読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ゆうこす

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
ゆうこす

「ゆうこす」のおすすめ記事・レビュー

自分の「伝えたいこと」を書いているうちは、ファンが増えない。ビジネスの必勝法則「リトルベッツ」の極意。『SNSで夢を叶える』ゆうこす×『殺し屋のマーケティング』三浦崇典、天狼院対談レポート【後編】

自分の「伝えたいこと」を書いているうちは、ファンが増えない。ビジネスの必勝法則「リトルベッツ」の極意。『SNSで夢を叶える』ゆうこす×『殺し屋のマーケティング』三浦崇典、天狼院対談レポート【後編】

 10月某日、『天狼院書店 池袋駅前店』にて、『SNSで夢を叶える』(KADOKAWA)著者のゆうこすさんと、天狼院書店の名物店主である三浦崇典さんによる特別対談イベントが行われました。「モテるために生きてる!」と断言するゆうこすのSNSマーケティングは、なぜビジネスにも活用できるのか? 小説『殺し屋のマーケティング』(ポプラ社)を上梓した三浦さんが、ゆうこすさんの発信の極意とビジネス発信の成功の法則に迫ります。

●Twitterはでフォロワー数を競うより、どれだけ共感できる言葉を発信できるか

三浦 フォロワーが80万人以上いるゆうこす師匠にお聞きしたいんですけど、SNSってどうしたらフォロワーが増えるんですか? 今、僕のTwitterはフォロワー数が1700人なんです。

ゆうこす その質問、よくされるんですけど、むやみにフォロワーを増やせばいいってわけじゃないと思うんです。今はフォロワーも買える時代だし、見栄をはってもしょうがなくて。エンゲージメント率が高い、愛されてるアカウントであることの方が大事なんです。フォロワーが1700人でも、全員が本を買…

全文を読む

「女性はふわっとした関係でいようとする」 ゆうこす×はあちゅうがBARで語る! 男と女の友情、初対面の人や彼との“距離の縮め方”

「女性はふわっとした関係でいようとする」 ゆうこす×はあちゅうがBARで語る! 男と女の友情、初対面の人や彼との“距離の縮め方”

(左)はあちゅうさん、(右)ゆうこすさん

 『通りすがりのあなた』(講談社)などの著者で知られる元祖SNS女王、はあちゅうさん。 「モテるために生きてる」と言い切り、“モテクリエイター”として起業も果たした元アイドルのゆうこすさん。女性から圧倒的な支持を集める2人が、注目の映画や恋愛、独自のコミュニケーション術を語る。

●好きな男性と近づきたくて映画をたくさん観た

はあちゅうさん(以下、はあちゅう) 映画はもともと大好きで、大学生のときは年間300本観ていた時期もありました。今はNetfixやHulu、Amazon Primeのどれかで2日で1本のペースで観ているかな。ゆうこすちゃんは?

ゆうこすさん(以下、ゆうこす)  実はそんなに映画を観る方ではなかったんですよね。高校時代から暇さえあればずっとSNSに夢中でしたから。でも最近、男性との会話を盛り上げるため、話題の映画を観るようになって。そうしてSNSに感想を吐き出していたら、周りの人がどんどんオススメを教えてくれるようになったんです。

はあちゅう 今の時代、SNSでの口コミは大きいですよね。『ラ・…

全文を読む

女子高生からビジネスマンまで注目する、「モテクリエイター」ゆうこすのSNSマーケティングは、なぜ成功したのか?『SNSで夢を叶える』ゆうこす×『殺し屋のマーケティング』三浦崇典、天狼院対談レポート【前編】

女子高生からビジネスマンまで注目する、「モテクリエイター」ゆうこすのSNSマーケティングは、なぜ成功したのか?『SNSで夢を叶える』ゆうこす×『殺し屋のマーケティング』三浦崇典、天狼院対談レポート【前編】

 10月某日、『天狼院書店 池袋駅前店』にて、『SNSで夢を叶える』(KADOKAWA)著者のゆうこすさんと、天狼院書店の名物店主である三浦崇典さんによる特別対談イベントが行われました。「モテるために生きてる!」と断言するゆうこすのSNSマーケティングは、なぜビジネスにも活用できるのか? 小説『殺し屋のマーケティング』(ポプラ社)を上梓した三浦さんが、ゆうこすさんの発信の極意とビジネス発信の成功の法則に迫ります。

(左)天狼院店主、三浦崇典さん。(右)ゆうこすこと、菅本裕子さん。

●本の内容をSNSで公開することで、口コミが広がり、発売1ヶ月以上たってから売上が加速した! 三浦さん(以下、三浦) 『SNSで夢を叶える』、読ませていただきました。これ、本当に面白かった。発売から1ヶ月で重版が決まったんですよね? 今の出版界は重版率2割と言われていますから、これはすごいことです。おめでとうございます!

ゆうこすさん(以下、ゆうこす) ありがとうございます! だんだんと、口コミでビジネス層の方にも手に取ってもらえていて、ありがたいです。

三浦 今日のお客様…

全文を読む

世の中の「こうあるべき」から溢れてしまう人にも、SNSは居場所を与えてくれる。『SNSで夢を叶える』著者・ゆうこすと、はあちゅうが豪華対談【第三回】

世の中の「こうあるべき」から溢れてしまう人にも、SNSは居場所を与えてくれる。『SNSで夢を叶える』著者・ゆうこすと、はあちゅうが豪華対談【第三回】

 SNSがあったから、自分の居場所を見つけることができた。『SNSで夢を叶える』(KADOKAWA)の著者のゆうこすさんと、元祖SNSの女王、はあちゅうさんの特別対談! はあちゅうさんは小説『通りすがりのあなた』(講談社)を出版。最終回はSNSで自分の武器の見つけ方について語っていただきました。

●ゴールも戦略も、なくていい

はあちゅう 私も、最初から今の自分を想像できていたわけではありませんでした。なんとなくやっていたSNSのコメントで、自分の傾向や好きなものに気づくこともありますね。インスタには、気づけばおいしかった食事の写真ばかりアップしていて、私、ごはんがかなり好きなんだなと気づいたり。それを見たグルメな人たちが集まってきて仕事につながったり。自分を人の目にさらすと、誰かがその中から個性を見つけてくれるんだなと思いました。

ゆうこす たしかにそうですよね。最初にこれしかダメって決めつけるのはもったいない。

はあちゅう 私は今でも自分の文章に圧倒的な自信があるわけではありません。人と比べて落ち込むことも多いです。でも、ただ好きでブログを続けていたら…

全文を読む

信用がお金になる、幸せなお金の稼ぎ方。『SNSで夢を叶える』著者・ゆうこすと、はあちゅうが豪華対談【第二回】

信用がお金になる、幸せなお金の稼ぎ方。『SNSで夢を叶える』著者・ゆうこすと、はあちゅうが豪華対談【第二回】

 SNSを仕事にする。幸せな働き方って? 22歳にしてSNSだけで会社を設立! SNSの限りない可能性と発信のノウハウを記した書籍『SNSで夢を叶える』(KADOKAWA)。 著者のゆうこすさんが、小説『通りすがりのあなた』(講談社)を出版するなど作家としても活躍している元祖SNSの女王のはあちゅうさんと特別対談。信用とお金について、です。

(左)はあちゅうさん、(右)ゆうこすさん

●人のつながり、信用=お金になる時代

ゆうこす 私は本当に、フォロワーのみんなと一緒に夢を叶えてきたと思っているんです。公園で寝ていたどん底の頃から、モテるためのコスメやファッション情報を発信する「モテクリエイター」になって、お仕事をいただけるようになって。それはファンのみんなが私が紹介したコスメのお店に行って「ゆうこすちゃんのインスタ見て買いにきました」と伝えて広めてくれたから。みんなが応援してくれたおかげで、ようやく家賃も払えるようになったんです(笑)。

はあちゅう 「信用経済」という言葉が流行っていますけど、今は信用で人とつながれたり、それがお金になる素晴らしい時代が…

全文を読む

炎上ばかりしていた過去があるから今がある。『SNSで夢を叶える』著者・ゆうこすと、はあちゅうが豪華対談【第一回】

炎上ばかりしていた過去があるから今がある。『SNSで夢を叶える』著者・ゆうこすと、はあちゅうが豪華対談【第一回】

 元アイドルがニート時代を経て、SNSだけで会社設立! SNSの限りない可能性とノウハウを記した書籍『SNSで夢を叶える』(KADOKAWA)。 著者のゆうこすさんが、元祖SNSの女王、はあちゅうさんと豪華対談! はあちゅうさんは小説『通りすがりのあなた』(講談社)を出版するなど作家としても活躍している。SNSの世界で活躍する二人が成功の秘訣を語る。

(左)はあちゅうさん、(右)ゆうこすさん

●「死ね」「ブス」……炎上していた過去 はあちゅうさん(以下、はあちゅう) 『SNSで夢を叶える』を読んで、ゆうこすちゃんの発信者としての心構えがとても刺さりました。テクニック的なことも、ゆうこすちゃんの生身の体験付きで紹介されてるのがよかったです。「こうするといいですよ」と他人の事例を出して説明できる人はいるけど、実体験を自分の言葉で語れるのは強いと思います。周りの人に、SNSのことや、今のマーケティングのこと知りたいなら、絶対読んだ方がいい!ってすすめてます(笑)。

ゆうこすさん(以下、ゆうこす) 嬉しいです!

はあちゅう SNSのテクニックが網羅されていて…

全文を読む

『SNSで夢を叶える ニートだった私の人生を変えた発信力の育て方』――第1章 叶わなかった初恋 ~ほろ苦いSNSとの出会い~

『SNSで夢を叶える ニートだった私の人生を変えた発信力の育て方』――第1章 叶わなかった初恋 ~ほろ苦いSNSとの出会い~

この章では、私の人生で一番「辛かった時期」のことを書いています。 でも、笑いながら書いているんです。 それも、当時の辛さを知っているスタッフや家族と一緒に。 大笑いしながら。

「過去は変えられない」とよく言いますが、私はそうは思わない。 過去なんて、自分の心の持ちようでいくらでも後から変えられるんだ と、身をもって証明しました。

どんな「辛い過去」も、未来の自分次第でそれは「幸せな過去」に変えられる。 どんな物事も、ポジティブに捉えられるようになったもの勝ちだよね。

私の人生で「最も辛かった時期」にそばにあったのが、SNS。 今では、私の人生を一番楽しくしてくれているのが、SNS。

辛かった時期のことを書いていますが、 「かわいそう」だとは思ってほしくないんです。

だって、この時期があったからこそ、今の私がいるんだもん!(笑) 辛い過去も、 流した涙も、 それが今の私の「強さ」になってるんだから。

こんなにハートが強くなったのは、辛い過去のおかげ! 私の武器は、私の人生全てです。

>>SNSで「好きなこと」が武器になる

●SNSで「好きなこと」が武器になる

突然…

全文を読む

『SNSで夢を叶える ニートだった私の人生を変えた発信力の育て方』――はじめに

『SNSで夢を叶える ニートだった私の人生を変えた発信力の育て方』――はじめに

はじめまして! モテクリエイターの“ゆうこす”こと、菅本裕子と申します。

「モテクリエイター」ってなんだ? と思いましたか? その名の通り、“モテ”を“クリエイト”する。女の子の「モテたい」という気持ちを、誰よりも肯定して、応援して、背中を押してあげる仕事です。 私の活動のベースはSNS(※1)。そういう情報を、Twitter(以下、ツイッター)やInstagram(以下、インスタ)などのSNSを中心に日々発信しています。 YouTubeでメイク方法を実演したり、ライブストリーミング(※2)で私がセレクトした洋服の販売もしています。「TaVision」(※3)というECサービスには、立ち上げの企画段階からアドバイザーとして参加しました。 女性誌から取材を受けることも多く、アパレルメーカーや化粧品メーカーからはコラボ商品のご依頼もいただくように。イベントやセミナーを開催すると、告知後すぐに満席になっています。 ありがたいことに、今は連日のように新しいお仕事の依頼が来るようになり、寝る暇もないくらい忙しい毎日を過ごしています。

でも、こんな充実した毎日を…

全文を読む

「ゆうこす」のおすすめ記事をもっと見る

「ゆうこす」のレビュー・書評をもっと見る

「ゆうこす」の本・小説

【Amazon.co.jp 限定】ゆうこすビューティー 最近自分の見た目が好きすぎるかも。になれる本(特典: ケータイ待ち受け データ配信)

【Amazon.co.jp 限定】ゆうこすビューティー 最近自分の見た目が好きすぎるかも。になれる本(特典: ケータイ待ち受け データ配信)

作家
ゆうこす
出版社
KADOKAWA
発売日
2021-09-29
ISBN
9784048969710
作品情報を見る

「ゆうこす」人気の作品ランキングをもっと見る

「ゆうこす」の関連画像・写真

「ゆうこす」の関連画像・写真をもっと見る