読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

「テリー伊藤」の関連記事

テリー伊藤と堂場瞬一が、こだわりの愛車から自動運転の未来まで語る「これからの車の話をしよう」イベントレポート

テリー伊藤と堂場瞬一が、こだわりの愛車から自動運転の未来まで語る「これからの車の話をしよう」イベントレポート

50台以上の愛車遍歴を誇り、車に関する書籍も多数出しているテリー伊藤。車への造詣が深く、最新刊『犬の報酬』(中央公論新社)では“自動運転”をモチーフにした作家の堂場瞬一。今回は『犬の報酬』出版記念として、そんな車偏愛家の二人による「これからの車」についてトークイベントが行われた。車が大好きな二人だからこそ思う、未来の車のあるべき姿とは? テリー伊藤(以下、テリー) まずは、堂場さんの愛車遍歴についてお聞きしたいところですね。今までどんな車に乗って…

もっと見る

ついに全集が刊行に! マンガも人柄も人生も、すべてが面白い水木しげるの魅力

ついに全集が刊行に! マンガも人柄も人生も、すべてが面白い水木しげるの魅力

『ダ・ヴィンチ』6月号(メディアファクトリー)  水木しげるは面白い。どこがどう面白いのか、とても一言では語れない魅力がある。  まず、水木しげるが手がけたマンガが面白い。  緻密なペン画で表現される背景に反して、キャラクターは単純な線で描かれ、一コマ見れば水木しげると分かる独特の画風。加えて、一度その世界に踏みこむと、些細なことなどまったく気にならなくなるストーリー展開は、水木マンガの醍醐味ともいえる。『ゲゲゲの鬼太郎』『河…

もっと見る

浅田真央は「つまらない」!? アスリートの名言に学ぶ“言葉力”

浅田真央は「つまらない」!? アスリートの名言に学ぶ“言葉力”

『日本人アスリート名語録』(桑原晃弥/PHP研究所)  先日、ソチ五輪が行われる来季をもって引退の意向を表明した、フィギュアスケートの浅田真央。ソチ五輪では「スケート人生最高の演技をしたい」と語り、来季が現役最後のシーズンかと報道陣から問われ、「いまはそのつもりです」と答えたことが引退報道の発端となった。  この真央ちゃんの引退宣言に噛みついたのが、テリー伊藤。司会を務める朝の情報番組『スッキリ!!』(日本テレビ)で引退の話題に触れ…

もっと見る

話している途中でいなくなる? 編集者が語る水木しげるの裏話

話している途中でいなくなる? 編集者が語る水木しげるの裏話

『ダ・ヴィンチ』6月号(メディアファクトリー)  日本のマンガ創成期から現在にいたるまで常に活躍し続ける類いまれなマンガ家・水木しげる。『ダ・ヴィンチ』6月号では、今年91歳を迎えて全集の刊行を開始する水木しげるを大特集。その黄金時代を陰で支えた3人の関係者、呉智英、南伸坊、松田哲夫が当時を振り返り、語っている。 【南】ちょうどそのころ(出会ったころ)ですよ、水木さんの机の前に「面談5分」っていう張り紙があったのは。15分、20分な…

もっと見る