読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

吾峠呼世晴

職業・肩書き
マンガ家
ふりがな
ごとうげ・こよはる

「吾峠呼世晴」のおすすめ記事・レビュー

『鬼滅の刃』がコミック部門1位! 浜辺美波が表紙の『ダ・ヴィンチ』2021年1月号で「BOOK OF THE YEAR 2020」結果発表!

『鬼滅の刃』がコミック部門1位! 浜辺美波が表紙の『ダ・ヴィンチ』2021年1月号で「BOOK OF THE YEAR 2020」結果発表!

『ダ・ヴィンチ』2021年1月号(KADOKAWA)

 12月4日(金)発売の『ダ・ヴィンチ』2021年1月号(KADOKAWA)では、特集「BOOK OF THE YEAR 2020」でブックランキングが発表される。売上ではなく、読者投票によるランキングで1年を振り返る『ダ・ヴィンチ』年末恒例の大特集である(※)。

 小説部門TOP50の1位は十二国記『白銀の墟 玄の月』(新潮社)。シリーズ18年ぶりの長編刊行に歓声を上げたファンは、ぜひ作者・小野不由美さんの貴重なインタビューもチェックしてほしい。

 2位には伊坂幸太郎さんのデビュー20周年の作品であり、第33回柴田錬三郎賞を受賞した『逆ソクラテス』(集英社)が、3位には作家生活35周年に上梓した東野圭吾さん『クスノキの番人』(実業之日本社)が続いた。ほか、BOOK OF THE YEARにおいて初のベスト10入りを果たした町田そのこさん『52ヘルツのクジラたち』(中央公論新社)や、2020年本屋大賞のノミネート作品である小川糸さん『ライオンのおやつ』(ポプラ社)などもランクイン。

 コミック部門TO…

全文を読む

「食べたら鬼になりそう」『鬼滅の刃』無惨の肉片を模した“ポップコーン”が話題

「食べたら鬼になりそう」『鬼滅の刃』無惨の肉片を模した“ポップコーン”が話題

『鬼滅の刃』2巻(吾峠呼世晴/集英社)

 『週刊少年ジャンプ』24号の掲載をもって、完結を迎えた『鬼滅の刃』。未だに“鬼滅ロス”が囁かれている中、2020年7月3日(金)に「無惨のポップコーン」なるものが発売された。鬼舞辻無惨の“飛び散った肉片”を模しているようで、ネット上には「無惨のポップコーンwww」「食べたら鬼になりそう」といった反響が後を絶たない。

 無惨といえば鬼の始祖であり、同作随一の宿敵。商品パッケージには始まりの呼吸の剣士・縁壱と対峙したシーンが描かれており、追い詰められた無惨が細かい肉片となって逃げ出す姿が。味はショコラ・シーソルト・いちごのミックスで、その色合いにより無惨の肉片を表しているようだ。  “無惨のポップコーン”という衝撃の商品に対し、ネット上では「無惨様がポップコーンになってるの、めちゃくちゃシュールすぎるwww」「普通に美味しそうなのが悔しい(笑)」「生き恥ポップコーン…」「色が妙にリアルで笑う」「サイコロステーキ先輩のポップコーンはまだですか?」などの反響が続出。  ちなみにコメントの“サイコロステーキ先輩”とは…

全文を読む

「辛すぎて胸が張り裂けそう」 ジャンプ20号『鬼滅の刃』202話、炭治郎を止める禰豆子に読者も涙

「辛すぎて胸が張り裂けそう」 ジャンプ20号『鬼滅の刃』202話、炭治郎を止める禰豆子に読者も涙

『週刊少年ジャンプ』20号(集英社)  2020年4月13日(月)に発売された『週刊少年ジャンプ』20号。『鬼滅の刃』第202話では鬼化した兄・炭治郎を必死に止める禰豆子の姿が描かれ、「辛すぎて胸が張り裂けそう」「大事な妹を泣かせちゃダメだよ…」と大反響を巻き起こした。  炭治郎の首を落とすことができず、窮地に立たされていた伊之助。彼を救ったのは、自身が噛まれることも厭わず身を挺した禰豆子だった。「お兄ちゃん ごめんね」「ずっと私 何もわからなくなっててごめんなさい お兄ちゃん独りに全部背負わせたね」と謝りながら、大粒の涙があふれ出る。しかし「家に帰ろう」と願う禰豆子の思いも空しく、炭治郎は彼女を傷つけてしまう。  禰豆子の危機に善逸が止めに入り伊之助も加勢するが、さらに力を覚醒させた炭治郎に全く太刀打ちできない。背中からは骨のような触手が生えており、柱の1人・冨岡義勇は炭治郎が人を殺す前に早く殺さなければと焦りを募らせていた。そんな義勇の考えをよそに炭治郎は攻撃を仕掛け、直前でとっさに手を出した禰豆子の腕が血まみれに。それでも炭治郎にしがみつく…

全文を読む

「エグすぎて涙も出ない」 『鬼滅の刃』第201話、炭治郎が無惨の力で…/ジャンプ19号

「エグすぎて涙も出ない」 『鬼滅の刃』第201話、炭治郎が無惨の力で…/ジャンプ19号

『週刊少年ジャンプ』19号(集英社)  2020年4月6日(月)に発売された『週刊少年ジャンプ』19号で、『鬼滅の刃』第201話が掲載。読者から「エグすぎて涙も出ない」「本当にツラすぎて無理…」と悲鳴が相次いでいる。  前話では多くの犠牲を払いながらも、ついに鬼の始祖・鬼舞辻無惨を倒した鬼殺隊。第201話は陽の光を浴びて滅びていく無惨のモノローグから始まる。死を間近に感じ、これまでの人生に想いを馳せる無惨。さらに自身を打ち破った鬼殺隊に対して、「想いは受け継がれて決して滅ばず この私すら打ち負かした」「その事実を目の当たりにし 感動して震えた」と涙を流してみせる。  しかし無惨はそのまま滅びず、自身の“想い”を炭治郎に託すことを決意。呼吸も心臓も停止しているが細胞は死滅しきっていない炭治郎の身体に、血と力のすべてを注ぎ込む。太陽を克服した鬼・禰豆子の兄であり、無惨の宿敵・縁壱と同じ呼吸を使う炭治郎。無惨にとって特別な存在である炭治郎に「私は信じる」「お前が滅ぼせ 私の代わりに鬼狩りを」と夢を託し、無惨は崩れて消えていくのだった。  無惨が消えた後…

全文を読む

「頼むから死なないで!!」「涙が止まらない」 ジャンプ18号『鬼滅の刃』、柱たちにファン号泣

「頼むから死なないで!!」「涙が止まらない」 ジャンプ18号『鬼滅の刃』、柱たちにファン号泣

『週刊少年ジャンプ』18号(集英社)  2020年3月30日(月)に発売された『週刊少年ジャンプ』18号。『鬼滅の刃』第200話では次々と訪れる柱たちとの別れが描かれ、「あまりにも悲しくて泣いてしまった」「今日1日、涙が止まらないかも…」といった声が相次いでいる。  長きに渡る戦いの末、陽光を浴びて崩れていく鬼舞辻無惨。鬼殺隊の念願がとうとう叶い、隊士たちは歓喜の声を上げる。しかし一方で、無惨との戦いによって傷ついた“柱”たちはもはや限界。柱の一人である悲鳴嶼行冥は、自身の最期が近いことを悟っていた。  悲鳴嶼は薬を使おうとする仲間を制し、「他の若者達の所へ行ってくれ」「頼む、私の最後の願いだ」と発言。過去に守れなかった子どもたちの残像を見ながら、涙を流して瞼を閉じる。  柱である伊黒小芭内と甘露寺蜜璃も、悲鳴嶼と同じように“最期の時間”を過ごしていた。死が間近まで迫っていると感じながらも、お互いに惹かれ合っていたことを告げる2人。「また人間に生まれ変われたら 私のことお嫁さんにしてくれる?」と泣きながら訊ねる甘露寺に、伊黒は「勿論だ」「絶対に君…

全文を読む

「無惨様の執念すごすぎ」 ジャンプ17号『鬼滅の刃』、無惨の“最後の手段”が発動!?

「無惨様の執念すごすぎ」 ジャンプ17号『鬼滅の刃』、無惨の“最後の手段”が発動!?

『週刊少年ジャンプ』17号(集英社)  2020年3月23日(月)に発売された『週刊少年ジャンプ』17号。『鬼滅の刃』第199話では、赤子の姿になった鬼舞辻無惨に「無惨様の執念すごすぎ」「これ完全に『AKIRA』の鉄雄じゃん…」などの反響が相次いでいる。  前回の『鬼滅の刃』で、竈門炭治郎や“柱”たちによって壁に抑えつけられてしまった最強の鬼・無惨。鬼の弱点である太陽が昇り始め、炭治郎は無惨を抑え込むことに全力を注いでいた。  身動きが取れない無惨の瞳に映るのは、山と山の間から漏れだす太陽の光。絶体絶命の無惨はなりふり構っていられず、強大な衝撃波を放つ。柱たちは後方へ吹き飛び、正面で刀を突き立てていた炭治郎の左腕がもげてしまう。  総員での足止めの甲斐あって、とうとう陽の光が市街地に刺し込み、無惨の顔が「ジュッ」と音を立てて灼けただれていく。陽の光から身体を守るための“鎧”をまとうことにした彼は、肉体を膨張させて巨大な“赤子”の姿へと変貌。正面に立っていた炭治郎は、無惨の膨張する“肉”に取り込まれてしまった。  赤子の姿になった無惨に、読者からは…

全文を読む

「怖すぎて夢に出てきそう」追い詰められた無惨の変貌に読者驚愕!/ジャンプ16号『鬼滅の刃』

「怖すぎて夢に出てきそう」追い詰められた無惨の変貌に読者驚愕!/ジャンプ16号『鬼滅の刃』

『週刊少年ジャンプ』16号(集英社)  2020年3月16日(月)に発売された『週刊少年ジャンプ』16号。『鬼滅の刃』第198話では、醜い姿になり果てた鬼舞辻無惨に「気持ち悪すぎる」「怖すぎて今日の夢に出てきそう」などの声が上がっている。  薬と戦闘のダメージで“死”へと近づいていく無惨。日の出まで無惨を足止めするため、鬼殺隊の竈門炭治郎、我妻善逸、嘴平伊之助は市街地で激戦を繰り広げていた。伊之助は“肆ノ牙 切細裂き”、善逸は“神速 霹靂一閃”や“漆ノ型 火雷神”などの技で追い詰めていく。  必至に食らいつく3人だが、戦闘による疲労で身体が限界に達しているようす。瀕死の無惨に対し、なかなか決定打を与えられない。善戦したものの、伊之助や善逸が炭治郎の前で立て続けに倒されてしまう。  炭治郎は2人の作った隙を利用して無惨を貫き、刀で壁に縫いつけることに成功。抵抗する無惨の攻撃が炭治郎に迫るが、その攻撃を止めたのは恋柱・甘露寺蜜璃だった。彼女は無惨から伸びる腕や触手を両脇に抱え、「もういい加減にしてよぉ!!」「馬鹿ァ!!」と泣きながら引き千切る。残って…

全文を読む

『ジャンプ』15号『鬼滅の刃』、立ち上がった善逸と伊之助にファン涙!? 「泣けて仕方がない…」

『ジャンプ』15号『鬼滅の刃』、立ち上がった善逸と伊之助にファン涙!? 「泣けて仕方がない…」

『週刊少年ジャンプ』15号(集英社)  2020年3月9日(月)に発売された『週刊少年ジャンプ』15号では、『鬼滅の刃』第197話「執念」を掲載。我妻善逸と嘴平伊之助が再び戦い始め、読者から「2人の成長を感じる」「今回の鬼滅はジーンときた…」「泣けて仕方がない…」などの声が上がっている。  珠世に仕込まれた4種類の薬により、“死”が目前まで迫る鬼舞辻無惨。分裂して逃げようにも、薬の効果で分裂ができない。普段ならば全く問題にならないはずの攻撃さえ、現在の無惨にとっては有効な攻撃へと変わっていた。  急に動きが停止した無惨に、“このままいけば勝てる”と油断する竈門炭治郎。次の瞬間、無惨は身体から激しい衝撃波を放つ。無惨の立つ地面は大きくくぼみ、身体には巨大な“口”のようなものが。近くにいた炭治郎は衝撃波をもろに受け、その場に倒れて痙攣を起こしてしまう。  倒れる炭治郎に見向きもせず、立ち去ろうとする無惨。しかし、負傷から立ち上がった伊之助の攻撃が無惨の足を止める。伊之助は無惨に倒された仲間を思い、「(仲間の)足も手も命も全部返せ」「それができないなら…

全文を読む

「吾峠呼世晴」のおすすめ記事をもっと見る

「吾峠呼世晴」のレビュー・書評をもっと見る

「吾峠呼世晴」の本・マンガ

  • ランキング

鬼滅の刃 塗絵帳 -蒼-

鬼滅の刃 塗絵帳 -蒼-

作家
吾峠呼世晴
出版社
集英社
発売日
2021-03-04
ISBN
9784087900255
作品情報を見る
鬼滅の刃 塗絵帳 -紅-

鬼滅の刃 塗絵帳 -紅-

作家
吾峠呼世晴
出版社
集英社
発売日
2021-03-04
ISBN
9784087900262
作品情報を見る
『鬼滅の刃』吾峠呼世晴画集―幾星霜― (愛蔵版コミックス)

『鬼滅の刃』吾峠呼世晴画集―幾星霜― (愛蔵版コミックス)

作家
吾峠呼世晴
出版社
集英社
発売日
2021-02-04
ISBN
9784087925876
作品情報を見る
鬼滅の刃公式ファンブック 鬼殺隊見聞録・弐 (ジャンプコミックス)

鬼滅の刃公式ファンブック 鬼殺隊見聞録・弐 (ジャンプコミックス)

作家
吾峠呼世晴
出版社
集英社
発売日
2021-02-04
ISBN
9784088825670
作品情報を見る
TVアニメ『鬼滅の刃』 公式キャラクターズブック 参ノ巻 (ジャンプコミックス セレクション)

TVアニメ『鬼滅の刃』 公式キャラクターズブック 参ノ巻 (ジャンプコミックス セレクション)

作家
吾峠呼世晴
出版社
ホーム社
発売日
2021-01-04
ISBN
9784834217230
作品情報を見る
鬼滅の刃 23巻 フィギュア付き同梱版 (ジャンプコミックス)

鬼滅の刃 23巻 フィギュア付き同梱版 (ジャンプコミックス)

作家
吾峠呼世晴
出版社
集英社
発売日
2020-12-04
ISBN
9784089083796
作品情報を見る
鬼滅の刃 23 (ジャンプコミックス)

鬼滅の刃 23 (ジャンプコミックス)

作家
吾峠呼世晴
出版社
集英社
発売日
2020-12-04
ISBN
9784088824956
作品情報を見る
鬼滅の刃 外伝 (ジャンプコミックス)

鬼滅の刃 外伝 (ジャンプコミックス)

作家
平野 稜二
吾峠呼世晴
出版社
集英社
発売日
2020-12-04
ISBN
9784088825212
作品情報を見る

「吾峠呼世晴」人気の作品ランキングをもっと見る

「吾峠呼世晴」の関連画像・写真

「吾峠呼世晴」の関連画像・写真をもっと見る