読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

春場ねぎ

職業・肩書き
マンガ家
ふりがな
はるば・ねぎ

「春場ねぎ」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

風太郎「あの日からだ 彼女を特別に感じたのは」アニメ『五等分の花嫁∬』第12話、風太郎が最後に選んだのは…?

風太郎「あの日からだ 彼女を特別に感じたのは」アニメ『五等分の花嫁∬』第12話、風太郎が最後に選んだのは…?

(C)春場ねぎ・講談社/『五等分の花嫁∬』製作委員会

 2021年3月25日(木)に放送されたアニメ『五等分の花嫁∬』第12話。意味深なラストシーンが話題を呼び、視聴者から「結局風太郎は誰を選んだんだ!?」「このまま終わらないでくれ…!」などの反響が続出した。  話題の渦中にあるのは、大人になった風太郎の結婚式シーン。風太郎とその妻となる女性が誓いのキスを交わした直後に流れた“あるセリフ”に注目が集まった。  視聴者を驚かせたのは、風太郎による「あの日から きっとあの日からだ 彼女を特別に感じたのは」というセリフ。画面には五つ子たちが祖父の旅館へ行った際の映像が流れており、この日に2人の距離は急接近したらしい。  さらに直前の場面では『こっそり聞いたんだけど 5年前おじいちゃんの旅館にみんなで行った時、2人はすでに――』と意味深なテロップも。テロップが誰の言葉を表しているのか定かではないものの、やはり祖父の旅館を訪れた旅行で風太郎と“妻”との間に何かが起きたことは間違いないようだ。  結局、最後まで風太郎の結婚相手は明かされず。そのためネット上に…

全文を読む

「そういうことだったのか…!」風太郎の初恋相手“写真の子”の正体がついに判明!/アニメ『五等分の花嫁∬』第11話

「そういうことだったのか…!」風太郎の初恋相手“写真の子”の正体がついに判明!/アニメ『五等分の花嫁∬』第11話

(C)春場ねぎ・講談社/『五等分の花嫁∬』製作委員会

 2021年3月18日(木)に放送されたアニメ『五等分の花嫁∬』第11話。風太郎の初恋相手である“写真の子”の正体が明かされ、「そういうことだったのか…!」「予想外だけど、なんか納得できるな」と視聴者を盛り上げたようだ。  そもそも“写真の子”といえば、風太郎が大切に保管していた写真に映る女の子。6年前に京都で撮影した写真で、風太郎は彼女との出会いをきっかけに大きく成長できたらしい。  彼女は“零奈”と名乗っていたものの、じつはその姿は昔の五つ子たちにそっくり。しかし当時の5人は顔だけでなく髪型や服装も似ていたため、“写真の子”が五つ子のうち誰なのかは分かっていなかった。  “写真の子”についてはネット上でも考察大会が繰り広げられており、「三玖ってミステリアスな雰囲気あるし、“じつは私が写真の子でした”って言い出してもおかしくないよな」「今までの言動を考えると五月が1番怪しい!」といった様々な意見が上がっていた。

 今回のエピソードでは、ついに“写真の子”の正体が発覚。五女・五月の口から暴露され…

全文を読む

「あれ、2人いい感じじゃない?」四葉&風太郎の公園デートに期待の声続出/アニメ『五等分の花嫁∬』第10話

「あれ、2人いい感じじゃない?」四葉&風太郎の公園デートに期待の声続出/アニメ『五等分の花嫁∬』第10話

(C)春場ねぎ・講談社/『五等分の花嫁∬』製作委員会

 2021年3月11日(木)に放送されたアニメ『五等分の花嫁∬』第10話。四女・四葉と風太郎のデートに注目が集まり、ネット上からは「あれ、2人いい感じじゃない?」など様々な反響が上がっている。  事の発端は、風太郎の妹・らいはによる“ある助言”。以前参加した林間学校で四葉にいろいろと助けてもらった風太郎だが、じつはまだ何のお礼もしていなかったのだ。「何かお礼をしてあげてって前に言ったじゃん!」とらいはに叱られた彼が思いついたのは、四葉への“贈り物”。しかし四葉は自分の欲しいものが分からずに困ってしまい――。  結局、自分がよく行く公園に風太郎を連れてきた四葉。「全然おしゃれじゃないし」「もっとステキなとこ行きましょう」と言って落ち込んでしまった彼女をよそに、風太郎はブランコを漕いで楽しそうに笑っていた。  とはいえ、風太郎は最後まで四葉に“贈り物”を何もあげることができず。いっぽう四葉は「欲しいものはもうもらいました」となぜか嬉しそうな様子を見せている。どうやら彼女の欲しかったものは“風太郎の…

全文を読む

一花「フータローのこと好きだよ」アニメ『五等分の花嫁∬』第9話、長女・一花がついに告白!

一花「フータローのこと好きだよ」アニメ『五等分の花嫁∬』第9話、長女・一花がついに告白!

(C)春場ねぎ・講談社/『五等分の花嫁∬』製作委員会

 2021年3月4日(木)に放送されたアニメ『五等分の花嫁∬』第9話。ついに長女・一花が風太郎に告白し、視聴者からは「一花が告った…!」「秘密にしていた想いが溢れたんだね」などの反響が相次いでいる。  一花といえば、五つ子のなかでも特に面倒見の良いお姉さん。駆け出しの女優という一面も持っており、これまで五つ子たちが住むアパートの家賃を全額負担してきた。同話ではそんな一花からの提案で、家賃を五つ子で等分することに。そこで、それぞれが家賃を稼ぐためにバイトを探し始めるのだが――。

 次女・二乃が風太郎のバイト先に受かったことで、2人の距離が接近。二乃はすでに風太郎に告白済みなので、「私のことをもっと知ってほしい」と容赦なくアピールしていた。いっぽう一花は風太郎への想いを伝えられないまま。妹たちの姿に焦燥感を募らせた彼女は、ついに告白を決心する。  うまく2人きりになるチャンスが訪れたが、その時一花はひょんなことから三女・三玖の姿に変装中。そのため、三玖になりきって「一花 フータローのこと好きだよ」「…

全文を読む

「じいちゃん強すぎだろ!」変装した5姉妹をあっさり見分ける祖父の愛がすごい/アニメ『五等分の花嫁∬』第8話

「じいちゃん強すぎだろ!」変装した5姉妹をあっさり見分ける祖父の愛がすごい/アニメ『五等分の花嫁∬』第8話

(C)春場ねぎ・講談社/『五等分の花嫁∬』製作委員会

 2021年2月25日(木)に放送されたアニメ『五等分の花嫁∬』第8話では、五女・五月に変装した5姉妹に風太郎が大混乱。一方で5姉妹の祖父はあっさり見分け、「じいちゃん強すぎだろ!」と視聴者を驚かせたようだ。

 旅先の温泉旅館で偶然5姉妹と遭遇した風太郎。しかし全員が五月に変装しているため、彼には誰が誰なのか見分けられない。そもそも5姉妹が変装している理由は、祖父を心配させたくないため。かつて5姉妹の1人が他の4人とは違う格好をしたところ、仲が悪くなったと勘違いして寝込んでしまったという。  そんな経緯から、祖父の前では五月の姿に統一している5姉妹。とはいえ祖父には判別がついていて、風太郎の隣にいたニセ五月を三女・三玖だと言い当てる。コツを尋ねてきた風太郎に、祖父は「愛があれば見分けられる」とポツリ。「長い月日を経て相手の仕草、声、ふとしたクセを知ること。それはもはや愛ともいえる」と説いた。  旅館で過ごす最終日の朝、ニセ五月の1人と対面した風太郎は誘導尋問から長女・一花と断言。しかし去っていく…

全文を読む

「手作りチョコは欲しいけど…」三玖の“バレンタインチョコ”が不安/アニメ『五等分の花嫁∬』第6話

「手作りチョコは欲しいけど…」三玖の“バレンタインチョコ”が不安/アニメ『五等分の花嫁∬』第6話

(C)春場ねぎ・講談社/『五等分の花嫁∬』製作委員会

 2021年2月11日(木)に放送されたアニメ『五等分の花嫁∬』第6話。三女・三玖が作った“バレンタインチョコ”に対し、視聴者からは「どうやったらこんなに毒々しいものができるんだwww」「お腹壊しそう(笑)」といった爆笑の声が相次いだ。

 話題の渦中にあるのは、三玖が風太郎のために手作りしたバレンタインチョコ。彼女は風太郎の好みが分からず、夜な夜な試作を繰り返していた。しかし三玖といえば、味音痴なうえに手先が不器用なキャラクター。それゆえ、チョコ作りもなかなかうまくいっていないようで――。  「試作品を作ってるんだ」と長女・一花に試作チョコを披露した三玖。しかし差し出されたチョコをよく見ると、なぜかドクロマークが浮かび上がっている。しかもチョコの色は茶色… ではなく紫色。あまりに物騒な見た目には、一花も思わず「もっとシンプルなレシピでいいんじゃない?」とアドバイスしていた。  三玖の“ドクロチョコ”を見たファンは複雑な感情を抱いた模様。ネット上には「三玖の手作りチョコは欲しいけど… ちょっと怖い…

全文を読む

「不意打ちのキスは反則だよ…」四葉による“大胆行動”に大興奮の声/アニメ『五等分の花嫁∬』第5話

「不意打ちのキスは反則だよ…」四葉による“大胆行動”に大興奮の声/アニメ『五等分の花嫁∬』第5話

(C)春場ねぎ・講談社/『五等分の花嫁∬』製作委員会

 2021年2月4日(木)に放送されたアニメ『五等分の花嫁∬』第5話。四女・四葉の“キスシーン”に対し、ファンからは「四葉がキスだと!?」「めっちゃドキドキした…!」など大興奮の声が上がっている。  事の発端は五つ子による話し合い。風太郎に家庭教師を続けるよう頼んだ五つ子たちだが、十分な報酬を払えない状況を申し訳なく感じていた。そこで“自分たちは風太郎に何ができるか?”を考えることに。ところが、四葉以外の4人は不純な妄想を膨らませてしまい――?

 4人が風太郎への“キス”を想像して顔を真っ赤にする中、「みんな何の話してるの?」と取り残されていた四葉。とくに三女・三玖による少々過激な妄想話には全くついていけない様子…。  しかし直後のシーンでは、四葉が持ち前の“天然っぷり”を炸裂。風太郎に駆け寄ると、「上杉さんクリームついてますよ」と言いながら彼のほっぺについたクリームを唇で取ったのだ。  これを見ていた一花、二乃、三玖、五月は仰天。中でも先ほどまで勝手な妄想で悶えていた三玖は「まさかの四葉… 気…

全文を読む

「可愛すぎて言葉にならない…」アニメ『五等分の花嫁∬』第4話、髪を切った二乃に絶賛の声

「可愛すぎて言葉にならない…」アニメ『五等分の花嫁∬』第4話、髪を切った二乃に絶賛の声

(C)春場ねぎ・講談社/『五等分の花嫁∬』製作委員会

 2021年1月28日(木)に放送されたアニメ『五等分の花嫁∬』第4話。次女・二乃のヘアチェンジに対し、ファンからは「可愛すぎて言葉にならない…」「破壊力えぐい!」などの声が上がっていた。  二乃といえば腰のあたりまで伸ばした長い髪と、黒い蝶をモチーフにしたような髪飾りがトレードマーク。五つ子の中で最も長髪のキャラクターだったが、前話で“髪を切れない理由”を明かしている。  彼女によると、昔の五つ子たちはみんな同じ外見・同じ性格だったそう。しかし成長するにつれ、それぞれが髪型を変えて個性を放つように。二乃は姉妹を大切にするがゆえに寂しさを感じ、「私だけがあの頃を忘れられないまま」「髪の長ささえ変えられない」と語っていた。  同話では三女・三玖が二乃に対し、「一人ひとり違う経験をして足りないところを補い合い、私たちは一人前になろう」と発言。これをきっかけに二乃は「いいかげん覚悟を決めるべきなのかもね」と決心し、近くにあったハサミに手を伸ばした――。  その後、髪をばっさり切ったショートヘア姿を披…

全文を読む

「春場ねぎ」のおすすめ記事をもっと見る

「春場ねぎ」の本・マンガ

五等分の花嫁(14) (講談社コミックス)

五等分の花嫁(14) (講談社コミックス)

作家
春場ねぎ
出版社
講談社
発売日
2020-04-17
ISBN
9784065186879
作品情報を見る

「春場ねぎ」人気の作品ランキングをもっと見る