった役柄を演じた経験がなく、少し不安を感じていると本音をコメントしつつ、「説得力のある結婚詐欺師を演じれるよう頑張りたい」と意気込みを語っている。

 「あさが来た」でディーンと出会い、今回の映画で再びタッグを組む西谷真一監督は、「私が最初にディーンさんに感じた『大人の男が持つ優しさと色気、そして凄み』を…

全文を読む

ドラマ『精霊の守り人』シーズン2、高良健吾のラウル役に期待の声続出!「かっこよすぎて神々しくてホント早く拝みたい」

ドラマ『精霊の守り人』シーズン2、高良健吾のラウル役に期待の声続出!「かっこよすぎて神々しくてホント早く拝みたい」

『精霊の守り人』(上橋菜穂子/新潮社)

 綾瀬はるか主演のNHK大河ファンタジー「精霊の守り人」のシーズン2「精霊の守り人II 悲しき破壊神」が2017年1月21日(土)よりスタートする。シーズン2から高良健吾が出演するとのことで、ファンからは「はやく高良君がみたい!」「シーズン2が楽しみで仕方ない」との声が上がっている。

 高良はタルシュ帝国の第二王子、ラウル役として出演。合理的かつ明晰な頭脳を駆使して他国を侵略し、新ヨゴ国への侵略も企んでいる。シーズン3の最後まで綾瀬演じるバルサと、板垣瑞生演じるチャグムと戦うことになる予定だ。

 高良は「やり甲斐のある役で撮影ではとにかく必死です。ラウルの正義は、自分と離れていますが、理解することは十分できました。地球の話だと思います、そのような話に参加できて、光栄です。頑張ります」と意気込んでいる。

 公式サイトや予告映像などでは高良演じるラウルのビジュアルも公開されているが、銀髪に大きな耳飾り、目の淵を黒く塗った華麗な姿に「高良くんのラウル様がかっこよすぎて神々しくてホント早くたっぷりと拝みたいです」「ビジュア…

全文を読む

「ディーン・フジオカ」のおすすめ記事をもっと見る

「ディーン・フジオカ」の本・小説

  • ランキング

ふぁむばむ

ふぁむばむ

作家
ディーン・フジオカ
ヒカリン
出版社
クラーケンラボ
発売日
2021-04-09
ISBN
9784910315041
作品情報を見る

「ディーン・フジオカ」人気の作品ランキングをもっと見る

「ディーン・フジオカ」の関連画像・写真

「ディーン・フジオカ」の関連画像・写真をもっと見る