読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

「ゆうきまさみ」の関連記事

31年ぶり!『究極超人あ~る』最新10巻に「昔の思い出が蘇ってきて涙が…」とファン歓喜

31年ぶり!『究極超人あ~る』最新10巻に「昔の思い出が蘇ってきて涙が…」とファン歓喜

2018年8月9日(木)に、ゆうきまさみの漫画『究極超人あ~る』最新10巻が発売された。31年ぶりの新刊に、ネット上では「昔の思い出が蘇ってきて涙が…」「書店で見かけてあまりにも懐かしかったので速攻購入しました!」と歓喜の声が上がっている。 同作は、…

もっと見る

「買うに決まってる!」『究極超人あ~る』31年ぶりの新刊&豪華BOXセット発売決定に大反響!

「買うに決まってる!」『究極超人あ~る』31年ぶりの新刊&豪華BOXセット発売決定に大反響!

ゆうきまさみのマンガ『究極超人あ~る』の“31年ぶり”となる最新刊が、2018年8月10日(金)に発売されることが分かった。この発表にファンからは、「マジかーーー!」「ファンなら買うに決まってるでしょ」と喜びの声が巻き起こっている。 同作は1985年から1…

もっと見る

ゆうきまさみ初挑戦のミステリー作品『白暮のクロニクル』堂々完結!

ゆうきまさみ初挑戦のミステリー作品『白暮のクロニクル』堂々完結!

2017年5月29日(月)に発売された『週刊ビッグコミックスピリッツ』26号で、ゆうきまさみによる『白暮のクロニクル』が最終話を迎えた。 『白暮のクロニクル』は、『究極超人あ~る』『機動警察パトレイバー』などで知られるゆうきまさみが画業30年を越えて…

もっと見る

「マンガ界に裏口から入って居座ってるような気分」漫画家人生35周年 ゆうきまさみの足跡

「マンガ界に裏口から入って居座ってるような気分」漫画家人生35周年 ゆうきまさみの足跡

『ゆうきまさみ異端のまま王道を往く』(ゆうきまさみ/河出書房新社) 「アニパロ」とはアニメパロディの略。簡単に説明すれば、『宇宙戦艦ヤマト』など既存アニメの世界観を使って、自分なりの別の作品を作るということだ。同人誌やアンソロジーコミックを…

もっと見る

女性にこそ読んでほしい! ゆうきまさみ×カサハラテツローが描く、『鉄腕アトム』の前日譚!

女性にこそ読んでほしい! ゆうきまさみ×カサハラテツローが描く、『鉄腕アトム』の前日譚!

『アトムザ・ビギニング』(小学館クリエイティブ) 手塚治虫の代表作のひとつ『鉄腕アトム』。マンガ、アニメともに幅広く親しまれているこの作品は、少年ロボット“アトム”が活躍する21世紀を舞台に描かれており、現代のロボット技術の発展にも大きく貢献し…

もっと見る

面白すぎて緊急重版! 鉄腕アトム誕生物語『アトム ザ・ビギニング』が話題

面白すぎて緊急重版! 鉄腕アトム誕生物語『アトム ザ・ビギニング』が話題

セブン-イレブンで毎月1日に発売される、コミック誌『月刊ヒーローズ』で連載中の『アトムザ・ビギニング』が、面白すぎると話題を呼んでいる。2015年6月5日(金)に単行本1巻が発売されるや、都内各書店で想像を超える販売数を記録。発売からわずか1週間程…

もっと見る

『機動警察パトレイバー』ゆうきまさみの最新作は歴史、ミステリー、少しエログロ?

『機動警察パトレイバー』ゆうきまさみの最新作は歴史、ミステリー、少しエログロ?

『白暮のクロニクル』(ゆうきまさみ/小学館) ゆうきまさみの最新作『白暮のクロニクル』第1巻の帯には、こんな著者自身のコメントが載っている。 「歴史、ミステリー、ほんの少しのエログロ嗜好。僕の好きなものを詰めて、エロティシズムにも挑戦したい。―…

もっと見る

2011年下半期 人気レビューランキング <警察・刑事もの編> ベスト5

2011年下半期 人気レビューランキング <警察・刑事もの編> ベスト5

昨年下半期によく読まれた人気レビューランキング。 今回は、“警察・刑事”がテーマのミステリーやコミック、 実用書などを集めてみたラコよ! 「ごんべん」「にんべん」「グニ」・・・!? 5位の『警察の表と裏99の謎』の警察の隠語は 興味深いラコね~。 2011…

もっと見る